ニュージーランド航空総選挙-旅立ち編-
ニュージーランド航空は時々面白い企画をやりますね、これもその一つです。。
「ニュージーランド航空総選挙-旅立ち編-」というもの。

     https://sousenkyo-airnewzealand.jp/top.html

搭乗から降機までのサービスを8つの部門に分け、それを第1区から第8区の「選挙区」に見立て、競う内容を「党」として票を募るという「総選挙」で、第1区はボーイング787-9型機の2種類の塗装、黒い特別塗装「クール漆黒党」と白い通常塗装「さわやか純白党」のどちらが良いか、好きかと人気投票をする企画です。。
f0036857_22293967.jpg

第2区はFAのユニフォームについてで、女性が着用するドレスか男性が着用するベストのどちらかを選択。
第6区は機内トイレのデザイン対決で「リメンバー童心党」vs「アカデミック探究党」とか・・・
f0036857_22353411.jpg

投票した人の中から成田・オークランド間ののペア往復航空券が3組6人にプレゼントされるそうですよ。
by shackinbaby | 2016-08-18 07:44 | 旅行 | Comments(2)
Commented by momo at 2016-08-18 09:17 x
セーフティビデオなど本当にユニークな企画を考えますね。
裸にボディ・ペインティングでクルーが登場するセーフティビデオには驚きました(笑)。
欧州から隔絶された地理的条件がニュージランドの国民性(創意工夫、自主独立、冒険心)を育んだと言われています。
まさにそんなことを思い出させるエアラインだと思います。
Commented by shackinbaby at 2016-08-18 10:21
>momoさん
あのセーフティヴィデオは結構衝撃でしたね。
「欧州から隔絶された地理的条件がニュージランドの国民性(創意工夫、自主独立、冒険心)を育んだ」、なるほどです。

名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の航空系面白話 #レッドボール錦織 >>