バンコク、行ってきました (4) JAL31便ビジネスクラス機内食など
JAL31便バンコク行きビジネスクラスの機内食は空の上のレストラン「BEDD」。

     https://www.jal.co.jp/newsky/bedd/

名前の最後の「D」の文字にはDine(食べる)、Delicious(美味しい)、Dream(夢見心地)の意味があるそうです。
バンコク線の和食は黒木純シェフ、洋食は山田チカラシェフの監修で共に魅力的でしたが、今回は和食に。
黒木シェフについてウェブでは

ビジネスクラス担当。1978年宮崎県に生まれる。18歳にて料理人を目指して上京。20代を日本料理「京味」などの名だたる名店で修業を重ね、経験と力を積み上げ、2010年に東京、湯島「くろぎ」のオーナーシェフとなる。「本物の和食」を追求し、一番の隠し味は「まごころ」。一つひとつの旨みを引き出すために「素材と会話」しながら、味わい深く上品な「淡い味」を求めている

と説明されています。
僕には「料理の鉄人」で雄姿や、とにかく予約の取れない店というイメージの強いシェフです。
f0036857_23314936.jpg

料理はまず「薫風」と名付けられた弁当風の前菜盛り合わせから。
f0036857_2334531.jpg

蓋を開けると、6種類の料理がぎっしり。
彩りも良いし、量もかなりたっぷりです。
さぁ、お味は?
f0036857_2336254.jpg

これがまたかなりイケます、美味しいです。
歴代のJALの和食の中でも最高に近い出来といえるでしょう。
手も込んでいます。
f0036857_23414229.jpg

     田舎風出汁巻き玉子、京風出汁巻き玉子、丸十蜜煮、あんず密煮。
     そば真砂和え。
     蛸旨煮、南瓜、茄子揚げだし、うどと人参のきんぴら、きぬさや。
     うざく、辛子酢味噌。
     真鯛昆布〆。
     夏野菜と若布のポン酢ジュレ掛け、セロリの土佐酢漬け。
この一箱にこれだけ入ってるんですよ。
もう世界一手の込んだ機内食前菜かもしれません。
f0036857_014972.jpg

メインに当たる台の物はもすごい、肉と魚の合い盛りときました。
和風牛タンシチューと銀鱈味噌漬け、日本人なら誰でも嫌いな人はいないだろうという最強コンビです。
f0036857_0182149.jpg

味覚が鈍めになる上空、やや濃いめの味付けにご飯が本当に良く合います。
肉・魚ともに文句なしのお味です。
f0036857_0392418.jpg

ご飯は機内で炊いた「雪蔵今擦り込め」(コシヒカリ)、それに味噌汁、香の物。
洋食も美味しそうでしたが、今回は和食にして良かった・・・。
ここでアラカルトからチーズ盛り合わせももらいますが、残念、今回のはあまり美味しくなかったです。
f0036857_0203758.jpg

そこへ行くとデザートはかなりな出来、さすが黒木シェフ。
水ようかんは水ようかんなんですが・・・
f0036857_0215252.jpg

それにあられとアングレーズソースをかけていただくんですよ、これは独創的で美味しかったですね。
甘味と塩味、滑らかさとカリカリ・・・。
f0036857_0225498.jpg

歯を磨いて(トイレはウォッシュレットでした)、ベッドを倒して、さぁテレビでも少し見ようか・・・と思ったものの、駄目。
撃沈。
あっという間に睡魔に襲われ、3時間弱もしっかり寝てしまいました。

ZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・。

起きたのはバンコク到着1時間半前のアナウンス、軽食の配布時でした。
そばデスカイとハーゲンダッツのアイスクリームをもらい・・・
f0036857_02493.jpg

入国カードに記入、スワンナプーム空港のファストトラックであるプレミアムレーンのクーポンももらいます。
f0036857_0254887.jpg

今回も便名、日付は入っていなかったので、イミグレが混んでいなければ取っておくつもりです。
日本とタイの時差は2時間、時計をタイ時間に合わせます。
f0036857_0265052.jpg

