ANA、787全機のエンジン交換へ
ANAはボーイング787のエンジンに不具合があるとして、所有している50機全てのエンジンを新しいものに交換するとのことです。
不具合が発覚したのは、「タービンブレード」と呼ばれるエンジンの内部についている回転式の羽根の部分で、大気中の汚れがついて腐食し、亀裂が入るなどのトラブルが今年2月以降3件あったと・・・。
これは先日の成田空港A滑走路での故障も関係してるんでしょうか?

 

エンジン交換のため26日から9月末まで、毎日10便程度が欠航となるとのことです。
この件はもう少し深いところを識者にお聞きしたいです。
JALの787はどうなるんでしょう。
エンジンが違う?
by shackinbaby | 2016-08-25 17:49 | 旅行 | Comments(10)
Commented by とおりすがり at 2016-08-25 20:27 x
これによると、
http://matome.naver.jp/odai/2133241628672105201
エンジンは異なるようです。
Commented by nagi at 2016-08-25 21:47 x
ANAはロールスロイス・トレント、JALはGEnxですね。
(まぁGEnxもいろいろ不具合抱えていましたが)

しかしチタンのタービンブレード腐食というのは考えづらく、製造不良が混じっていたんじゃないですかね。
https://www.ana.co.jp/apps/info/info20160825192059734.pdf

どのみちエンジンばらして交換ですから大変な費用です。
Commented by nagi at 2016-08-25 22:38 x
日経新聞にちょっと詳しい記事が出てました。
腐食って書いてありますね。失礼。
と、いうことは低圧タービン側じゃなくて、中間圧縮機側かな。
低圧タービンブレードは三菱重工が、中間圧縮機は川崎重工が作っているはずで…
Commented by shackinbaby at 2016-08-25 23:58
>とおりすがりさん
初めまして(ですよね)、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
僕は飛行機は好きですが、エンジンのこととか、よく知らないので、こうしてお教えいただけると助かります。
メーカーが違うようですね。
これからも何かありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2016-08-25 23:58
>nagiさん
すみません、いろいろお教えいただいて・・・。
「 低圧タービンブレードは三菱重工が、中間圧縮機は川崎重工が作っているはずで」とか、nagiさん、どのジャンルも詳し過ぎ!尊敬です。
Commented by ホテラバ at 2016-08-26 00:15 x
ANAの787では、8月15日に成田発上海(浦東)行きNH959便(ボーイング787-8型機、登録番号JA840A)が、成田空港のA滑走路(RWY34L)を離陸時にエンジントラブルが発生し、離陸を中止するトラブルがあった。ANAによると、このトラブルとの関係性はないという。www.aviationwire.jp/archives/98012
だそうです。
Commented by Jun@SJC at 2016-08-26 01:02 x
エンジンを新しいものに交換、とはちょっと違いますね。
元来一定期間で交換する中圧タービンブレードを、規定よりも早く交換するのが実態ですので。
上海行きのエンジントラブルとは関係無いとのこと(上の動画、すごいですね)。こちらも原因究明が待たれます。
Commented by shackinbaby at 2016-08-26 09:24
>ホテラバさん
リンクしていただいた記事、よく読みました。
国際線は欠航しない予定のようですね。
ANAホールディングスの業績への営業が懸念されていますが、一般紙は2月、3月、8月のトラブルをいままで公表しなかった(隠していた?)・・・という論調で書いているところが数紙ありましたね。

Commented by shackinbaby at 2016-08-26 09:24
>Junさん
やはりこうしてJunさんに解説していただかないと・・・です。
いつも有難うございます。
お話でだんだん分かってきた気がします。
成田の上海行きのエンジン出火の様子、この映像はよく撮らえていますね。
Commented by momo at 2016-08-26 11:06 x
「大気中の汚染物質が想定以上に付着したのが原因と考えられる」と報道されていますね。
近年は特にジェット気流が蛇行してそれに伴いスピードが遅くなっています。
本来なら滞留しない上空の汚染物質がこの影響で多く漂っているのでしょう。

異常気象が787にまで影響するなんて興味深いです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 初めての「びっくりドンキー」 ANA便とJAL便が連続して到... >>