ヒルトンの顧客情報悪用か、偽造カード使用で中国人グループ逮捕
他人のクレジットカード情報を使った偽造カードで買い物したとして、警視庁は、中国籍の男女6人を不正作出支払用カード電磁的記録供用と詐欺容疑で逮捕したそうです。
グループが利用したカード情報はいずれもホテル大手のヒルトン・ワールドワイド社から流出したものとのことで、同庁が情報の入手方法を調べているそうです。

     http://www.sankei.com/affairs/news/160929/afr1609290012-n1.html

確かにヒルトン・ワールドワイドは昨年11月、ホテルの情報管理システムが不正アクセスをされ、クレジットカードの決算情報が流出したと発表していましたね。
何か嫌なニュースです。
by shackinbaby | 2016-09-29 20:44 | ホテル | Comments(4)
Commented by momo at 2016-09-30 08:56 x
以前こちらで私のカード不正使用の体験を書きました。
スキミングなんて言葉が知られていなかった頃でしたが酷い目に合いました。
そして今年初めの身に覚えのない海外からの請求もありました。
カードは便利ですがいろんな危険がありますね。
私はカード利用すると即時メールで届く利用速報をよく見るようにしてます。
そして不審な点があればカード会社にすぐ電話します。
Commented by shackinbaby at 2016-09-30 12:15
>momoさん
僕もなるべくチェックするようにはしていますが、最近時間がなくてどうしてもおろそかになっています。
改めてこういうニュースで、その必要性を再認識です。

Commented by Bon at 2016-10-01 13:17 x
今年の3月頃だったかクレジットカード会社から情報が流出した可能性があるからカードを新たに発行しますと連絡を受けてカード会社の担当部署に聞いてみるとヒルトンの顧客情報を管理している会社から情報が漏れたと教えてくれました。momoさんがおっしゃる通り便利なのですが反面自己防衛の意識を持たないと危ないですね。私も毎週1回は利用額や明細をチェックしています。ようやく日本のクレジットカードもICチップ内臓が標準になってきましたからスキミング被害などは減っていくのかなと思っています。ネット決済の情報は怖いので面倒ですがその都度カード情報を入力しています。
Commented by shackinbaby at 2016-10-01 20:52
>Bonさん
話には聞いていましたが、実際Bonさんには連絡があったとのこと、結構身近な話でしたね。
ヒルトンだけではなくハイアットもスターウッドもマンダリンオリエンタルもやらていますからね、もう本当に大変な状況。
用心深くするには現金主義が良いのでしょうが、旅行中に大金を持って歩くのも・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ザ・リッツ・カールトン」、日... reduced rates! ... >>