奥さんも満足、名古屋 (5) 「ガッルーラ八事本店」のディナーの続き
名古屋は八事にある予約の取れないイタリア料理店「クチーナ・イタリアーナ・ガッルーラ八事本店」で食事をしたshackinbaby夫婦。
コース最初の数皿で、シェフの料理は僕らの好み、これは絶対最後まで美味しく食べられそうと確信しました。
そうなると夫婦の会話まで一段と弾むことになり、昼間は華燭の宴、泊まったホテルはスイートにアップグレードされるし、ディナーは最高、本当にタイトル通り「奥さんも満足、名古屋」がまさに進行中でした。
f0036857_11252988.jpg

前菜の後はパスタですが、この店は前菜のチョイスも多く、美味しそうなメニューがたくさん。
奥さんが頼み写真には撮らなかったピュアホワイトの冷製スープ、北海タコとホタテ貝の炙り添えの他、太刀魚と焼き茄子のカルパッチョ、桑名のハマグリとエビとクスクス、天然うなぎとチコリ、リコッタを詰めた群上あゆのカダイフ包み・・・などなど、思わずどれも食べてみたくなるようなものばかりでした。
(お腹に余裕があれば、有料(1200円)で前菜を更に追加することも可能だそう)
パスタもここはたくさんのチョイスが可能です。
f0036857_11202975.jpg

ストロッツァプレーティ、ニョッキ、タリオリーニ、キタッラ、タリアテッレ、パッパデッレ、ピチ、フェデリーニ、リゾットなどがそれぞれ旬の食材などと組み合わされ、メニューに並んでいます。
これは細い麺のフェデリーニに気仙沼産シャコ、白ミル貝、甘長唐辛子、カラスミが入ったアーリオオーリオペペロンチーノ。
食べた奥さんは「文句なし」と・・・。
僕は坊ちゃんカボチャとアーモンドのリゾット、マスカルポーネチーズ添えを。
f0036857_11213189.jpg

これもかぼちゃの味が濃く、米の状態も良好、アーモンドやマスカルポーネとも合っていました。
メインは奥さんは師崎産太刀魚のムンパデッラと焼きトマト、オレガノとアンチョビのサルサというものを・・・。
f0036857_11261239.jpg

ムンパデッラとはフライパイで焼くというような意味。
メインには仔羊、あいち鴨、オリーブ牛、馬肉、鹿などいろいろ並んでいますが、2名からという大きなポーションの料理が大半。
奥さんは魚を食べたい、僕は肉・・・という時には、やや選択肢が限られます。
僕の方は沖縄国頭郡今帰仁村「高田勝さんの今帰仁アグー」のロース・うでというものを、プラス1000円で。
f0036857_11271870.jpg

純血のアグー豚は入手が難しく高価なのは分かり、その油の甘さも含めて、アグー豚の美味しさは分かるのですが、、もう少し値段押さえめで、ポーション大きめが良いなぁなんて、無理なことを思っちゃいました。
島人参のロースト、ソースは黒酢のサルサ、添えられているのはハイビスカス・ソルトと沖縄尽くしの皿ですが、沖縄では感じられない洗練さをどこかに感じるのは、さすがシェフならではでしょうか。
f0036857_11281589.jpg

かなりお腹がいっぱいになったところに、今度はドルチェとコーヒー。
ドルチェも魅力的なメニューが並んでいたので、これはメニューの写真を撮っておきました。
f0036857_11431620.jpg

いかがでしょう?どれも食べたくなっちゃいますよね。
これは奥さんが食べたパッションフルーツのブリュレ、ヨーグルトのソルベ。
f0036857_11435667.jpg

パッションフルーツを美味しく食べさせてくれますが、僕はビジュアル的に少し寂しいかなと・・・。
f0036857_1202829.jpg

こちらは僕が食べたティラミスのかき氷というインパクトある名前のメニュー。
f0036857_1211050.jpg

コーヒー味のかき氷の下にコーヒークリームムース、底にコーヒー味のスポンジケーキが入っていて、氷が少し解けて混ぜ合わせると、まさにティラミス味。
f0036857_1214821.jpg

