今日の航空系面白話
こんなことってあるんですね。
国土交通省航空局がANAに厳重注意したという話なんですが、何でも9月30日、ANAが福岡空港で搭乗手続きが終わっていない旅客を、保安検査場で搭乗手続未完了のまま保安検査を受けさせ、搭乗口でも搭乗手続未完了のまま搭乗させ、その結果その機は定員超過の状態になってしまったという、何とも?な話。

     http://www.ana.co.jp/group/pr/201610/20161011.html

僕が特に「えっ」と思ったのは、その乗客が、保安検査、搭乗口と2カ所のチェックポイントを通過、駐機場を離れた後に乗客が機内で立っていたことから定員超過が判明、駐機場へ引き返した・・・というところです。
機内で立ってた???
何だ、そりゃ!
これ一体どういう状況だったんでしょう。
いろいろ想像し始めると止まりません。
by shackinbaby | 2016-10-12 07:48 | 旅行 | Comments(20)
Commented by momo at 2016-10-12 09:41 x
父と息子で同じバーコード(父親の分)をダウンロードしたことが始まりのようですね。
本来だと保安検査場、搭乗ゲートで弾かれるはずですが係員はバーコードの読み取りエラーだと判断したようです。
そのため息子はキャンセル扱いになりキャンセル待ちの乗客に息子の席が割り当てられた。
たまたま満席だったために父親が席に座れなくなりドアークローズし飛行機が動き始めたところでクルーがそれに気付き戻ったようです。

今回の事象は「思い込み」と「思いやり」が原因のように思います。
「思い込み」バーコードの読み取りエラーはよく起こると聞いてます。
それで係員がいつも起こっている「二度かざし」と思い込んだのでは?
「思いやり」これは日本人によくある事ですが出来るだけお客に迷惑をかけたくないとの思いがあると思います。
今回も係員はそんな気持ちがあって性悪説ではなく性善説で対応したのでは?

と言ってもこんな事は絶対に起こってはいけない事態です。
先日の新千歳空港の保安検査受けずに搭乗した乗客の事件もそうですがヒューマンエラーの部分が大きいですね。
私がよく使う福岡空港で発生しましたが羽田、成田、伊丹などに比べて厳しい検査だと感じます。
このニュースはちょっと驚きました。
保安検査を担当しているのは「にしけい」で九州電力の関連会社です。

こちらに詳しい内容がありました。
www.aviationwire.jp/archives/101757
Commented by HK at 2016-10-12 12:34 x
ANAは乗らないので分かりませんが、通常はプッシュバック前にシートベルトの着用確認をしていたような気がします。
でも、搭乗ゲートを通過するところまでは、現状の運用体制ではどこの航空会社でも起こりうるような気がします。
ジェットスターでも搭乗ゲートでモバイル搭乗券が読み取れないのはよくあることです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-12 12:51
>momoさん
詳しく有難うございました。
あぁ、この記事を読んでから僕の文章を作れば良かったですね。
なるほど、そういう経緯でしたか。
このところ保安検査場のトラブルが続きますね。
エア・ドゥは新千歳のすり抜けによる損害賠償を、すり抜けた女性に求めない方針と聞きました。
大変な損害だったでしょうに。
Commented by shackinbaby at 2016-10-12 12:52
>HKさん
これはいくつもの要因が重なって、ここまで来ちゃったんでしょうね。
まだ座席に座ってない人がいるのに動き始めるなんてね。
Commented by momo at 2016-10-12 14:26 x
追加で関係者から聞いた情報などを合わせて時系列で見ると
定刻14:10発福岡発羽田行き
14:01キャンセル客へ開放(この時点で保安検査場未通過で息子は搭乗しないと判断)
14:15ドアークローズして動き出した。
   この便は満席だったのでプッシュバックし始めたときにはまだ乗客数人が着席せず手荷物を収納中
   父親は自分の席から離れた場所で手荷物を収納していた。
   そこでクルーが着席を求めたところ席が無いことが判明。
   機長より管制へ誘導路進入取り止め、状況報告
14:20駐機場へ戻る。当該2名の乗客を降機。
14:57再度出発  

以上のような状況だったようです。
席がないことが判明したのはプッシュバック直後のようですね。
それから親子だったため殆ど同時刻にデータ処理されたためフィードバックが出来なかったそうです。
ある程度の時間差があればダブリ搭乗がデータ上で解ったそうです。
これも良し悪しで同時刻の処理をエラーにすると「二度かざし」が全て引っかかる事になり混乱するそうです。 
Commented by shackinbaby at 2016-10-12 18:49
>momoさん
詳細に有難うございます。
ドアクローズは分かりますが、全員が着席しないうちにプッシュバックしちゃって、これはOKなんですか?
二度かざしは今の技術をすれば、何とかなるでしょうに。
Commented by nagi at 2016-10-12 22:07 x
チェック前のプッシュバックは結構あちこちで見かけますね。
東南アジア系の会社は多い気がします。
特にTGはゲートオープン時間にたいていオープンせずに出発時間10分前にオープンしたりするのでw
AirAsiaも20分で折り返しみたいなときはドアクローズしてプッシュバックしているときに人数数えていたりします。

