「星野リゾート・ウトコ・オーベルジュ&スパ」 (4)
丁寧な口調の男性スタッフにアテンドされて、「星野リゾート・ウトコ・オーベルジュ&スパ」のエントランスから一番遠い位置にある117号室に案内されます。
f0036857_1038556.jpg

部屋に入ります。
おぉ、こんな感じですか。
f0036857_10381764.jpg

室内も白基調のインテリア。
デザイン的にはさすがに古さを感じますが、大きな破綻まではない印象です。
f0036857_10383085.jpg

大きな広い窓。
手前の緑の向こうには太平洋の大海原が・・・。
白波もしっかり見えます。
f0036857_1038424.jpg

素晴らしかったのは窓ガラスのきれいさ、天気の悪い日の後の宿泊だったはずですが、どうしてこんなにきれいに磨かれているんでしょう的。
たまたまクリーニングの後だった?
f0036857_10385516.jpg

更に良いことには、午後になり晴れてきたとはいえ、まだ雲も多く、陽射しもそう強くなかったことです。
実は翌日、天気は最高に良く快晴でしたが、目の前から太陽が昇るので、午前中はもう日の光が入り過ぎて、眩しくて暑くて・・・。
思わずレースカーテンを引きたくなってしまう程。
でもカーテンを引くと、せっかくの景色が見えないし。
そういう意味では、僕らの到着日の午後はベストでした。
f0036857_1039793.jpg

ここの部屋タイプは全部で4タイプ。
スタンダードルーム(33㎡)、スーペリアルーム(45㎡)、ラグジュアリールーム(53㎡)、そしてスイートルーム(80㎡)。
僕らの部屋はそのラグジュアリールームという部屋です。
ウェブに載っていたフロアプラン。
f0036857_19102620.jpg

そうそう、「星野リゾート・ウトコ・オーベルジュ&スパ」のウェブはここです。

     http://utocods.co.jp/

f0036857_10392023.jpg

そこではホテル全体について

ウトコは全室オーシャンビュー&ビューバス付き。
細部までこだわってつくられたお部屋で、のんびりとおくつろぎ下さい。
目に飛び込むのは、空海が見た景色と同じ「空」と「海」だけ。
ソファでコーヒーを飲みながら、バスタブにつかりながら、ベッドに横になったまま。
若き日の空海のように、日常を離れ、自分を見つめるひとときを贅沢にお過ごしください。
早朝には、水平線から昇る朝日を独り占めすることもできます


とあります。
f0036857_10393160.jpg

この部屋タイプについては

波音の届くテラスを備えた53平米の広々としたお部屋。
最大3名様までご宿泊可能です。
シャワーブースとドレッサーを備え、ワンランク上質な滞在時間をお過ごしいただけます。
建物のなかでも奥まったところにある客室なので、パブリックスペースの喧騒から離れてプライベートな時間を重視したい方におすすめです。
お部屋でゆっくり寛いでいただけるように、ティーメーカーを設置。
また、CDプレーヤーもご用意していますので、お気に入りの音楽とともに滞在を楽しんでいただくこともできます(CDのご用意はございません。)


とありました。
f0036857_10394739.jpg

ネッスルのティーメーカーにはアールグレイ、霧島煎茶、スプリームダージリン、サニーグレープフルーツ、イングリッシュブレックファスト、トロピカルセレクションの6個のカプセル付き。
f0036857_1943026.jpg

脱塩された海洋深層水のボトルが2本。
これは頼めばいくらでも補充してくれます。
f0036857_1040030.jpg

ここのドリップ式コーヒーはこの水と合うように作られているとのこと。
f0036857_10401364.jpg

冷蔵庫の中は空。
f0036857_10402860.jpg

座りやすそうなソファでしょ?
でも僕には背の部分が足らないし、座面にもうちょっとクッション性が欲しかったです。
f0036857_10404482.jpg

ベッドやリネン類は中の上。
f0036857_10405791.jpg

リラックスを打ち出しているホテルなので、マッサージチェアも完備です。
f0036857_10411063.jpg

マッサージチェアからの景色。
これは良いですよね、癒されます。
f0036857_10412365.jpg

by shackinbaby | 2016-10-13 19:20 | ホテル | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< タイのプミポン国王が崩御 「星野リゾート・ウトコ・オーベ... >>