家族で行った台北 (6) 「山海樓」の続き
ホテルから歩いてすぐそこの「山海樓」。
昭和レトロの一軒家をリストアした台湾料理のファイン・ダイニング、僕らは天然からすみから始めましたが、注文の「山海セット」の「山」というコースはこの後から始まります。
全9品。
この日の料理長お奨めの前菜は刺身と・・・。
f0036857_20573626.jpg

おぉ、日本スタイルですね。
どれも新鮮さと旨みの分かる魚ばかり、添えられているライムがわずかに日本らしくないところですが、きっとこの建物のオリジナルの家主である日本人のお医者さんも、日々の診療のあと、こんな刺身を食べては、日本に思いをはせていたのでしょうか。
親切で日本語も堪能なウェイトレスが魚も一つ一つ名前など教えてくれるのですが、こちらは家族連れ、わぁわぁと話題に興じることが多く、いつものようにしっかり記憶していません。
その辺りはどうぞお許しを。
とにかくどの魚も美味しく食べられました。
次いで山と海の珍味盛り合わせという6種類の料理が盛られたものが・・・。
f0036857_21193920.jpg

これがそれ用の付けだれ3種。
ウェイトレスはどれにどれが合うかも丁寧に教えてくれます。
f0036857_2121311.jpg

これもすべて〇、どれも手が込んでいて、美味しく食べられました。
鮑はとにかく軟らかく煮含められ、揚げ物はさっくり揚げたて。
炭火焼きされた地鶏も良いし・・・
f0036857_21215356.jpg

ハツも上手に炊かれていました。
黄色いのは烏賊の中に卵を詰めたものの輪切りです。
どれもビジュアル的にも、味にも合格、この店、美味しいものばかり出てくる予感。
f0036857_2123089.jpg

揚げ物は海老の揚げトースト。
f0036857_2124855.jpg

これも美味しくないはずはない味、周りに付いているヒマワリの種(瓜子)が良い味と食感を出し、台湾らしさも感じさせてくれます。
どの皿もボリュームがあり、日本なら絶対、この半量で出てくる量です。
季節のソルベ。
f0036857_2125245.jpg

確かトマトだったかと・・・。
駄目ですねぇ、いつもはこういうのしっかり覚えているんですが、ちょっとうろ覚え。
それだけ家族の会話が弾んでいたということです。
次いで出てきたのは塩漬け霜降り豚のローストという料理。
f0036857_2126590.jpg

塩釜料理のようですが、ここの塩釜は黄色。
普通日本で塩釜というと塩と卵白だけで白い塩釜ですが、この黄色さは黄身を表面に塗っているということなのでしょうか(多分この店は着色料など使わないはず)。
f0036857_21515584.jpg

豚肉の脇には塩釜の一部も盛られますが、「間違っても食べないでください、死ぬほどしょっぱいですから」と・・・。
f0036857_21281295.jpg

次の彩り野菜の蒸しものは絶品。
とにかく野菜が厳選されているんでしょう、蒸して基本塩で味が付けられているだけなんですが、何という味。
f0036857_2129799.jpg

これまでのどの料理よりも美味しいと思ったくらいです。
で、これが今回のコースのメインとなるのでしょう、山海珍賓魚というタイトルが付いた料理。
f0036857_213087.jpg

まず運ばれてくるのは丼にたっぷり入った海鮮もろもろ。
それに注がれるのが、この温かいスープ。
f0036857_2131584.jpg

そしてこれが出来上がり。
これがまたとんでもなく旨い海鮮スープ料理なんです。
蛤、海老、椎茸もですが、その下に鎮座している大きな白ベラの切り身の中には・・・
f0036857_21315476.jpg

日本のうどんのような麺が隠れていました。
これは台湾伝統の米粉とさつまいもで出来た麺と・・・。
凝った料理ですねぇ。
もしかすると台湾の伝統的な料理のリメイクなのかもしれません。
これは使われている海鮮や椎茸もですが、スープが何とも最高で、もう十分お腹一杯なのに、最後の一滴まで飲み干したくなるほど。
f0036857_21324296.jpg

もうだめ、お腹に何も入らないよぉ!というところで更にご飯ものが追い打ちをかけます。
f0036857_21334167.jpg

ごま油と鶏肉のもち米。
これももう何とも最高に美味しいおこわで、程良く炊かれたもち米の上に、ごま油の効いた醤油味の具材がぎっしり。
もう素晴らしく美味しい「茶色三昧」でした。
f0036857_21343873.jpg

