Bangkok, somethin' old somethin' new (2) JAL31便でクルンテープ
僕の乗る羽田発クルンテープ、いやいやバンコク行きの飛行機はJAL31便、午前11時20分の出発予定。
搭乗ゲートは146番、増築されたサテライト棟のゲートからです。
f0036857_9362433.jpg

午前10時50分、ボーディング開始。
優先搭乗の列に並んでいる人の数が半端じゃないです、7~80人くらい?
さすがバンコク線です。
f0036857_937255.jpg

ビジネスクラスもほぼ満席だそう。
f0036857_93923.jpg

機材は777ー200型機、アブレストは2-3-2、シートはシェルフラットで古いです。
バンコクエアウェイズなどとのコードシェア便。
f0036857_9415551.jpg

この機材は7月にはスカイスイート仕様に改修されますので、あと少しの辛抱です。

     http://www.jal.co.jp/newsky/ss2/

搭乗後はJAL中距離線ビジネスクラスらしい安定したサービス振り。
上着の預かり、新聞・雑誌の配布、アメニティーの配布、カーディガンの配布、チーフの挨拶・・・と淀みなく続きます。
ドリンクのおつまみにはドライ納豆がまだ現役でした。
f0036857_9483243.jpg

搭乗後約1時間半で機内食、和食か洋食かの選択。
僕は麻布十番「山田チカラ」の山田チカラシェフ作の洋食の方にしました。
オードブルは牛タンの塩漬けハム・マスタードシースのサラダ。
f0036857_957814.jpg

これは良い、美味しい・・・。
野菜も機内にしては良い状態だったし、ソースと牛タンも本当に相性が良かったです。
それとこのボリュームが嬉しいですね。
これまでのJALバンコク線機内食の洋食は、もう少しポーション少なめのものが色々トレーに乗っている印象でしたが、今月ははっきり3コース・メニューを打ち出し、1品1品に力も入り、しっかりした量があります。
f0036857_9581157.jpg

パンも美味しく仕上がっていました。
メインは和牛サーロインステーキのバルサミコソース・菜の花を添えてか、鰆のソースクリーかの選択。
f0036857_959381.jpg

これも美味しかったなぁ、肉質は最高とまではいきませんでしたが、ここでもソースが旨い!
チーズ・セレクションはちょっと貧弱?
f0036857_1052661.jpg

デザートは和食・洋食共通でミカフェートのアイスコーヒーゼリーとココナツ風味のミルクムース。
f0036857_1061276.jpg

見た目は地味ですが、かなりな味と、ここでもしっかりしたボリュームです。
3コース(+チーズ)でも十分満足しました。
久しぶりに〇なJALビジネスクラス機内食といえます。
この後は少し寝たいので、僕はここでシャンパンをもらいます。
シャルル・エドシック・ブリュット・レゼルブNV?
僕はこれ1杯で充分眠くなっちゃう、超下戸なんです。
ここで約2時間の熟睡。
こうしてここでしっかり寝ておけば、バンコクに着いた夜に遅くまで遊べるはずです。
バンコク到着2時間くらい前に、軽食の配布。
f0036857_1065079.jpg

ですかいシリーズのインスタント麺、おにぎり、アイスクリームなど・・・。
f0036857_1073986.jpg

機内ではイミグレのファストトラックであるプレミアムレーン通過用のクーポンが配られます。
便名や日付が入っていないので、もし混んでいなければ、今回使わないで次回まで取っておいても良いかも・・・なんて。
日本とタイとの時差は2時間。
f0036857_1084541.jpg

あぁ、本当に久しぶりのタイ、そしてバンコクです。
f0036857_1094718.jpg

バンコクのスワンナプーム空港は超巨大空港、イミグレまではだいぶ歩きます。
イミグレの入口には旗を先頭に立てた大量の中国からと思われる団体さんがいたので、今回はクーポンを使うことにしました。
f0036857_10103694.jpg

このレーンだと1人か2人待ち、時間にして5分くらいなもの。
時系列でいうと午後3時50分着陸、午後4時ちょうどにイミグレ通過、午後4時10分に荷物をピック、その後両替えをしました。
f0036857_10113379.jpg

折からの円高、1バーツは約3.3円でした。
きっとこの後もっと円は高くなったかもしれません。
午後4時15分、タクシー乗り場の前に・・・。
むあっと襲ってくる熱気と湿気に、一気に汗が噴き出てきます。
またまたタイに来たなぁ!を実感。
配車システムは、完全自動ではなくタイらしくマン・パワーのヘルプ付きです。
f0036857_10122865.jpg

渡された番号のタクシーレーンに行き、タクシーに乗り込みます。
f0036857_10131669.jpg

空港出発のサーチャージが50バーツ、市内までたいてい高速を2回通りますから、それが合わせて75バーツ。
メーターの他に計125バーツが必要です。
タクシー乗車は午後4時20分でした。
by shackinbaby | 2016-05-13 18:17 | 旅行 | Comments(17)
Commented by もみじぶた at 2016-05-13 20:16 x
今のわたしにとってはとってもタイムリーなブログシリーズでとっても嬉しいです!!!

先日現地の友人から今年の夏は例年にない酷暑で注意報がでたそうですが如何でしたか?

楽しみに拝読させて頂きます!
Commented by nagi at 2016-05-13 21:21 x
最近すっかり深夜便ばかりなわたくし、日中便を見るとなんか新鮮です。
深夜便はイミグレが空いていることが多くてFAST TRACKのクーポンが4枚も溜まってしまいました(^_^;;;

わたくし、結構色んな種類が乗ってくる機内食も好きなんですけれどw
この欧米っぽいのリュームも捨てがたいですよね。
Commented by shackinbaby at 2016-05-13 22:52
>もみじぶたさん
お役に立つ記事が掲載できれば嬉しいのですが・・・。
食べる方はローカルなところからセレブなところまでいろいろ行ってきました。
いくつかは参考になるかもしれません。
温度は35~6度でしたが、日中の日差しが特に強い時は体感40度くらいあるようにも感じました。
外を歩くときにはついつい日陰を探してしまいます。
Commented by shackinbaby at 2016-05-13 22:52
>nagiさん
僕も深夜便あるいは午後便が多かったので、久しぶりに昼間バンコクに到着しました。
クーポンも便名や日付が書いてあるものでも、担当者はそこまで見ていないような気が・・・。
ワントレイの今までのものより、今回の方が僕は好きです。
Commented by zero at 2016-05-14 06:58 x
僕は空港でのタクシー、ハズレでした。
怪しい運転手さんで、、、
帰国時はホテルの車で空港まで送ってもらったのですが
その料金より、空港からのタクシー代のほうが高いというはめに、
改造メーターだったんですかねぇ。
謎です。

続き楽しみにしています。
Commented by tactac at 2016-05-14 07:23 x
私も今GWはクルンテープでしたが、今回の旅行ではUberを多用しました。
初体験でしたが、なかなか良いものでした!
Commented by shackinbaby at 2016-05-14 08:45
>zeroさん
それは大変でしたね。
僕は空港から川沿いのホテルまで(つまり普通の市内のホテルよりやや遠い)408バーツでした。
総額はそれにプラス50+75バーツ。
スクンビットで高速を降りて遠くなければメーターは300バーツを切るかもしれません。
一体おいくらだったのでしょう。
空港からの配車表はお持ちですか?
あれにタクシーの運転手名などディテールが書かれています。
タイの苦情申し立て先は分かりませんが、タイの観光局にメールするのも、少しうっぷん晴らせると思いますけど。
ここではタイ在住の人がいかに空港や運転手にダメダメなところがあるか書かれていますよ。
http://thaiol.blog.shinobi.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E5%B1%91%E5%88%97%E4%BC%9D_9/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%8Cfb%E3%81%A7%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%8A%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E8%8B%A6%E6%83%85%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%89%E7%82%8E%E4%B8%8A%E3%81%97%E3%81%9F
Commented by shackinbaby at 2016-05-14 08:45
>tactacさん
Uberは僕は使わなかったのですが、例えば空港から市内とかでどのくらいの値段になったでしょう。
ここにいらしていただく方もバンコクでのUberは便利で有用だったとおっしゃっておられました。
これからバンコクのことを順次書いていきますので、何か訂正・追加点などありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ホテラバ at 2016-05-14 16:56 x
スワンナプーム空港の空港発タクシーの苦情申し立ては
sos_bkk@airportthai.co.th
です。
Commented by shackinbaby at 2016-05-14 21:07
>ホテラバさん
早速情報を有難うございます。
それって配車の機械から出てくる紙に書いてあるアドレスですよね。
僕自身は下車すると捨ててしまうので確かめられませんでした。
お教えいただいて感謝です。
Commented by HK at 2016-05-14 21:35 x
>tactacさん
私もUber初体験は昨年秋のバンコクでした。
その後、台北、台中、高雄、パリ、プラハ、アムステルダムで利用しました。
現地ローカルタクシーと比較した満足度(運賃、車、運転手、即応性など)を高い順に並べると、アムステルダム>プラハ>パリ>台北>台中>高雄>バンコクでした。
Uberの待ち時間には渋滞がうまく反映されないので、バンコクではそれが致命的に感じましたが、いかがだったでしょうか。
もしバンコクでの利用でその辺りにストレスを感じられていたら、他地域では快適に利用できると思います。
Commented by tactac at 2016-05-14 22:10 x
Uberは値段のやすさも然ることながら、あらかじめ自分の行きたいところをスマートフォンで明示したうえで
指示地点に迎えに来てもらい、その時点で想定金額がわかっており、どのルートを通って目的地にいくか双方
理解している、また決済はクレジットですので、チップを含め小銭についてあれこれ気を悩まさずにすむ、
というスタイルが特に気に入った点でした。

