奥さんも満足、名古屋 (7) あつた蓬莱軒~赤福茶屋
大満足のうちに名古屋での「くう・ねる・あそぶ」初日を終えたshackinbaby夫婦。
翌朝も「ヒルトン名古屋」の「ブラッスリー・ザ・テラス」でのバフェ朝食を楽しみ、その後は夫婦でプールに・・・。
もちろんその日の午後には帰宅するので、ランチが僕らの最後の名古屋グルメ。
僕は味噌カツを推したのですが(笑)、奥さんは何といってもひつまぶしと・・・。
こういう時には無条件に奥さんの意見を入れてしまうshackinbaby(笑)、買い物にも都合が良い「松坂屋」の「あつた蓬莱軒」で鰻を食べることにしました。
ま、土用の丑の日にも近し、これはこれでgood choiceでしょう。

     http://www.houraiken.com/matsuzakaya/

f0036857_1205537.jpg

ただ問題は、僕の過去の経験から週末の「あつた蓬莱軒」松坂屋店の混み具合です。
とにかくものすごい行列と人なのです。
f0036857_1293741.jpg

「松坂屋」自体のオープンは午前10時、「あつた蓬莱軒」のオープンが午前11時。
ホテル・コンシェルジュのアドバイスで僕らは「松坂屋」の開店5分前に到着、10階の「あつた蓬莱軒」まで駆け上り、一人が店前で順番を待ち、もう一人がデパートを楽しむ・・・という作戦で行くことに。
作戦は順調だったのですが、唯一の失敗は僕らが開店と同時に乗ったエレベーターが10階まで行かないエレベーターだったことでした。
8階か何かで相当館内を歩き、エレベーターを乗り換えて10階まで行ったので、着いた時にはもうだいぶ行列が伸びている・・・・。
数えてみるともう50~60番目くらい。
す、すごい、時間は10時10分にならない頃で、です。
でもこれなら絶対1巡目には入店出来ると思いましたが、開店直前になると、並んでいる人1人にその仲間・家族の数人が集まってきて、たぶん僕らは200人目くらいだったかと。
f0036857_108778.jpg

ただ店内は相当に広く、お酒を飲んだりしてゆっくりする人は少ないようで、回転は悪くないようでした。
だからこそ、10階フロアを埋め尽くすほど客が並ぶんでしょうね。
あれで回転が悪かったら、鰻にありつくまで一体何時間待つことになるのか・・・。
行列を整理する人も複数出ているので、長い長い行列もトラブルなどないようです。
僕らが通された席は、トランぺッターの日野皓正氏の額の下。
f0036857_109257.jpg

前にも書きましたが天才トランぺッターは書というか絵も味がありますね。
ここは注文の品は他の店に比べて早めに出てきますが、まずは「うまき」(950円)をつつきながら、僕らのメイン注文「ひつまぶし」(3600円)を待ちます。
f0036857_1094160.jpg

「うまき」は作り立て感充分なもの、標準的な作りです。
おっ、出てきました。
f0036857_10102837.jpg

奥さんは念願の「ひつまぶし」に「良い色ねぇ、美味しそう」と食べる前から満足そう。
f0036857_10111864.jpg

確かに素晴らしい色合い。
f0036857_10122158.jpg

ここの「ひつまぶし」については、僕は以前かなり詳しく書いたので、改めての説明は省きますが、奥さんは「いつも食べているのより鰻が硬いわね」と・・・。
どうやら彼女はフワッと柔らかめで、口に入れると溶けていく感じの鰻がベストと思っているようです。
f0036857_10125711.jpg

そんな彼女もうな茶まで堪能、満足げに丼(お櫃?)を空にしていたので、どうやら「奥さんも満足、名古屋」は継続中みたい。
f0036857_1015546.jpg

食後は奥さん主導で、食料品売り場などを徘徊。
そこで奥さんが見つけました、JR名古屋駅高島屋(?)で大行列だった「赤福茶屋」を。
それがこの時ここは入口に待つ人無し、すくに入れると店員が言うので、「ラッキー!」と思わず中に・・・。
f0036857_13171252.jpg

もちろん注文は夏ですもの、「赤福氷」(520円)です。
ウェブには

赤福の夏の涼味「赤福氷」。餡と餅は赤福そのものではなく、冷たい氷になじむよう特製いたしました。抹茶蜜のかかったかき氷の中に入っています。昭和36年、二見浦で海水浴のお客様にと考案したのが始まりで、以後改良を加え現在の「赤福氷」となりました。夏期限定の商品です。

