エミレーツ航空、ヤンゴンとハノイへ
エミレーツ航空の路線網って本当にすごい・・・。
何と今度は8月3日からドバイ・ヤンゴン・ハノイ線に就航するとのことです。
運航はデイリーで、機材はファースト8席、ビジネス42席、エコノミー310席の777-300ER。
ヤンゴンにファーストクラス、初めてのことじゃないでしょうか。
どのくらいの需要があるのか見ものです。
なおエミレーツ航空の東南アジア路線は3月30日就航のセブ・クラーク線を含め、7カ国12都市に拡大されます。
あと気が付いたのはコロンボ線、1日5便飛んでいる日もありますよ、すごい。
by shackinbaby | 2016-03-01 13:51 | 旅行 | Comments(4)
Commented by Octopussy at 2016-03-04 22:59 x
エミレーツ航空ではないのですが、香港空港でMyanmar National Airlinesという
航空会社を見かけました。機体の塗装がけっこうオシャレでいいなと思いました。
ミャンマーなんて行く機会ありますかね〜。
Commented by shackinbaby at 2016-03-05 00:12
>Octpussyさん
ミャンマーナショナル航空って国際線もあったんですね。
あってもせいぜいシンガポールとかバンコクくらいと思いましたが、香港までとは・・・。
737くらいは1~2機は持ってるんですかね。
Commented by Octopussy at 2016-03-05 00:31 x
FlightRadar24で見てたら、そのときの機体はB737-800シリーズでしたよ!
意外と新しい。(笑)

ミャンマーとかネパール、インドネシアの島などに行くとなると
普段乗ったことないエアラインに乗る必要が出てきて、「ちゃんと飛ぶよね?」と
ちょっと不安になっちゃいそうです。
Shackinbabyさんは気にしません?
Commented by shackinbaby at 2016-03-05 12:02
>Octpussyさん
僕なら、仕事でなければ、旅程を建てるときに、そういうエアライン利用のリスクを勘案して決めますね。
どうしても行きたいところにSKYTRAXの格付けなどで最悪のエアラインしかなかったら仕方な乗ると思いますが、その前にそういうところには行かない判断をするかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 仕事の帰りにつけ麺 カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス >>