JAL、バンコク就航60周年
JALの日本とタイ・バンコクを結ぶ路線が就航して、昨日で60年を迎え、羽田空港では記念イベントが開かれたというニュースをTVで見ました。



JALが羽田から初めてバンコクまで飛んだのは1956年(昭和31年)のことだったと・・・。
バンコクはサンフランシスコとホノルル、香港に続く4都市目の国際線で、使用機材はダグラスDC-6B型機、香港経由で週2往復の運航だったようです。
JALによると現在は日本観光の人気の高まりから、約4割の利用客がタイから出発する外国人だとのこと。
by shackinbaby | 2016-10-05 00:06 | 旅行 | Comments(14)
Commented by momo at 2016-10-05 09:11 x
JALのバンコク基地の記事がありました。
海外にある七ヶ所の中で最大の所属人数514名、一時は1000名ほどが在籍していたそうです。
JAL機内で会うことが多いタイベースのクルーの事がかなり詳しく書いてあります。
travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1023311.html
Commented by shackinbaby at 2016-10-05 12:15
>momoさん
これは良い記事をご紹介、有難うございます。
バンコク・ベースってそんなに大所帯なんですね。
バンコクのホテルなどで、JALウェイズでFAしてましたなんてタイ人女性に時々会います。
きっと訓練システムなどがしっかりしていて、ホスピタリティ業どこでも恥ずかしくない人材を作り上げているんでしょうね。
Commented by momo at 2016-10-05 13:43 x
bercyさんのコメントのようにタイ人FAは上流階級出身が多いです。
特にTGはそうです。
運転手付きの自動車で通勤なんて珍しくないとか。
そんなお嬢様が多いのでTGの日本人FAは気苦労が多くて大変だそうです。
これは東南アジア(シンガポールは除く)、インド、スリランカ等も同じだそうです。
Commented by bercy at 2016-10-05 14:09 x
すいません、操作を誤ってコメント消してしまいました(泣)
Commented by JUN2 at 2016-10-05 15:41 x
JUN2@コーヒーブレイク(^^)u~、osaka事務所、、です。

shackinbabyさん、お久しぶりです。
香港経由に反応してしまいました。
D10時代に大阪/バンコク//香港/大阪でよく飛んでいたのを思い出しました(^^)
宿舎は日航マハナコーンで関空便D10のビジネスシートは今のクラスJ以下でしたので、ごめんねキャビアが提供されていました。
、、隔世の感がありますね。懐かしい(^^;
Commented by shackinbaby at 2016-10-05 23:25
>momoさん
この上にbercyさんの消えたコメントがあったんですね。
読みたかったなぁ、今日は忙しすぎてブログを昼休み以降見られなかったんですよ。
それにしてもmomoさんの速攻レス、スゴイです。
本当にいつも有難うございます。
Commented by shackinbaby at 2016-10-05 23:26
>bercyさん
いつも有難うございます。
momoさんのレスから想像するにタイ国際航空の、あるいはタイ人FAについてでしたか?
消えちゃったとなると余計読みたくなりますよぉ。
Commented by shackinbaby at 2016-10-05 23:27
>JUN2さん
またコメントをいただけて、感謝しています。
それにしてもJUN2さんはベテランでらっしゃる、そんな時代からもうビジネスクラスで渡泰、お仕事でとは思いますが、素晴らしいです。
日航マハナコーン、懐かしい!
出来たばかりの時は場所は悪いものの、堂々としたロビーなど、JALも良いホテルを作ったものだなどとも思いましたが、最近あそこの前を通ってみると、ひどく薄汚れてしまっていました。
ANAも日にデルタとなったグランドパシフィックホテルをやってましたし(今のウェスティンの場所)、あの時代の日本のエアラインは破竹の勢いでしたね。
ごめんねキャビアっていうのはキャビアが機内食で出たということでしょうか?
Commented at 2016-10-06 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-06 09:54
>bercyさん
2度も書かせてしまって、すみません。
でも読ませていただいて、スッキリしました。
有難うございます。
タイ人は強情で見栄っ張りなところもある気もしますが、基本大人しい国民性ですものね。
ホスピタリティ業には合っている人が多いと思います。
Commented by JUN2 at 2016-10-06 10:15 x
JUN2@コーヒーブレイク(^^)u~、、、です。

shackinbabyさん、おはようございます。

ごめんねキャビアは、成田便にスカイラックス導入時にジャンボF付機材(CへのF開放あり)等が入った折り、
ほとんどリクライニングしないシートの関空発D10ビジネス客へのサービス対応だったように記憶しています。
当時はバンコク発券やコロンボ発券でとんでもない値段のチケットが出ていましたので比較的気楽に利用できていました。
バンコク発日本経由(2ストップ)ホノルル行のJALのビジネスが15万位、
コロンボ発マレ・ドバイ経由日本行のエミレーツのファーストがドバイ高級ホテル3泊(リムジン送迎付き)で25万位だったかと(^^;
ハワイへはアップグレードクーポン(古っ)利用してファースト(フラットツイン)で行ったりもしていました。
今は昔、、、あぁ懐かしいなぁ~(^^)
Commented by shackinbaby at 2016-10-06 14:55
>JUN2さん
キャヴィアに関してはなるほどそうでしたか、なるほど。
ファーストは付いてなかったでしょうから、ビジネスクラスで出たんですよね。
いくらそういう事情でも、ビジネスでキャヴィアというのは世界でも他になかったかもしれません。
バンコク発券、コロンボ発券、懐かしいですね。
その後、お得なところはどんどん潰されていきました。
僕が一番お得だったと思ったのは韓国発券のビジネスクラス世界一周でしたね。
ウォンが暴落したときのだったので、本当に安かったです。
その後諸般の事情でキャンセルにしましたが、あれは行きたかったなぁ。
またいろいろお教えくださいね&いつも有難うございます。
Commented by bercy at 2016-10-06 16:33 x
仏教国であったこともポジティブに働いたと聞きましたよ。アジアでキリスト教の影響が強い国の人は何かと問題を起こす可能性が強かったようです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-06 20:24
>bercyさん
なるほど、そういうこともあるんでしょうね。
いすれにしてもJALもバンコクを拠点に選んで正解でしたね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 福岡市内6ホテルで「ホテルレス... reduced rates! ... >>