新・サクッと香港 (3) キャセイパシフィック航空77Wで香港へ
僕の乗ったキャセイパシフィック航空CX521便は午後4時55分発。
「香港空港悪天候のためにやや出発が遅れます」とのことで離陸までの待機時間はやや長かったですが、香港到着は定刻の5分遅れと、遅れはかなり取り戻していました。
f0036857_21353221.jpg

キャセイのクッションは大きくたっぷりしていて好きですね。
f0036857_21362912.jpg

TVモニターはタッチでもコントローラーでも操作できます。
f0036857_21372291.jpg

良いシートなんですが、シートがもう少し微調整が出来ると嬉しいです(贅沢か?)。
f0036857_21383138.jpg

座った時の目線。
f0036857_21393610.jpg

ウェルカムドリンクにはキャセイデライトをいただくと、また一段とキャセイ気分が盛り上がります。
ミントの葉が良い感じです。
f0036857_21405732.jpg

メニューが配られ、続いてドリンクサービス。
山葵味がアクセントで、キャセイのおつまみは(僕はアルコールは飲みませんが)好みです。
メニューは以前より紙の材質を落としているようで、日本語の表記もなくなっていました。
f0036857_2142194.jpg

前菜には帆立のグリル、天使の海老、蛸と雲丹の山葵マヨネーズ。
ミックスサラダ、オリーブオイルとバルサムコ酢のドレッシング。
豆乳蕎麦にパン(僕はガーリックトーストを籠からチョイス)。
いつもの典型的なキャセイのファースト・トレイですね。
でも何となく以前より寂しくなっているかな、量も質も。
f0036857_2142568.jpg

メインは白身魚と海老の甘酢ソース、ビーフテンダーロイン、鶏の塩焼き・山椒味噌ソースの、中華風、洋風、和風の3種類から、眼で見て選べます。
f0036857_21435975.jpg

僕は中華風に、これにはご飯が付いていますが、香港風な炊き方?で、日本人には駄目なタイプです。
過去の経験では表面が乾燥し過ぎてカピカピになっている時もありました。
ファーストクラスならこの機材にも炊飯器は付いているようですが・・・。
メインのお味はまずまずで、チリソースを付けて食べると、なかなかに香港~~でした。
f0036857_2145489.jpg

チーズとフルーツ。
f0036857_21454540.jpg

前も書きましたが、僕はこの羊羹のように見えるローズマリーのゼリー大好きです。
ここでもチーズの質が少し・・・、僕の好みの問題でしょうか。
デザートはシンプルで、ハーゲンダッツのアイスクリーム。
JAL便も同じですが、こちらは香港サイズ(大きい)で、フレイバーが選べます。
僕はストロベリーチーズケーキを・・・(日本未発売?)。
コーヒーはイリーです。
f0036857_21464835.jpg

あと気が付いたのはキャセイでコーヒーと一緒に出ていたチョコレート(プラリネ)がもうないんですね。
いつも同じようでも、微妙な変化(経費節減)はありそうですね。
食後は、吉永小百合の「母と暮らせば」を見ながら、ちょっと転寝。
香港までの飛行時間は約4時間10分。
日本と香港は1時間時差があるので、香港時間の午後8時40分に着陸しました。
午後9時には待ち時間なしのイミグレーション(e道)を通過、預け荷物もなく両替も不要だったので、午後9時10分前後のエアポートエクスプレスに乗れました。
f0036857_2148327.jpg

何という良く出来た空港&市内までの交通手段。
この辺りに付いては最近読んだ

     http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160608-00121634-toyo-bus_all

によくまとまっていました。
九龍駅まで片道で90香港ドル。
(僕は今回両替しませんでしたが、1香港ドル=約14円弱とお考えください)
f0036857_2149362.jpg

午後9時半頃、九龍駅で降り、エアポートエクスプレスのシャトルバスに乗り換えます。
f0036857_21503825.jpg

乗るのはK3の路線。
f0036857_21512794.jpg

こうなると僕がどこに泊まるかもう想像付いちゃうでしょうね(笑)。
by shackinbaby | 2016-06-10 08:45 | 旅行 | Comments(6)
Commented by momo at 2016-06-10 14:18 x
「キャセイデライト」やはりこれですよね!CXは!
他ではアルコール系を頂きますがCXではこれから始めてしまいます。
ただし機内で時間がなくてバタバタの時には急いで作るので、たまに粉末と液体が分離したものが出てきて興醒めします(笑)。
美味しく均一な出来なのは地上のCXラウンジで時間をかけて作ってもらうほうに軍配が上がります。



Commented by ez4ysuzuki at 2016-06-10 17:17
あれ、「Cathay Delight」って機内からなくなったと思ってました。
ここ最近乗っても「Oriental Breeze」しかなくて、WingかPierで「Grande sizeで」(笑)と注文して飲み溜めしてました(笑)
Commented by shackinbaby at 2016-06-10 19:44
>momoさん
そうなんですってね、あれってインスタントらしいですね。
でも機上なので、それも仕方ないでしょう。
羽田などのラウンジで作ってもらう時にもインスタントなんでしょうか?
僕は赤いほうのオリエンタルブリーズより好きですね、キャセイデライト。
Commented by shackinbaby at 2016-06-10 19:44
>ez4ysuzukiさん
オリエンタルブリーズとキャセイデライトは月替わりで提供みたいですよ。
きっとそのうちどこかでお目にかかられるはずです。
確率は1/2でしょうから。
Commented by ez4ysuzuki at 2016-06-11 08:41
月替わりなんですか。
私は7月、8月と連続でCX乗る予定なので飲めそうですね(^^)v
Commented by shackinbaby at 2016-06-11 11:49
>ez4ysuzukiさん
2月替わりなんかだったら許してくださいね。
キャセイのFAからは「月替わり」と聞きました。
名前
URL
削除用パスワード


<< MOTIF RESTAURAN... JALビジネスクラス検定キャンペーン >>