「星野リゾート・ウトコ・オーベルジュ&スパ」 (5)
僕らが泊まった「星野リゾート・ウトコ・オーベルジュ&スパ」のラグジュアリールームのレポート、後半です。
f0036857_1049193.jpg

きれいに磨かれた何一つ曇りのない窓からは、太平洋の大海原と周囲の緑が・・・。
白波も良く見えて、本当に海はすぐそこです。
無粋に見えるコンクリート壁は防潮堤らしく、これは仕方ないのでしょうね。
f0036857_10484515.jpg

ウェットエリアも白基調。
f0036857_10491980.jpg

床はタイル張りです。
f0036857_10493361.jpg

歯ブラシなどのアメニティは一通り揃っていますが、ややチープなもの。
シャンプーなどはボトル入りのものでした。
f0036857_10494862.jpg

ボトルの裏に2800円とか値段が書かれているのは興ざめ。
って、普通はそんなところ、見ないか・・・(笑)。
f0036857_10542346.jpg

バスタブの所の窓だけは外から見えないミラーガラス。
春の時期など、時々防潮堤を地元の人が歩く時があるんだそうです。
防潮堤はホテルの所有ではなく、パブリックな土地だと・・・。
f0036857_10544051.jpg

シャワー・カーテンはなく、跳ね除けが少しあるだけです。
カーテンはダブル、電動ではありません。
これがプールに行く時のバッグ。
f0036857_10545528.jpg

欲しい人は売店で500円で買えるようです。
シャワーブースは頭上からのシャワーはなし、広さは普通。
f0036857_10552060.jpg

トイレは便座自動開閉のシャワートイレ。
改めてウェットエリアからドア方向を見たところです。
f0036857_10553333.jpg

最後にこのラグジュアリールームはアウトドア部分が付いているので、ドアを開けて外に出てみます。
f0036857_11391150.jpg

わぁ、このこの天気だと外が気持ち良い・・・。
波の音ももう目の前から聞こえるし、海鳥の鳴き声も。
f0036857_11392876.jpg

ただ、このアウトドア部分というか、テラスというか、どう使ったら良いのでしょう。
木製になっているので、ここに部屋からクッションや枕を持ち出してリラックスしろと?
f0036857_11394792.jpg

何か中途半端なスペースです。
これで53㎡あると言われても、もうちょっとこの広さを有効に使えなかったでしょうか。
上を見上げると、丸い穴から最高の青空が見えています。
f0036857_114046.jpg

この〇もホテルのいろいろなところにある共通のデザインの一つです。
by shackinbaby | 2016-10-14 07:13 | 旅行 | Comments(4)
Commented at 2016-10-14 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by momo at 2016-10-14 10:47 x
ここまでの記事、ご感想、写真から感じるのは期待値を高くしていくと少しがっかりしそう・・・。
まだ料理が残ってますが引き続き楽しみにしてます。
Commented by shackinbaby at 2016-10-14 12:20
>12345さん
長文、有難うございました。
状況はとても良く分かりました。
クレームレターがすぐにGMにまで上がったのは悪くないですね。
もう少し書きたいこともありますが、いずれということで・・・。
僕は新宿のハイアットリジェンシーで思いもかけぬ連携を最近経験、こういう大型ホテルもやる気になればできるんだ(PCの中に情報を残す)と感じたことがありました。
Commented by shackinbaby at 2016-10-14 12:23
>momoさん
そうですね、丁寧に使っているとは思うのですが、経年の劣化は否めず、部屋も料理も海洋深層水にも大きな不満はないものの、値段には見合わないなぁという感じがします。
名前
URL
削除用パスワード


<< JAL・ANA共通デザインの「... JAL、ANAの切手シート >>