ANA便とJAL便が連続して到着、スカイマークの格納庫の前に並んで駐機してセレモニー
24日の五輪旗の羽田空港到着。
僕は、Junさんにもコメントいただいたように「ANA便とJAL便が連続して到着して、スカイマークの格納庫の前に並んで駐機してセレモニー」というのにいたくときめきましたが(笑)、一般のTVニュース映像では、このシーンをあまり写してくれませんでした。



これなどはやや長めに写っている方ですが、出来ればスカイマークの格納庫前が分かるショットがあればなぁなんて・・・。
写真でご覧になりたい方は、ここにたくさん写真があります。

     http://www.aviationwire.jp/archives/97891

赤組の僕としては、JAL機から降りてくる吉田沙保里リオ五輪主将と、右代啓祐リオ五輪旗手の降りてくる出口がレアで面白かったですね。
今回の式の演出上、右舷側(スターボード・サイド)から降りてきたんですよ。
JAL語でいうと、左舷側(機体左側)の「パッセンジャー・エントリー・ドア」からではなく、機材スタッフなどが通る「サービス・ドア」から出てきた・・・という表現になるでしょうか。。
by shackinbaby | 2016-08-25 13:14 | 旅行 | Comments(2)
Commented by サリー at 2016-08-25 16:50 x
私が見たニュース映像はANAから降りてくる選手たちだったので、「あれ?JALは?」と思ったのですがJALも使われてたんですね。良かった(笑)。
私はこちらの出身ではありませんが、今回のオリンピックでは東海地方出身の選手たちが大活躍したのが嬉しかったです。もちろん一番嬉しかったのは八戸出身である伊調馨の4連覇でしたが。同じ南部ですし、住んでた事もあるので。
Commented by shackinbaby at 2016-08-25 17:49 x
>サリーさん
小池都知事がANAから出てきましたからね、仕方ないかもしれません。
青森はレスリング王国ですね。
グレコローマン59キロ級で銀メダルを獲得した「忍者レスラー」こと、太田忍も確か青森。
もし伊調馨が国民栄誉賞でもとったら青森はもう大変なことに・・・。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160824-00010000-seijiyama-pol
名前
URL
削除用パスワード


<< ANA、787全機のエンジン交換へ JALハワイ線、年末年始にファ... >>