どうやら雨は降っていなそう。
日本で見た天気予報では、連日雨または雷のマークで、どうなることかと心配していたのですが・・・。
f0036857_0275880.jpg

タイ時間で午後3時26分着陸、同40分ゲートに着き、イミグレはやや混んでそうだったので、このプレミアムレーンを利用しました。
それでも3人待ち。
両替えは大金を両替するわけでもないので、どの店も良く、20000円が6444バーツでした。
1バーツが約3.1円。
もう少しバーツが安いと思っていたのですが・・・(僕は1バーツ3円を切ってるんじゃないかと予想)。
タクシー乗り場へ。
f0036857_02935.jpg

今回は発券機があるのみで、スタッフは誰もいません。
f0036857_031939.jpg

でも誰もがシステムに慣れているようで、マシーンにタッチし、番号札を出し、そこに書かれたレーンで待っているタクシーの方に移動。
戸惑っている人はいませんでした。
f0036857_0325145.jpg

気温は32度でしたが、蒸し暑さはさすが南国、あぁ、タイに着いたぁ・・・です。
タクシー乗車は午後4時ちょうど。
by shackinbaby | 2016-09-05 08:20 | 旅行 | Comments(18)
Commented by momo at 2016-09-05 08:46 x
美味しそうですね!
和食に関しては日系のレベルが高いのは当たり前ですが・・・。

タクシーシステム、初めは混乱していましたがもう落ち着いたようですね。

「バンコク行きた~い!」病が再発中ですので続きを凄く楽しみにしてます(笑)。
Commented by nagi at 2016-09-05 09:23 x
わたくしもバンコクいきたーい!w
最近はすっかり深夜便使用なので寝てばかりです。

しかし和食は凝ってますね。
これは美味しそう。
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 12:03
>momoさん
台風の影響はいかがだったでしょうか?
何事もなく、通常通りであったことをお祈りしています。
今回の機内食は美味しかったです。
前菜とメイン、デザートと分けてサーブするのもビジネスクラスらしいですし、内容も報告の通り、かなり美味しかったです。
惜しむらくは、申し訳ありません、僕の写真で、かなりピンボケでしたね。
失礼いたしました。
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 12:04
>nagiさん
皆さんに「バンコクに行きたい」と思わせるような報告が続くように努力します。
ホテルに着いた後は食いまくり、遊び倒しです(笑)。

