「ハイアットリージェンシー東京」のジル・マルシャルのフェア
「ハイアットリージェンシー東京」は有名パティシエを招いてのスイーツフェアを定期的にやっていますが、9月末からはジル・マルシャルのフェアをやっています。
ジルはスイーツ界では超有名なシェフで、29歳の若さで「プラザ・アテネ」(Plaza Athénée)のシェフ・パティシエに就任。
1999年から7年間、「ホテル・ブリストル」(Hôtel Le Bristol)のシェフ・パティシエとして活躍した後、2007年から「ラ・メゾン・ド・ショコラ」(La maison du chocolat)のクリエイティブ・ディレクターに就任したというキラ星のような経歴を持つシェフ。
2014年からは自分の店をパリのモンマルトルにオープンしています。

     http://www.hyattregencytokyo.com/restaurant/tabid/72/Default.aspx?itemid=188&dispmid=612

そんなフェアに奥さんが友だちと行くというので、彼女に「写真絶対撮って来てね」と頼んでおいたのですが、「忘れたぁ」とだけ・・・。
も~。
味は?という僕の質問にも「美味しかったよ」の一言。
f0036857_8461092.jpg

僕はもう少しどういう風に美味しかったのかを聞きたかったのですが、女友だちとのおしゃべりの方が彼女にとって大切だったんでしょう。
たぶん彼女が食べたのは「モンブラン」と「サブレ・ショコラ・エキゾチック」に「プチフール」2種がついたコース仕立ての「ジル・マルシャル ・スイーツセット」(3921円)のはずで、このほか「フィナンシェ・フランボワーズ」「ケーク・ショコラ」など6種類のプティガトーを盛り付けた「ジル・マルシャル・スイーツプレート」(3208円)も「ラウンジ」の方で楽しめるそうです。
両者とも、20種類以上のドリンク・バー付きと・・・。
f0036857_8463016.jpg

僕もまた「ハイアットリージェンシー東京」に行くことがあったらぜひ12月18日の期間中に試してみたいものです。
f0036857_8465280.jpg

by shackinbaby | 2016-10-17 12:34 | グルメ | Comments(4)
Commented by aaron_aaron1111 at 2016-10-17 21:00
こんばんは。
カフェでフェアのモンブランをいただいてきました。
記事にもしたので良ければご覧ください。
創作モンブランということで楽しめましたが、やはりマロンシャンテリーが一番好きです(笑)
Commented by shackinbaby at 2016-10-17 23:26
>aaron_aaron1111さん
いつも有難うございます。
あぁ、リアルな写真とご感想が聞けて、感じが良く分かりました。
やはり美味しそうですね。
僕は栗が、和菓子も洋菓子も好きなんですよ。
今月末に栗を食べに長野までドライブする予定にしているので、楽しみにしているんです。
Commented by ミハエル at 2016-10-29 22:14 x
「ラウンジ」で、「ジル・マルシャル・スイーツプレート」食べてきました。カヌレの外側が硬かった。。。
最近、美味しいスイーツ食べまくっている(笑)せいか、あんまり特別に感じなかったですね。繊細さがわからない私のような人間は食べないほうがいいかも。。
Commented by shackinbaby at 2016-10-30 17:46
>ミハエルさん
それは残念でしたね、
僕もまだ食べるチャンスを得ていません。
「最近、美味しいスイーツ食べまくっている」とは素晴らしいですね。
何か印象に残るスイーツがありましたら、僕らにも教えください。
いつもコメントを有難うございます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2016年の「ドメスティック日... reduced rates! ... >>