食後のコーヒーにも色々な種類があり、エスプレッソ、エスプレッソを倍にしたエスプレッソドッピオ、カフェマッキアート、アルコールの入ったカフェコレット、カプチーノなど・・・。
f0036857_1845311.jpg

コーヒーと一緒に出されたダークチェリーのホワイトチョコレート・コーティングやクッキーも〇。
f0036857_1223118.jpg

個人的にはサービスは4★、雰囲気は4★、料理は4★半という印象、とても良い時間を過ごせたと、お見送りをしていただいたシェフには最高の賛辞を送らさせていただきました。
美味しかったですよ、このレストラン。
f0036857_1231381.jpg

ここを御紹介いただいたどなたか(お名前忘れ)、有難うございました。
by shackinbaby | 2016-08-04 08:38 | 旅行 | Comments(6)
Commented by momo at 2016-08-04 12:40 x
「奥様満足」これが一番ですね(笑。
独り身の私には羨ましいですよ。

こちらのお店は何度かチャレンジしたのですが未だに行けてません。
記事、写真を拝見すると「是非行かねば」と再度思いました。
Commented by shackinbaby at 2016-08-04 15:23
>momoさん
独り身なればこその良いこと、嬉しいことも一杯あるんじゃないですかぁ(笑)。
「ガッルーラ」は評判通り美味しいと思います。
ただ名古屋中心部よりは少し離れているので、またゆっくりお食事するためにも、ややお時間に余裕があるときに・・・です。
Commented by サリー at 2016-08-04 18:03 x
そうなんです。八事というのは高級住宅街で美味しいお店も集まっているらしいんですが、ちょっと名駅や栄からは離れているんですよ。なので、うちの主人も乗り気じゃないんですが「夏のボーナスと言う事で私がごちそうするから行こう!」って言ってやっと説得したんです(笑)。
デザートも、最後のコーヒーまで本当に美味しそうですね。もしお盆中行けなくてもいつか是非行きたいです。
Commented by shackinbaby at 2016-08-04 20:46
>サリーさん
名古屋も広いですからね。
僕らはそういうことを全然考えずに予約しちゃいましたが、何度も書きますが、ぜひ・・・。
ワインなどもいろいろ揃っていそうでしたよ。
きっとご主人様も満足していただけるのではと思っています。
ご希望の日に予約が取れると良いですね。
Commented by Camellia at 2016-08-05 16:19 x
わぁ、懐かしい場所に感激!
私、現在は関西在住で人生の半分はこちらなので関西のコテコテおばちゃんになっちゃいましたが、筆者様がご紹介くださったお店の近所に実家がありました。(現在は実家も引越して別の場所なんですが)
そこに住んでいた頃は休日の朝には家族で山手通りを散歩しながらモーニングを食べに行ったり(毎週日曜日のほとんどは名古屋名物のモーニングでした)、お買い物を楽しんだり。周りには名古屋大学、南山大学、中京大学、名城大学など大きな大学が沢山あるので学祭も楽しくてよく遊びに行きました。もう少し行けば東山動物園がありますよ。住宅地であり文教地区のこの辺りは昔から大変人気の地区で飲食店も学生向きの安くて美味しいお店から富裕層向けのリッチなお店まであって色々と楽しめましたね。きっと今もそんな感じなんでしょうね。父のお墓がこの近くにあって来年早々回忌法要があるので久しぶりにこの辺りを散策したいと思います。懐かしい思いに浸らせていただきありがとうございました。
Commented by shackinbaby at 2016-08-05 19:02
>Camelliaさん
いつも有難うございます。
僕らは夜に店の前までタクシーで乗り付けたので、街の感じは分かりませんでしたが、タクシーの運転手はお洒落で高級なところだって言ってました。
「学生向きの安くて美味しいお店から富裕層向けのリッチなお店まで」は最高ですね。
あ、そうそう、うちの奥さんに今回名古屋のモーニングを味あわせてあげるのを忘れてました。
でももうこれ以上は食べられないほど名古屋でいろいろ食べましたから、無理は無理だったですけどね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 東京ディズニーリゾート近くに「... 300人の乗員乗客が90秒で避難? >>