新・サクッと香港 (4) ハイアット リージェンシー香港尖沙咀
キャセイパシフィック航空CX521便で香港到着。
エアポートエクスプレスで九龍まで行き、そこでホテル行きのシャトルバス、そのK3ルートに乗り、尖沙咀にある「ハイアット リージェンシー香港尖沙咀」の地下に着いたのが午後9時40分でした。
飛行機が香港空港に着陸したのが午後8時40分頃でしたから、ぴったり1時間で香港中心部のホテルまで着いたことになります。
f0036857_2214753.jpg

この「ハイアット リージェンシー香港尖沙咀」は「K11」という高層ビルの数フロアを使った比較的小さい「ハイアットリージェンシー」ですが、このブランドとしては比較的重厚な作りのホテルなので、僕は気にいっています。
f0036857_2224291.jpg

値段は、例えば「グランドハイアット香港」などに比べるとかなり安く、今回の僕の予約はもうadvance rateは適応されない時期らしく(4日前の予約)、standard rateでHK$1550+(10%)で、日本円に直すと総額約24000円くらいというもの。
宿泊料金の高い香港ではまずまず許容範囲内の宿泊レートと考え、予約を入れました。
f0036857_2241945.jpg

オリジナルの予約は28㎡のking roomでしたが、メンバーシップのおかげで31㎡のclub harbour kingにまでになり、もちろん23階にあるリージェンシークラブラウンジはアクセス可能、午後4時までのレイト・チェックアウトもOKと、いつもながら良くしてもらいました。
f0036857_2233064.jpg

アサインされた部屋は24階まであるホテルの22階、このくらい高いとハーバービューがよりハーバービューとなるはず。
f0036857_2214982.jpg

この部屋タイプは以前にも泊まり、ここで詳しく紹介したこともあるので、ディテールは省略。
f0036857_2255754.jpg

広さは31㎡とかなりコンパクトな部屋ですが、質感もそこそこあり、夜のチェックインなので部屋は暗めで、少し分かりづらいかもしれませんが、必要なもの、欲しいと思うものはほとんど揃っています。
f0036857_225776.jpg

ウェットエリアもガラスや鏡を使うなどして狭い面積を有効に使って(広く見せるように)います。
f0036857_2264047.jpg

ベイシン前の鏡張りのスライド・ドアを開けると、歯を磨きながらでも窓の外を見ることが出来ます。
f0036857_22272398.jpg

アメニティは最近のアジアのハイアットと同じ。
「香港悪天候のため、香港到着時間が遅れる見込みです」と言って成田を出発したのに、確かに雲は多いですが、そんなに視界の悪い日ではありません。
f0036857_2210884.jpg

僕の簡単なデジカメでも、この程度には写り、実際にはもっともっときれいでしたよ。
f0036857_2211355.jpg

ただホテルと海との間に背の高い建物が増えて来ていて、だんだんここからのビューも制限されたものになっていくのかもしれません。
f0036857_2212870.jpg

やはり香港はこのビュー、アップグレードでこうした部屋にしてもらえて、ゴールドパスポートのステイタスは来年もやっぱり維持しなくちゃかなぁと・・・。
ラウンジに顔を出しコーヒーをご馳走になった後、午後10時過ぎ、香港の夜の街に出てみます。
さぁ、どこに行ってみましょう。
旺角?太子?深水埗?
MTRの尖沙咀に戻る最終電車は午前0時40分くらいのはずなので、この後3時間はどこかうろうろ出来るはずです。
by shackinbaby | 2016-06-12 09:56 | 旅行 | Comments(4)
Commented by momo at 2016-06-12 11:13 x
上級会員ステイタスは本当に助かりますね。
ただ本末転倒にならない範囲でと自分に言い聞かせてます(笑)。
Commented at 2016-06-12 18:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-06-12 18:57
>momoさん
はい、僕も本末転倒にならないようにとだけは肝に銘じていますが、ついついいろいろな罠には落ちてます(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-06-12 18:58
>鹿さん
貴重な情報、有難うございます。
僕も今朝新聞を読んでいて気が付き、しっかりビデオ予約入れておきました。
僕はそういう日本人男性がいるとしか知らず、お名前も知りませんでした。
正座して見ると思います(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 新・サクッと香港 (5) 深夜... MOTIF RESTAURAN... >>