使ってみたいかも(笑)
こういうのは中華系の大金持ちの家の見せびらかし用にだけあるのかと思ったら・・・。
ニューヨークの「グッゲンハイム美術館」(Guggenheim Museum)に一昨日から普通に使える「純金製便器」が設置され、一般の来場者でも使用することが出来るそうです。



イタリア人アーティストのマウリツィオ・カテラン氏(Maurizio Cattelan)の作品だそうで、普通に使用できますが、個室前には作品を守るために警備員が常駐しているそうです。
この誰でも普通に便器として使用できるというところが、アートなんでしょうか。
by shackinbaby | 2016-09-17 00:02 | 旅行 | Comments(4)
Commented by HK at 2016-09-17 12:40 x
警備員は個室の外で待機なんですね、安心しました(笑)
Commented by shackinbaby at 2016-09-17 12:59
>HKさん
スウェーデンから有難うございます。
警備員は使用後のチェックは詳細にするんでしょうね。
何か嫌だなぁ・・・(笑)。
Commented by sadigah at 2016-09-17 22:36 x
ご無沙汰しております。これは、、、な記事ありがとうございます。
11月にNYに行くので、時間があったら行ってみます。って、そのときまで展示されてるのかな~。
それと、citizenM がランクインするランキングなんてのがあるのも勉強になります。
こういう系記事、これからもリュクス系のすき間に埋められてるの見つけるの楽しみにしてます。
Commented by shackinbaby at 2016-09-17 23:38
>sadigahさん
お久しぶりです、こちらこそご無沙汰しております。
まだこのブログをご覧いただけてるなんて最高。
sadigahさんはこのブログの一番古い読者さんですもの。
これからもよろしくお願いいたします。
ここは本当に僕の 趣味のブログなので、興味のあること、人様が何と思うと、自分の興味あることだけで構成しています。
ニューヨークの個性的なホテルも、美術館の黄金のトイレも、僕の興味というフィルターに引っ掛かってきたもの。
sadigahさんとその興味を共有できると嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< バンコク、行ってきました (2... バンコク、行ってきました (2... >>