Commented by HK at 2016-09-05 12:28 x
私も渡航直前に海外の天気を見てやきもきしますが、当てにならないことが多い気がします。
あれは、現地の気象台の精度が低いんでしょうか。
和食は、金沢で「つる幸」「銭屋」で堪能してきました。
「銭屋」のカウンター席、オススメです。
「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」のコンセプトGもよかったですよ。
Commented at 2016-09-05 12:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ミカリン at 2016-09-05 18:03 x
やっちまったー台湾いくことにして飛行機はりきってとったのですがボーッとしていてなぜか子供の姓名逆にして買っちゃった で変更手数料二人分一万円 アホすぎて涙もでません。。。トホホ
マンダリンもとろうと思っていますがなんか今日はやめておこっとです。
タイ タイエリートカードっだったかなってどうなったのかしら。。。
あーショック
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 19:23
>HKさん
僕も同感ですが、どうしても旅に出る前には見ちゃうんですよね。
今回のバンコクは雨が多い時期ということは分かっていたので、雨が降ったらどうしようということだけは常に頭に浮かべて、行動するようにしました。
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 19:23
>momoさん
了解しました。
今回はあそこをご利用だったのですか?
momoさんを満足させるとまでは言いませんが、大きなご不満なくチェックアウト出来たとすると、僕まで嬉しくなります。
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 19:23
>ミカリンさん
それは大変でしたねぇ。
話には聞いていましたが、そんなちょっとしたことでも変更手数料を取られちゃうんでね。
そういえば、姓と名前を入れるときに確認の画面が出ますよね(JALの場合ですが)。
マンダリンオリエンタルのようなホテルは早く予約すれば安いということは少なく、いつでも同じ値段のことが多いので、どうぞゆっくり落ち着いてから・・・。
素敵な台湾旅行になることをお祈りしております。
Commented by hayate2011 at 2016-09-05 21:43
私も、黒木シェフの和食気に入りました。
多分同じ物を三回食べたはずですが、全て完食してしまったぐらいですので(笑)。
しかし、ANAはどなたが担当になっても味は大きく変化しない印象があるのですが、JALは担当シェフによってがらっと変わります。
それから、バンコクもジャカルタやKLみたいに、Uberが普及してくれるともっと行き易い街になると思うんですけどねえ。
Commented by shackinbaby at 2016-09-05 23:16
>hayate2011さん
黒木メニュー、バンコク線は名物の胡麻豆腐などの先付が付かないんですよね。
僕は機内食を和食にすることはあまりないのですが、このスタンダードが続くなら、次回も和食ですね。
Commented by Octopussy at 2016-09-06 02:07 x
Shackinbabyさん、お久しぶりです!
またバンコクに近々繰り出そうとしてますので、美味しいお店の紹介
よろしくお願いします!
Shackinbabyさん紹介のお店だとおなかこわしません!(これは旅先では大事)

この和食の機内食、食材がぎっしり詰まってる感あってスゴいですね。
今度は和食にトライしてみようかな。
Commented by shackinbaby at 2016-09-06 18:38
>Octpussyさん
これからバンコクをご計画なさるなら、11月下旬までお待ちになったらいかがですか?
気温や湿度も落ち着き、晴れの日ばかりになりマスよ。
今回も前回とは全くダブらないように、いろいろなところで食べてきましたので、もしご参考になるところがあれば嬉しいです。
Commented by Octopussy at 2016-09-08 00:38 x
なるほど、天候は重要ですね!
今回の旅行での天候はいかがでしたか?
東南アジアの雨季というものを未体験なので、どんなものか想像つかないのです。
でもShackinbabyさんみたいな弾丸訪問だと影響少ないんですかね。
まあShackinbabyさんにとってタイは選択肢が豊富で手馴れてますもんね。
今後の記事に期待してます!
Commented by shackinbaby at 2016-09-08 09:13
>Octpussyさん
はい、シリーズの最初の方でも書いたと思ったのですが、雨は連日夜に降ったようです。
それも激しく・・・。
ところが僕には本当にラッキーなことに、ちょうど帰ろうとタクシーに乗ると雨がぽつぽつということが2日続き、後10分遅かったらタクシーつかまりにくくなるよなぁ・・・でした。
なので、昼間は曇りが多かったですが、行動に支障はありませんでした。
Commented by Octopussy at 2016-10-19 11:55 x
ご報告が遅くなりましたが、Shackinbabyさんの「11月下旬の乾季に
なってから」というアドバイスにもかかわらず、私も我慢できなくなって
9月の連休にバンコクへ行ってきました!(笑)
このシリーズで紹介されていたPasteにも行きましたよ、美味しかったです!!
店の人に、この店のことをどこで知った?と聞かれたので、
タイ好きな日本の友人の旅ブログだよ、と答えておきました。(笑)
これからも美味しいオススメのお店を是非紹介してくださいね!

心配した雨も、自分が出かける時間帯には降ることもなく助かりました。
またタイ行きたいですが次はいつになりますかね〜
Commented by shackinbaby at 2016-10-19 12:15
>Octpussyさん
それは良かったです、僕まで嬉しいです。
Pasteは高級でしょう?
でも値段は高いですけど、それを納得させる味ですよね。
ぜひまたタイへ・・・。
コメントを有難うございました。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... JAL、「スマホで買って500... >>