Uberはドライバーについて5段階評価されており、評判の低い方は淘汰されるシステムのようで、言葉に
よるコニュニケーションが十分できないとしても前述の理由で特に問題はなく、「Uber」の合言葉と笑顔
だけで快適な移動手段となりました。

渋滞が多いバンコクのこと、割増の時間帯もありましたが、うまく活用できたのが今回の収穫でした。
空港ホテル間は今回エアポートレイルリンクを利用しましたのでご報告できず失礼しました。
Commented by shackinbaby at 2016-05-14 23:04
>HKさん、tactacさん
Uber情報をいろいろ有難うございます。
Uberもますますポピュラーな存在になってきていますね。
HKさんの「Uberの待ち時間には渋滞がうまく反映されないので」はなるほどです。
tactacさんにはUberのメリットをまとめていただきました。
エアポートレイルリンク、そうそう、僕はその存在を忘れかけていました(笑)。
Commented by Octopussy at 2016-05-15 14:38 x
BKK空港から市街地へのタクシー利用について、ネットの口コミとか漁ると、
ぼったくりされたという人と、白タクじゃなければそんなことあるはずない、の
両極端な感じでどちらを信じて良いものやら。
まだバンコクには1度しか行ったことのないビギナーには、つい面倒で
鉄道選んじゃいそうです。
旅慣れてないとタクシーの相場感が未熟ですからね〜。習うより慣れろ、なんでしょうが。

Shackinbabyさんは大概タクシーのようですが、この時間帯だけは渋滞に
巻き込まれるからタクシー使わない方がよい、という条件はないのでしょうか?

どんなドライバーに当たるかは正に運なのでしょうね…。
それと、バンコクもUberあるんですね。
SFOで使ったことありますが、慣れるまでドライバーと出会うのにけっこう時間かかりました。
ドライバーからキャンセルされてしまうこともあったりして。
こういうときはSIMフリーのスマホないと通信料金的につらいです。
Free Wi-Fiが届かないエリアで待つこと多いですし。
Commented by shackinbaby at 2016-05-15 18:20
>Octpussyさん
空港からエアポートリンクを使ってもパヤタイ駅から、あるいは乗り継いだBTSの駅からまた宿泊ホテルまでタクシーに乗ったりするのであれば、空港からタクシーというが唯一のチョイスではないかと考えています。
空港から市内は最近は高速もあるので、昔のように渋滞でも時間かかり過ぎるってことはないでしょう。
事故とかあれば別ですが・・・。
大昔の話ですが、20年くらい前、ドンムアン空港から川沿いの格安ホテルまで4時間くらいかかったことがあり、当時はそんなことがしょっちゅうでした。
それを思えば・・・。
Commented by tyu3phone at 2016-05-15 18:49 x
クーポンですが入国はかなりゆるいです。何度も古いのを使っています。僕は今回食堂系を忠信に攻めました。自壊はgagganを予約しました、ワイドバリエーションがバンコクの魅力だと思っていますので、、、
Commented by shackinbaby at 2016-05-15 20:02
>tyu3phoneさん
「ワイドバリエーションがバンコクの魅力」、同意です。
僕も今回ここのような高級系から、一皿100バーツが最高値段の街の食堂まで、いろいろ食べてきました。
どこもまずまず満足でき、バンコクは本当に食都でしたね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の航空系面白ニュース Bangkok, someth... >>