帰りは楽々ファーストクラス@那覇・羽田
僕の恒例の沖縄での仕事も4日目昼で終了。
那覇空港の回転寿司で寿司を軽くつまんでから、JAL羽田行き午後便に搭乗です。
f0036857_8485093.jpg

搭乗前にくつろげるJALの「サクララウンジ」の前で、1枚記念写真を。
というのは長年親しまれたこのラウンジも10月一杯で閉鎖、来春にはリニューアルされより快適になって再登場するからです。

     http://areanews.jal.co.jp/ja/attaches/pdf/OKA_20160921J.pdf

このニュースはいち早くここでもお届けしました。
f0036857_9381427.jpg

新ラウンジは「日本のたたずまい」をデザイン・コンセプトに、日本の素材美を活かしながら現代的にアレンジした上質な空間となり、さまざまなシーンに合わせられるよう作られることのこと。
また、ラウンジのリニューアル・オープンに合せて、ファーストクラス搭乗者、JMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員向けにラウンジ直結の保安検査場も新設されるそうです。
11月からのラウンジ閉鎖中は、対象者には(指定)レストランの利用券などが配布されるとか。
なおダイアモンドプレミア・ラウンジはどうやら作られないようです。
個人的にははファーストクラスが就航している空港にはどこにも作って欲しいと思っていますが。
f0036857_8492093.jpg

(この3種類のおつまみは多分那覇空港専用、1袋の量も少ないので売れ行き絶好調です)
で、今回、聞いてみるものですね、そしてこの券をいつも持ち歩いているもの・・・ですね。
f0036857_903934.jpg

僕が乗るJAL908便のファーストクラスに空きがあるということなのです@チェックインカウンター。
これは珍しい・・・。
僕の経験では羽田・那覇線のファーストクラスに空きがあることはめったにないのです。
ラッキー!
なかなか使えないでいたこのアップグレードクーポンもやっと使うことが出来ました。
まだまだこのクーポン、使いきれずに家に数枚あるので、これからもこういう時のために、いつも持って飛行機に乗りましょう(ファーストクラス就航路線だけですが)
f0036857_8493533.jpg

777-200型機のファーストクラスは2-2-2のアブレストで、全14席。
さすがに当日では窓際席など取れず、真ん中。
でもアップグレード券の利用ですもの、どこだって御の字です。
f0036857_8495339.jpg

サービスはいつものJAL流スーパーこってりタイプ。
チーフは見るからに超ベテラン、何事にも卒がありません、こういう人の言動、気配りは見ていても本当にすごいです。
ドリンクは最近は僕のfavorite「長命草ドリンク」がなくなってしまったので、「野菜生活国産プレミアム白桃」を・・・。
これも美味しいですね。
f0036857_850945.jpg

機内のwi-fi無料券もたくさんもらっているので、長い那覇・羽田間もあっという間。
僕の乗った便は午後1時55分発、この時間発でもファーストクラスではランチが出ます。
f0036857_8502488.jpg

アペターザーにはパンプキンスープ、冬瓜のブレゼ・コンソメソース、スモークサーモン、スモークツナ。
メインにはポークのローストにオリーブトマトソース。
プチパンとバター。
デザートは「お菓子のたいよう」の「房総の四季だより」(焼き芋)。
量は多くないので、回転寿司を食べた後にもOK(お僕が大喰らいなだけか?笑)。
小さな声で、あと「うどんですかい」も頼んだことも言っておかなくては・・・。
とにかく上品なランチで、これはやはりANAを凌駕しますね。
なおシャンパンは「シャルル・ラフィットブリュット1834」、赤ワインは「シャルル・メラ・コート・デュ・ローヌ・ルージュ2015」、日本酒は「純米大吟醸山田錦50」が用意されていました。
今期もアップグレード券、使いきれると良いな。
by shackinbaby | 2016-10-07 00:07 | 旅行 | Comments(6)
Commented by hayate2011 at 2016-10-06 22:28
ここ数年JLの国内線Fに搭乗経験ありませんが、シャンパン出てくるんですね・・・。
NHのPCクラスは、お弁当みたいな物がいつも出てきますが、あれで9千円かよと思うような内容の物が多く、物足りないです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-06 22:57
>hayate2011さん
僕のお隣のオジさんは常連さんらしく、FAが聞く前に「俺、泡ね。あと蕎麦」とだけ。
この食事をパスして、インスタントのそばですかい2個(!)と、シャンパンは何本飲まれたか分からないほど・・・。
そしてその後、鼾をかかれて爆睡。
僕にはとてもできないですが、素晴らしい機内の過ごし方(?)だなと思いました。
Commented by momo at 2016-10-07 10:16 x
ラウンジのリニューアルに力を入れてますね。
そして国内線ファーストクラスではANAプレミアムクラスとの差はまだ大きいです。
上級顧客の取り込み、囲い込みの赤VS青は今後も激しくなりそうです。
来年4月の政府からの規制が外れる赤は規制中に溜め込んだ資金力を使って攻勢に出るでしょう。
青もそれを恐れているようです。
赤は青に奪われた「ナショナルフラッグキャリア」奪還が悲願と聞いてます。
来年年明け解散総選挙が噂されています。
そうなると国交省副大臣、政務官(元青社員)も交代しそうです。
先日「風は我々にに吹き始めた」と赤関係者が行ってました(笑)。

「ANA対JAL、極上ラウンジ対決」こんな記事もありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/246820/100600050/
Commented by shackinbaby at 2016-10-07 12:37
>momoさん
国交省の今の政務三役は副大臣と政務官が元ANAの社員ですからね、すごい力です。
ただ石井大臣は「競争環境が不適切に歪められている恐れは一歩一歩払拭されている」と言っていて、ANAの片野社長の今後の羽田増枠分について「傾斜配分を要望する。競争環境の格差はまだ残っている」との発言をやんわりけん制していますね。
どうなりますか・・・。
Commented by ハチ公。 at 2016-10-23 10:07 x
アップグレード券はなかなか難しいですよね。私は貧乏性で笑残したくないので、アップグレード券を使いやすい便にしたりと本末転倒です。那覇便が1番有意義ですが、当日5時15分くらいから、ファーストクラスのカウンターの扉の前に並ばれていたりします。
Commented by shackinbaby at 2016-10-24 19:43
>ハチ公。さん
お返事が遅れて申し訳ありません。
ですよね~。
僕も那覇線で使えればと長年何度もトライしていますが、そんなラッキーはほぼなく、それが今回何と取れちゃった・・・ということなんです。
それにしても朝の5時半からは、僕もさすがにしません。
この時は普通に搭乗2時間前くらいに行って・・・でした。

名前
URL
削除用パスワード


<< エールフランスのTwitter... ヒルトンもハイアットもポイント... >>