ANAの羽田発クアラルンプール、ニューヨーク、シカゴ線
ANAの冬スケジュールが次々に発表になっています。
どれも既報のものばかりですが、改めてプレスリリリースが出たものをおさらい。
まずは羽田発のクアラルンプール線から。
スケジュールは、羽田発NH885便が0時5分、クアラルンプール着は6時35分、クアラルンプール発NH886便は14時15分、羽田着が22時5分と使いやすそうなもの。
使用する機材はビジネス42席、エコノミー198席の787-8で、デイリー運航の予定のようです。
これでANAは成田発とあわせて東京・クアラルンプール線は1日2往復となりますね。

     http://www.ana.co.jp/group/pr/201606/20160629.html

同じく羽田発の北米線ですが、羽田・ニューヨーク(JFK)線は現地での滞在時間が長い、羽田発NH110便は10時20分、ニューヨーク着が9時、ニューヨーク発NH109便は16時55分で、羽田着が翌日21時10分。
使用する機材はファースト8席、ビジネス68席、エコノミー136席の777-300ERだそうです。
これに伴い成田発のNH10,NH103便は運休となるとのこと。

     http://www.ana.co.jp/group/pr/201606/20160629.html

羽田・シカゴ線もニューヨークに似たような時間帯で、羽田発NH112便が10時50分でシカゴ着は7時40分、シカゴ発NH111便は16時15分で、羽田着が翌日20時30分。
使用する機材は羽田・ニューヨーク線と同じ777-300ERのようです。
こちらもこの便就航により、成田発のNH12,NH113便は運休になるとのこと。
ま、どれも便利そう使いやすそうな時間帯で、ANAユーザーには嬉しいですね。
成田がだんだん衰退していきそうで、それはちょっと・・・ですが。
by shackinbaby | 2016-06-30 09:50 | 旅行 | Comments(4)
Commented by たくろう店長 at 2016-07-01 00:22 x
今年の年越しニューヨークステイですが、
行きの便は乗り継ぎ時間が間に合わないみたいで
成田発になりました。

帰りは羽田着なので
21:30ごろには都内入りできると予想しています!

5泊7日のニューヨークツアーまで
あと丁度半年!
まだまだ先すぎます(笑)
Commented by nagi at 2016-07-01 01:28 x
ワンワールドの牙城だったKULを増やすのですね。
確かに今までは日本人には使いづらい時間でした。
Commented by shackinbaby at 2016-07-01 18:59
>たくろう店長さん
いや~、この半年、その目標に向かってお仕事頑張れるじゃないですか。
日本の(ハイアット)ホテルは時間とお金を作れば泊まれますが、ニューヨークとなるとなかなか。
ぜひ楽しんでらしてください。
Commented by shackinbaby at 2016-07-01 18:59
>nagiさん
そうなんですよね、以前はワンワールド独占の街だったんですけどね。
ANA便の人はその後のマレーシア国内の乗継はどこを使うんでしょう。
試しに東京・ペナンを検索してみたら、そういう時はクアラルンプールを使わないんですね。
香港、シンガポール、バンコク乗継になる・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 韓国ソウルに行くとすると、何食べる? 「グランドニッコー東京台場」、... >>