とあります。

     http://www.akafuku.co.jp/product/kori/

f0036857_1322495.jpg

氷の下からは「赤福」の餡子と同じ餡と、冷たくなっても硬くならない氷が・・・。
f0036857_13241970.jpg

かき氷は細かくさらっとした口溶けの良いもの、それに濃い抹茶の蜜と「赤福」独特の滑らかで上品な餡と餅。
この4者のバランスが何とも良いのですね、さすがベストセラー商品です。
ホテルに帰って、たまたま「赤福氷」の話をラウンジ嬢としていると、「あそこで行列がなかったなんて、ラッキーでしたね、たいていこの時期は行列のようですよ」と・・・。
僕らのラッキーさは本当に最後まで付いていたようです。
f0036857_13264054.jpg

午後2時前、チェックアウト。
f0036857_13273617.jpg

ホテルのシャトルバス(予約しておいた方が良いです)でJR名古屋駅前(ミッドランドスクエア「プラダ」前)まで送ってもらいます。
f0036857_13291092.jpg

名古屋駅でまたもお土産をあさり、夫婦両手いっぱいのお土産を持っての帰宅となりました。
f0036857_13355383.jpg

今回の名古屋行き、最初から最後まで本当に良いことづくめで、最高に印象深い夫婦旅行となりました。
改めて名古屋に感謝です!
by shackinbaby | 2016-08-06 08:32 | 旅行 | Comments(24)
Commented by momo at 2016-08-04 12:47 x
「あつた蓬莱軒」私は本店の方をよく使います。
ここの「ひつまぶし」は外せませんよね。
Commented by shackinbaby at 2016-08-04 15:23
>momoさん
これは、すみません、後でアップします。
Commented by nagi at 2016-08-06 09:53 x
確かに関東の一度蒸したふわっふわの鰻も捨てがたいですよね。
もうしばらくあつた蓬莱軒はいってないので久々に行きたくなります。
Commented by HK at 2016-08-06 11:17 x
市内の有名店はどこも行列ができますが、ここまで並ぶお店は他にないのではないでしょうか。
混むとは聞いていましたが、まさかこれほどまでとは思いませんでした。
私の好きな食べ方は、お茶漬けより薬味掛けです。
Commented by shackinbaby at 2016-08-06 12:08
>nagiさん
あつた蓬莱軒は名古屋以外には支店はなさそうですね。
東京にでも店を出せば、とくにこのひつまぶしは、関東スタイルの鰻に慣れている人でも、美味しく食べられ絶対評判になると思います。
僕は名店でなくても、子供のころから何かハレの日があると食べてきた、地元の鰻屋が一番美味しいと思っていますが。
Commented by shackinbaby at 2016-08-06 12:08
>HKさん
ヒルトンのコンシェルジュは鰻といえば「イチビキ」を推奨していました。
鰻+薬味も美味しいですね、これも名古屋に来て教わった感じです。
Commented by leroy at 2016-08-06 15:30 x
ご無沙汰していますが、毎日拝見させていただいてます。
かき氷に熱いほうじ茶がついているのもいいですよね。
暑い毎日です。
借金君さんもお体に留意されて食べ歩いてくださいね。0123
Commented by RMママ at 2016-08-06 22:13 x
いつも楽しく拝見しておりますが、初めてコメントしたします。
ご存知かとは思いましたが、ヒルトン名古屋と同じ通りにある「宮鍵」も名物のとりすき同様鰻が名物です。
私のイチオシの味噌すきを一度レポートして頂けたら至極嬉しいです…
Commented by shackinbaby at 2016-08-06 22:31
>leroyさん
おぉ、お久しぶりです、お元気でしたか?
赤福氷は、そうでした、あのお茶について書くのを忘れました。
あれがあるだけで、氷で冷たくなった口にも、キーンとなりがちな頭にも、そして口直しにも良いですよね。
leroyさんはどちらでお召し上がりに?
伊勢で、でしょうか?
またいつものようにいろいろコメントいただけると嬉しいです。
Commented by shackinbaby at 2016-08-06 22:33
>RMママさんさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
「宮鍵」、お教えいただいて感謝です。
僕は全然知らない名前でした。
ググってみると、納谷橋すぐそばなんですね。
これはヒルトン・ユーザーには行きやすい・・・。
かしわ味噌すきというのがRMママさんのお薦めの品でしょうか?
見たところ味が相当濃そうに見えますが・・・。
チャンスがあれば、ぜひトライしてみます。
これまたもまたいろいろ教えください。
Commented by Jun@SJC at 2016-08-07 06:13 x
うわぁ「松坂屋」の「あつた蓬莱軒」ってこんなに行列なんですね!
凄い臨場感の伝わる記事でした。
パリッと焦げ目が効いたひつまぶしの鰻は、ふわっとした関東風とは対照的ですよね。
それに赤福氷・・・いいですねぇ〜
Commented by 越後屋 at 2016-08-07 09:34 x
赤福氷は赤福本店別棟とこちらの高島屋店で食べたことがあります。
両店ともとにかく狭い印象で、味の方もちょっと自分には…
自分のお勧めは十条の「だるまや餅菓子店」です。
和菓子店なので餡子も手作りだし、一部天然氷もあるので頭もキーンとなりませんよ。
只、十条に用がある人ってなかなかいないといないと思いますが(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-08-07 10:07
>Junさん
Junさんのお好きな色でしょう?(笑)、ひつまぶしの鰻。
これとか赤福氷のようなかき氷は、さすがにJunさんの地では無理でしょうね。
ぜひ帰国された時に・・・。
今日の日本は暑いです。
37~38°Cになりそうなんですよ。
Commented by shackinbaby at 2016-08-07 10:09
>越後屋さん
暑中お見舞い申し上げます。
いつも素晴らしい情報を有難うございます。
僕も「だるまや餅菓子店」は名前だけはよ~~く知っています。
問題は仰られる通りあの辺りに行くチャンスがあまりないことと、店のポリシーがなかなかというか万人向きではないかも?(こだわりがすごい)という懸念と、あの値段です(高いほうの)。
僕が食べたいなぁと思ったのは大阪のコーヒー屋とコラボした「別格珈琲かき氷」というもので、常時メニューにあるものかどうかは不明。
あと「孤独のグルメ」で出てきた和栗のも・・・。
いつか行ってみたいと思いつつもう数年が過ぎています。
Commented by 越後屋 at 2016-08-07 11:52 x
>店のポリシーがなかなかというか万人向きではないかも?
おっしゃられる通りある程度覚悟して行ったほうがいいかも(笑)。
Commented by 天むす at 2016-08-07 16:56 x
はじめまして、愛知在住の私としては
蓬莱軒は熱田神宮の2軒のが美味しい気がしますが、遠方の方には松坂屋が便利ですよね。。
蓬莱軒に行った際、息子がお店でここのうなぎはどこ産ですか?と店員さんに聞き冷や汗(-_-;)
お待ちください・・・今日は中国産です、と答えられ、店員さんが去られたあと、いつもだろ・・・と独り言を言って親はあたふた
でも中国産であれだけの味なのは炭と焼き方が上手なんだと思います。
三河一色産の鰻でなかったことがショックでした。。
Commented by shackinbaby at 2016-08-07 19:13
>越後屋さん
ということは、やはり相当な店主さんなんでしょうね。
でも美味しければ、すべてOK。
検診を帝京で受けるようにするとか・・・(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-08-07 19:14
>天むすさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
今回の名古屋行きは僕ら夫婦にとって思い出深いものになりました。
奥さんは初めて関東スタイル以外の鰻を食べて、その美味しさにも目覚めたようです。
名古屋はとにかく大きい街、あっちが良い、こっちが美味しい、きっとその数は膨大なのでしょうが、おっしゃられるように、僕ら外来者にはイージー・アクセスというのも重要です。
また名古屋にいつ行けるか分かりませんが、次回出かける時には、ここで皆さんにお聞きしてからということにしましょう。
今回のコメント、感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by HK at 2016-08-08 22:38 x
イチビキはまだ行ったことがありませんが、こちらもすごい行列のようですね。
並ぶとしても、今日みたいな38度の日は避けたいものです(笑)