デザートは杏仁豆腐、温かい状態で出されます。
f0036857_21355315.jpg

ウェイトレスは「これが本物の杏仁豆腐です、日本に多いのは杏仁ゼリーでしょう。あれは本物ではありません」ときっぱり。
でも本音を言えば、もうお腹一杯。
このコースは相当なボリュームがあります。
デザートは空腹な時にゆっくり食べたかった・・・。
大喰らいの男子2人いても(僕と息子)、途中からお腹をさする始末ですから、ここのコースは相当お腹を空かして臨むことをお勧めします。
以上、出された料理のすべてが気に入るという僕には珍しい体験で、このコースがたぶん3580元+(正確な値段を失念、すみません)とかなり高価だったことを勘案しても、全力で皆さんにもお勧めしたい店と思っています。
もちろんアラカルトも、もっとリーズナブルなコースも複数ありますよ。
by shackinbaby | 2016-06-03 08:13 | 旅行 | Comments(14)
Commented by momo at 2016-06-03 08:28 x
このお店、台湾の友人から「雰囲気、味、サービスともに凄く良い」とお薦めされていました。
お写真、記事、感想からshackinbabyさんもお気に召したご様子。
これは次回是非行かなくては!!
それにしても健啖家のshackinbabyさんが白旗をお挙げになるなんて珍しいですね(笑)。

Commented by nagi at 2016-06-03 10:29 x
おお、これは大変に気になる。
次回台湾に行く時にはぜひ…って、台湾の予定が今のところ無いんですよね。
KULはあるんですがw

あとはお仕事でNewMexico…遠い(T_T
Commented by NK at 2016-06-03 15:18 x
これはこれは。。。特にメインが凄まじく美味しそう
行ける時に必ず行きます
Commented by ホテラバ at 2016-06-03 18:08 x
shackinbabyさん、料理が旨いと写真も丁寧にとってらっしゃる?今日の写真は特にきれいで、食欲をそそります。
Commented by ハチ公。 at 2016-06-03 18:54 x
  わー、本当においしそう。会社のデスクで、よだれが出ました。お写真をみただけで、絶対おいしいんだろうと思いました。
昨年か一昨年のお正月明けに台湾に行きましたが、八角のにおいがどうしてもだめで、きれいなお店で小龍包ばかり食べていました。ただ、きれいなお店で食べると日本と同じくらいのお値段になり(笑)オークラプレステージのスパに入ってばかりいました。オークラプレステージのパイナップルケーキをお土産にしましが、私の母世代に箱の柄を絶賛されました。
 二度と台湾にはいかないぞ、合わないな、と思ったのですが、前回のからすみの焼いたのといい、今回のお店といい絶対行きたいです。 教えていただけてうれしいです☆
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 19:42
>momoさん
さすがmomoさん、お友達情報はすごいですね。
とはいってもオープンして1年以上がたち、リージェント台北のコンシェルジュもここのことをよく知っていて、店の名刺が彼の机にすでに入っているほどでした。
「たくさんのお客様をご案内しましたが、予約のとれない時が多いんです」と・・・。
ぜひmomoさんもお試しくださいませ。
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 19:43
>nagiさん
ニューメキシコですか、遠いですね。
でも遠い=マイルがたまるですから(笑)、頑張ってお仕事しましょう。
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 19:44
>NKさん
はい、ここはお奨めできると思います。
このメインの品はアラカルトとしてもあるようで、値段は2980元+のようです。
ただここの2階の個室は2万元など最低消費金額が決まっていますので、少人数では2階の個室は無理みたいです。
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 19:45
>ホテラバさん
ホテラバさんは見抜きますね、そうだと思います。
料理が美味しいと写真にも「ちゃんと撮ろう」感が高まります。
ここはどの料理も美味しかったですよ。
明日はチープ系の食事を取り上げますね。
こういうものばかり食べてたわけじゃないので・・・。
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 19:45
>ハチ公。さん
いつも有難うございます。
オークラのパイナップルケーキは好評のようですね。
確かにあの包装は、日本人、特に年配の方には受けそうです。
そういう方はあの包み紙をきれいに伸ばして、取っておかれたりして・・・。
台北にはモダンなお店も多いので、モダン・タイワニーズならハチ公。さんも気軽に台湾風味をあまりくどくなくお楽しみになれるのでは?
Commented by たにとも at 2016-06-03 22:00 x
本当に美味しそうですね。私もぜひとも次回の台湾旅行で予約させていただきたいです。個室ではなくても良いので、できればもう少しリーズナブルなコースかアラカルトで。
残すのは勿体ないですから(笑)
Commented by shackinbaby at 2016-06-03 23:55
>たにともさん
このレストランは良いですよ、ロケーションも雰囲気もとても良いです。
もちろんお味も・・・。
アラカルトの種類もあるし、日本語の簡単な説明の付いているものもあります。
ぜひ台北旅行時にお試しください。
Commented by tactac at 2016-06-04 17:27 x
このお店、とてもレベルの高いよいお店ですね!
次回の参考にさせていただきますね!!
Commented by shackinbaby at 2016-06-06 12:27
>tactacさん
はい、僕はとても気に入りました。
台北では古い建物をリニューアルした雰囲気のある一軒やレストランというのも珍しそうですし、肝心の味も良いとくれば、ここはここぞという時の台湾料理レストランとして、最右翼と思われます。
名前
URL
削除用パスワード


<< ユナイテッド航空、シンガポール... JALカードの「ビルボードライ... >>