わたくし、あのバーコードかざすのはまだまだなんじゃないかと思っています。
スマホの画面とかスパイダーひび割れ仕様の人とか高確率で引っかかってるような…
(ゆいれーるのかざす切符も認識遅くてイケてないと思います)
めったに飛行機に乗らない人とかもワタワタしてしまってますし。
それを現場で吸収しているような感じですよね。
Commented by HK at 2016-10-12 22:34 x
解決策は、身分証明書提示か座席解放の中止?
いずれも利便性が低下するので、新たな対策システムの開発待ちでしょうか。

新幹線もQRコードを利用した実証実験を始めましたが、これも時代の流れですね。
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000031796.pdf
Commented by shackinbaby at 2016-10-12 22:41
>nagiさん
そうだったんですか、規則で決まってもいなく、そういうことは往々にしてあるんですね。
勉強になりました。
スパイダーひび割れ仕様ってのは、恥ずかしながら僕には?
たぶんガラス画面が壊れてひびが入って、スパイダーマンみたいになってるってことですか?
Commented by shackinbaby at 2016-10-12 22:41
>HKさん
新幹線の実験、どんどん新しくなっていきますね。
僕なんかだんだん使いこなせなくなるかも・・・。
Commented by momo at 2016-10-13 18:39 x
「側面に曲線赤ライン…新政府専用機、初お目見え」
新しい政府専用機が公開されたそうです。
塗装が終わり、引き続き欧州で整備を行うそうです。
www.yomiuri.co.jp/politics/20161013-OYT1T50045.html
Commented by momo at 2016-10-13 18:57 x
政府専用機繋がりこんな記事もありました。
先月来日したサウジアラビア副皇太子御一行は政府専用機9機で羽田空港へやって来たそうです。
747-300、A340-200、777-300、737-700、737-300と機種も色々で航空ファンにも人気。
この他にも成田空港、先遣隊合わせると12機くらいが来日したとか。
www.sankei.com/photo/story/news/160902/sty1609020018-n1.html

私もスペインのマルベーリャでサウジ国王御一行様に遭遇したことがありますが物凄かったです(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-10-13 19:21
>momoさん
画像が発表になってからまとめサイトが出来るなど、一部の人の間では盛り上がっていますね。
基本は白地に赤だろうとは思っていましたが、赤は波線でしたね。
ネットやSNSではおおむね好評のようです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-13 19:21
>momoさん
この記事は見ていませんでした、リンクを有難うございます。
すべてが桁外れ、常識外のご一行のようですが、こんなことをいつまでしていてサウジアラビアの経済をこれからどうするつもりなんでしょう。
そちらの方が気になってしまいます。
空港からホテルまで東京中のメルセデスのハイヤーが集められたのではないか?という光景は見てみたかったかも。
で、彼らはどこのホテルに?
随行員が5~600人というと、一つのホテルでは収まりきれないでしょうね。
Commented by momo at 2016-10-13 21:34 x
副皇太子滞在中の日程で帝国ホテルに予約入れましたが満室でした。
他の高級ホテルも予約難しいところが多かったです。
訪日予定を知らなかったので国際会議でもあるのか?と思ってました(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-10-13 23:04
>momoさん
そうでしたか、ま、格式から行ってもあそこでしょうね。
ただ人数が多いので・・・。
Commented by momo at 2016-10-23 10:44 x
「各航空会社に対し、2012年度以降、乗客を乗せた航空機が扉が閉じた後、搭乗手続きを済ませた乗客数よりも多いケース、少ないケースの報告を求めたところ、200件以上確認された」そうです。
www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20161022-OYS1T50031.html
Commented by shackinbaby at 2016-10-24 19:44
>momoさん
お返事が遅れて申し訳ありません。
いつも有用な関連記事・情報を教えいただいて有難うございます。
「ほとんどが搭乗手続きのミスが原因とみられ、〈1〉同じ席の搭乗券を2枚出していた〈2〉幼児を数え忘れていた〈3〉乗っていない乗客を乗っていると勘違いして入力した――などがあった。多くは機体が動き出す前に気付いたが、航空機が自走を始めてから異変に気付いたケースも複数件あったという」と・・・。
でも次の「定員超過のまま離陸した例はなかった」には、当たり前での突っ込み必至ですね。
Commented by nagi at 2016-10-25 18:39 x
続報が出てきましたので。
www.mlit.go.jp/report/press/kouku09_hh_000092.html

「過去5年間で236件の旅客不一致が起きていたという。そのうち、定員がオーバーした事例は5件(全日空が4件、日本航空が1件)で、いずれも離陸前に駐機場に戻っていた。」

で、飛行機の離陸、着陸及び地上滑走の間のシートベルト着用の確認を強化するみたいですね、今のように着陸時に停止前にシートベルトをガチャガチャ外す人にも指導が入りそうです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-25 20:52
>nagiさん
「飛行機の離陸、着陸及び地上滑走の間のシートベルト着用の確認を強化」
ま、これは当然というか、仕方ないですよね。
でもシートベルトにこだわるのなら、シートベルとのロック状況、解除など等一括集中管理出来るシステムを作れば良いのに・・・。
お金かかり過ぎちゃうんですかね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 「星野リゾート・ウトコ・オーベ... 録画予約完了 >>