三重県産食材のJAL機内食
JALの機内食についてはここではかなりよく取り上げているつもりです。
今度は来年2月28日まで出されるという「JAL新・JAPAN PRODUCT三重」という三重県産食材を使用した機内食のニュースが入ってきました。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201608/003940.html

9月1日から名古屋(セントレア)発バンコク行きのビジネスクラスでは、「鳥羽国際ホテル」のメインダイニング「シーホース」で好評のメニューをJAL機内食用にアレンジ。
伊勢海老や鮑、黒毛和牛、「パールポーク」、「錦爽どり」、はなびらたけなど、三重県産のこたわりの食材を取り入れたメニューで、素材の旨味を引き出す調理法とソースのおいしさで、「ホテルのメインダイニングに勝るとも劣らない味」に仕上げられているとのことです。
また、羽田、成田発シカゴ、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル、ロンドン、パリ、シドニー、ジャカルタ行きのファーストクラスでは、12月1日から三重県尾鷲産「もちもちメバチマグロ」のみを使った尾鷲を代表する贅沢な一品「極上まぐろの角煮」をアラカルトメニューとして提供すると・・・。
日系エアラインの機内食は、本当に次から次へといろいろ工夫が凝らされますね。
いつ乗っても大体同じ、たとえば「キXセX」などとは大違いです。
ま、その出来栄えの良し悪しは別として・・・。
by shackinbaby | 2016-09-01 07:45 | グルメ | Comments(8)
Commented at 2017-01-15 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-01-15 21:38
>kitakituneさん
全然お気になさらないでください。
迷惑などは全く掛かっていません。
管理者としてはせっかくの流れをぶったぎってしまって、申し訳ないと思っています。
このブログのコメントをツリー形式にすることが出来れば、今回の沢山のコメントも上手く整理できて、どの方がどうご覧になっても分かりやすかったのでしょうが・・・。
このエキサイトのブログは構造が決まっているので、そういう風には出来ないのです。
またどうぞ場所を改めて、どんどんご意見、コメント、ご感想をください。
僕はいつでもwellcomeです。
余計なご心配をさせてしまったら、申し訳なかったです。
Commented at 2017-01-15 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-01-16 11:12
>kitakituneさん
ここは本当に旅のベテランさんが揃っておられるので、僕もいつも勉強させてもらっていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented at 2017-01-16 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-01-16 18:27
>kitakituneさん
いろいろ考えていただいて有難うございます。
①についてですが、簡単に思いついたことを気楽に書き込めるシステムの方が良いと思うんです。
しっかり調べて参考になることをがっつり書いてくださる方ばかりではないというより、そういう方は少数派です。
いろいろな決まりや規則を作っちゃうと、その「気楽に感想を書き込める」が出来なくなっちゃうと思うんですよ。
②についてですが、僕はあまり良い思い出がありません。
労多くして、面白くないのでは、何のためにここをやっているのか・・・です。
ということで、僕がここの方とは海外で1回やっただけで、ま、その時は良い思い出になったのですが、その時以外に集まって良かったぁと思った経験がないんです。
ま、僕にオーガナイザーの力、あるいは人ととりあえず仲良くやる力がないのでしょうが・・・。
Commented at 2017-01-16 19:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-01-16 23:06
>kitakituneさん
大丈夫、本当に心が通ってましたよ。
一心になっていた・・・。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< バンコク、行ってきました (1... あの光景は「マハナコーン」完成... >>