「ヒルトン東京ベイ」の「セレブリオラウンジ」 (1)
7月8日付のここで「ヒルトン東京ベイ」に「セレブリオラウンジ」というラウンジが出来ると書きましたが、8月6日のオープン以来、僕自身はなかなか行くチャンスがありませんでした。
やっとのことで、夏休みもそろそろ終わりという頃、「ヒルトン東京ベイ」に1泊1室6500円(!)というとんでもない値段で宿泊することがあり、その時やっと「セレブリオラウンジ」を体験してくることが出来ました。
6500円といっても++すると7862円、これ以上のHPCJ割引はない半額セールの時取った予約ですが、それでもとんでもなく安いレートでしたね。
いくらシーズナリティの大きいホテルとはいえ、2人で泊まって、部屋も11階の「セレブリオセレクト」にアップグレードされるし、このラウンジも使える・・・もうとんでもなくお得なステイになりました。
チェックイン時、この「celebrio lounge Experience」という紙を渡されますが、口頭ではラウンジのことなど何も触れてくれません(これはスタッフにもよる?混みぐわいも関係?)
f0036857_7442326.jpg

この説明書を読んでも、ラウンジがどこにあるか書いてありません。
僕は皆さんからのコメントなどでラウンジが出来ている事、それがどこにあるのか知っていましたが、もうすこし親切な方が良いでしょうね。
なおチェックインしてくれた男性スタッフには「ラウンジでチェックインしましょうか?」とも言われませんでした。
このラウンジについては

     http://www.hiltontokyobay.jp/facilities/celebrio

がオフィシャルな記述で、そこには

セレブリオ セレクト、セレブリオ スイートにご宿泊の方を対象としたラウンジです。
光り輝くさざなみをテーマに、ゆったりとしたラウンジ空間を仕切るスクリーンや天井から吊るされたペンダントライト、床のカーペット等それぞれが、さざなみのゆらぎがモチーフとなっています。
また、外部にデッキ空間があり、緑に囲まれたテラス席では風と光を感じながらリラックスした時間を過ごすことができるのも特徴です。
セレブリオ・ラウンジでは、ご朝食、リフレッシュメント、イブニングカクテル、各種アルコール、温かいお飲物をお楽しみいただけるほか、チェックイン、チェックアウト、フィットネスセンター(サウナ・バス)のご利用が可能です


とあります。
このラウンジの場所は10年以上前「さざなみ」という焼き肉レストランだったからでしょうか、表現にやたら「さざなみ」という言葉が入っていますね(僕の穿ち過ぎ?)
ラウンジの入室資格は

2016年7月1日以降に予約したセレブリオ セレクト、セレブリオ スイートに宿泊のゲスト
ご宿泊中のヒルトンHオナーズ、ダイアモンド会員


とのことです。
もちろん僕はダイアモンド会員ということで入れたのですが、セレブリオセレクトにもアップグレードされたので、そちらでも(多分)入室できたのでしょう。
f0036857_2154927.jpg

で、ラウンジがあるのは1階のここ。
らせん状の階段の間です。
f0036857_2165473.jpg

かなり広いスペースの奥にエントランスがありますが、ここ、何の表示もない・・・。
「セレブリオラウンジ」とも「celebrio lounge 」とも、とにかく何も書いていないのです。
f0036857_2182474.jpg

入るとすぐにレセプション・カウンター。
その両側、奥、野外にと、かなり広いスペースに、相当数(多分100席以上はあるはず)の席が置かれています。
f0036857_21105753.jpg

中には数段下がるこんな落ち着いた暗めのところも・・・。
思い出すに、この辺りに以前あった焼肉レストランの「さざなみ」の名残を感じますね。
f0036857_21121292.jpg

アウトドアの存在も、このラウンジの特徴です。
f0036857_21133983.jpg

こんな風に上手い具合に木々に囲まれていますが、その合間から、東京湾越しに東京の高層ビル群、その向こうには富士山も見えます。
f0036857_2115225.jpg

僕らが泊まった日は晴天、しかも湿度がやや低めの日だったので、ここはこのチェックイン時も、カクテルタイム時も、朝食時も、最高に気持ち良かったです。
f0036857_21164659.jpg

ただ木々の殺虫はしているようですが、虫とか蚊は少しいましたね。
これは東南アジアのリゾートのように、やや強力めの殺虫剤を仕込んでおくべきでしょう。
f0036857_2118182.jpg

ラウンジのスタッフは多くないので、多くの人が外で飲食し、食器などそのままにしておくと、ちょっと大変なことになってしまうかもしれません。
f0036857_212067.jpg

チェックイン時のバフェ・テーブルの写真。
初めて行ったので詳しめに撮ってきました。
f0036857_2123471.jpg

コンチネンタルブレックファストが朝6時から10時、コーヒー・紅茶・ソフトドリンク・スナックが朝6時から夜10時まで、カクテルタイムが午後5時から7時までということで、この時間はコーヒー・紅茶・ソフトドリンク・スナックが出されているという時間なはず。
f0036857_2125633.jpg

