ポケットチェンジサービス
海外旅行をした約9割の人が外貨が余った経験があるものの、そのうち約15%の人しか帰国後に両替していないという結果があるとのこと。
そんな需要を見据えて、外国硬貨や紙幣を投入すると(当初は日本円・米ドル・ユーロに対応)、希望する電子マネー、ギフトコード、クーポンなどに両替できる専用キオスク端末「ポケットチェンジサービス」が羽田空港国際線ターミナルなどに設置されるそうです。

     http://www.pocket-change.jp/

僕は海外旅行で余った現金は次回の旅行用に取っておきますが、次の旅の予定のない方など、硬貨は銀行や両替所では両替が出来ないこと、両替ができる紙幣でも少額で両替に行くのが面倒な時、換金後も自国通貨の小銭が煩わしいなどといった場合には、これは空港の便利なところにあると、助かる人は多いかもしれません。
取り扱い通貨がもう少し増えると、例えば台湾ドル、中国元、タイ・バーツ、シンガポール・ドル辺り、更に・・・でしょうが、そこまではすぐには無理なのかも。
f0036857_7571051.png

by shackinbaby | 2016-06-20 07:59 | 旅行 | Comments(8)
Commented by HK at 2016-06-20 12:22 x
一番扱いに困っているのは香港硬貨です。
支払い時に硬貨だけで支払おうとすると受取拒否されたり、オクトパスカードにもチャージできないし、銀行預金にも預け入れできないし・・・
最近は、お釣りが出ないようにクレジットカードかオクトパスカードで支払うようにしています。
Commented by shackinbaby at 2016-06-20 18:50
>HKさん
香港では「支払い時に硬貨だけで支払おうとすると受取拒否されたり」するんですか?
知らなかったぁ。
僕は財布にコインが溜まり過ぎた時には、ホテルのフロントでお札に替えてもらっています。
今のところそれを拒否された記憶はありません。
Commented by HK at 2016-06-20 22:25 x
ホテルで交換!!
その発想はなかったです、お恥ずかしい限りです。
お教えいただきありがとうございます。
実は自宅に香港硬貨が山盛りあります(笑)
次回から実践してみます。
10枚以下で断られてからは、やっぱり日本とは違うんだと勝手に納得してました。
Commented by shackinbaby at 2016-06-21 08:24
>HKさん
僕はどこの国でもそうしてますが、本当に断られたことはないですよ。
お試しになってみてください。
本当に小銭で、もうあまり行かないであろう国のお金は機内のユニセフ募金袋に入れてFAに渡しちゃいます。
Commented by momo at 2016-06-21 08:29 x
私は機内、空港でユニセフへ寄付してます。
少額ですが何かお役に立てればと思って。
Commented by shackinbaby at 2016-06-21 12:09
>momoさん
JALでは最近あの袋というか募金のことをあまりアナウンスしていませんが、僕は時々便利に使わせてもらっています。
募金する人があまりいないのか、ラオスのお金をバンコクからの帰国便でユニセフ募金したら、チーフを含む複数のFAから丁寧なご挨拶がありました。
日本円にしてわずか80円くらいだったのに・・・。
Commented by HK at 2016-06-21 12:20 x
機内で不要になった通貨を寄付できるのはよいサービスですね。
私は逆に、滅多に行けない国の通貨は記念に持ち帰っています。
女王陛下の香港ドルもありますよ。
Commented by shackinbaby at 2016-06-21 19:44
>HKさん
僕もたとえばラオスやカンボジア、スリランカの高額紙幣は残してあるんですけど、小額紙幣とコインは・・・みたいに考えています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 新・サクッと香港 (11) ハ... 好きなものは山盛りで・・・ >>