私にも自宅から徒歩圏内に無名だけど美味しい鰻屋があります。
色々なお店を試したいので、どうしても優先順位は下がってしまいますが、
航空機が欠航して保険が下りたときに出番が来ます(笑)
Commented by shackinbaby at 2016-08-08 23:39
>HKさん
ホテルのオネーさんも行列はすごいと言っていました。
関東では土用の丑の日でもない限りは、鰻屋に行列なんて出来ませんから、名古屋の鰻屋さんの人気ぶりは特別ですね。
Commented at 2016-08-09 18:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-08-09 19:25
>RMママさん
頭にこの名前はしっかり刻み込みましたよ、有難うございます。
「個人的には名古屋飯No1」とは本当にそそる言葉です。
それから最後の一行、そうでらっしゃいましたか、きっとどこかでお会いしているかと・・・。
海外とか日本の他のヒルトンでも、時々声をかけられることもありますし、僕から「あれっ、もしかして・・・」とお声掛けすることもあります。
皆さん、あそこを離れても、新しいところでそれぞれ頑張ってらっしゃるみたいです。
きっとRMママさんも・・・。
今後ともどうぞ当ブログをよろしくお願いいたします。
Commented by HK at 2016-08-27 20:41 x
ヒルトン名古屋のルームサービスにも「ひつまぶし」がありました。
もちろん専門店にはかなわないと思いますが、以外と安く?3800円++ぐらいでした。
Commented by shackinbaby at 2016-08-30 19:50
>HKさん
僕が見たとき(今年じゃなくて)も、メニューに名古屋飯コーナーがあって、味噌カツとか乗っていた覚えがあります。
でも、どう見てもひつまぶしは専門店の方が美味しいでしょう。
名前
URL
削除用パスワード


<< 夏の贈り物 ANA機内食総選挙2016決勝... >>