それがこれ。
こうして写真で見ると、ちょっと寂しいですかね。
「ヒルトン東京お台場」より更に更にシンプルです。
f0036857_21262328.jpg

キャラメルポップコーン、ドラジェ、プレッツェル、プレッツェルハニーマスタード、クッキー・・・
f0036857_2127483.jpg

ドリンク類はセルフで。
f0036857_21291867.jpg

紅茶は「トワイニング」、上の冷蔵庫に各種ソフトドリンクが入っています。
(カクテルタイム時には、今度は下の冷蔵庫にスパークリング・ワインなどが冷えています)。
f0036857_21305547.jpg

部屋はセレブリオセレクトの部屋にアップグレードされたので、部屋の冷蔵庫にもソフトドリンク4本、ミネラルウォーター2本が入っていました。
このラウンジについてはかなりしつこく写真を撮ってきましたので、この後カクテルタイム、朝食とこのシリーズは続きます。
by shackinbaby | 2016-09-02 07:31 | ホテル | Comments(12)
Commented by hayate2011 at 2016-09-02 09:15
一泊6,500円は激安ですねえ(笑)。
私は、ニセコとお台場しか見ていなかったので、全く気付きませんでした。
観光客が多い立地上仕方がないのかもしれませんが、ラウンジに力を入れていない感じが滲み出ていますね(苦笑)。
特に、エスプレッソマシーンが安物ぽいし、雰囲気が無料で朝食を食べられるハイアットプレイスと似ている感じが・・・。
Commented by momo at 2016-09-02 09:29 x
超激安ですね~!
二人でラウンジアクセスも付いて!
これでは都内から交通費使って利用しても十分お得では?
少々満足できないことがあっても文句言え無くなりそうです(笑)。
Commented by ar at 2016-09-02 11:52 x
私も、フロントでチェックインしましたが、
ラウンジへの案内はありませんでした。
チェックインまで、時間があったので、
ラウンジで待ちたいと伝えても、
「チェックイン前はラウンジ利用は出来ません。15時からです。」と言われちゃいました。苦笑


Commented by ar at 2016-09-02 13:39 x
紅茶はマイティリーフですね。
箱だけなぜかトワイニングでした。苦笑

コーヒーマシーンは、セガフレードです。
ヒルトンでは珍しいです。
ホテル内に同カフェがあるから、そのつながりでしょうか?
味は悪くないですよ!

Commented by BKS-BBA at 2016-09-02 16:26 x
かわいらしいお嬢さんがチェックインの手続きしてくださって、地図をくれて、「ここがラウンジですよ」と☆印を付けてくれました。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 21:57
>hayate2011さん
これは本当に安かったですね。
いくら夏休みの終わりとはいえ、立派なディズニーランドのネイバーホテル&東京のリゾートホテル、成田じゃないんですから・・・(笑)。
ラウンジは要望が多いので作らなくちゃ→空いているところは?→そうすると「旧さざなみ」のあそこだ・・・となったんでしょう。
綿密な計画に基づいて・・・でもないような気がします。
だって入室資格者に比べて、ラウンジが大きすぎますもの。
作りは高級感はないですが、新しくてきれいで、空いているのは、好印象でしたよ。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 21:57
>momoさん
こういうのは見逃さないんですよ(笑)。
何しろプライスコンシャスは僕のホテル選択のプライオリティの一つなので・・・。
それから例の件、やはりちょっと無理みたいです。
申し訳ありませんが、今後のチャンスに・・・ということで。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 21:59
>arさん
それはまた何と杓子定規な・・・。
顔見知りのラウンジ・スタッフによると、頻回にミーティングしているようで、ゲストからの意見をどんどん検討しているようです。
僕もがんがん感想(文句?)を言っておきました(笑)。
だってそれでどんどん改善されて、気持ちよく使えるラウンジになって欲しいですから。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 22:00
>arさん
それは失礼いたしました、ご指摘有難うございます。
僕は箱にトワイニングとあるので、当然中に入っているのもトワイニングのティーバッグだと思い込んでいましたが、アメリカのメーカーでしたか・・・。
そう言われれば、ティーバッグの色がトワイニングの見慣れた色ではない感じはしました。
セガフレードザネッティは飲食だけじゃないんですね、知りませんでした。
ググってみたらPLUS5って商品ですかね。
Commented by shackinbaby at 2016-09-02 22:01
>BKS-BBAさん
レセプショニストによるんですね。
地図が出来ているんなら、全員に配らなくちゃ・・・。
ちょっとぷんぷん。
Commented at 2016-09-03 09:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-09-03 12:53
>XXXXさん
せっかくのお申し出なのに、いつも本当に申し訳ありません。
お許しください。
いつかはと僕も思っておりますので・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ヒルトン東京ベイ」の「セレブ... ハイアットの新プロモ「More... >>