2016年の「ドメスティック日本ブランドランキング」
ここでは様々なランキングを紹介していますが、今日は2016年の「ドメスティック日本ブランドランキング」というランキングを・・・。。
このランキングは、海外売上高比率が30%に満たない国内ブランドの価値を算定したもので、インターブランドが日本発のブランドを対象に企業の財務力、ブランドが購買意思決定に与える影響力、利益のうちでブランドによる貢献分、ブランドによる将来収益の確実性等に基づいて評価し、ランキング化したものだそうです。
トップはお馴染み通信キャリア3社。
NTTドコモ、ソフトバンクグループ、au、三井住友フィナンシャルグループ、リクルート、みずほフィナンシャルグループ、楽天、サントリー食品インターナショナル、花王、キリンHD、朝日HD、東京海上HD、ローソン、日清食品HD、セコムが上位15社で、16位にJALが今年初登場してるんです。
で、面白いことにANAは40位にも入っていないんですよ。
ということはANAは海外売上30%以下という基準に満たない?
そんなことはないですよね。
どうしてなんだろう、それが今回これを取り上げた理由です。
by shackinbaby | 2016-10-17 12:35 | 旅行 | Comments(14)
Commented by kitakitune at 2016-10-17 14:48 x
青代表みたいな偉そうなことは言えないですが、うーん、乗ってて思うのは、ANAは結構アジア系の方の乗客、多い気がします。特に春節とか、激しいですよ。夏の那覇千歳で初めて中国語のアナウンス聞きました。CAに聞いたら、若い人は結構勉強してるって、言ってました。日本の航空会社もま世界にどんどん羽ばたいってほしいです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-17 17:38
>kitakituneさん
ANAはスターアライアンスの力が大きく後押ししている感じです。
ワンワールドの方はそれほどでもない・・・。
JALももっとインバウンドの客、日本でいえば若い層にアピールしていって欲しいです。

Commented by momo at 2016-10-17 19:00 x
ANAは2015年度にグループの国際線売上が国内線売り上げを超えること「国際線旅客事業を主軸に据え、売上高2兆5000億円規模、営業利益2000億円規模」目指しています。
詳しい財務諸表は見ていませんが現時点でJALグループよりも海外売上比率は高いと思います。
ただ「海外売上30%以下という基準」を満たしていないかどうかは分かりません。
財務のプロの方のご意見を伺いところです。
Commented by Jun@HND at 2016-10-17 21:48 x
ANAは、アジアから集めて成田で載せ替えて北米に運ぶ、というのを本気でやってますからね。
国際線はもう「日本人のためのエアライン」であることを卒業しています。
Commented by shackinbaby at 2016-10-17 23:25
>momoさん
確かにJALよりもずっと海外を見ている感じはしますよね。
ANAが入らなかった理由は気になります。
Commented by shackinbaby at 2016-10-17 23:26
>Junさん
きっとそうなのでしょうね。
ANAが上位に入ってもおかしくないランキングなので、海外売上30%以下という基準を満たしていない、つまり30%以上あるので、このランキングから除外されたのかと・・・。
もしそうだとすると、ANAの海外売上、素晴らしいということになりますね。
Commented by kitakitune at 2016-10-18 01:36 x
ANAの小口株主(笑)としては、国内外両方の需要を取り込んで欲しいと、思います。ANAの行動指針は、あんしん、あったか、あかるく元気!です。ANAらしさをどこまでも追求してほしいです。ANAにはおもてなしの気持ちを大切にして、是非とも世界に飛び立つ航空会社であってほしいです。JALという好敵手と切磋琢磨しながら。
Commented by shackinbaby at 2016-10-18 12:12
>kitakituneさん
「ANAの行動指針は、あんしん、あったか、あかるく元気!」なんですか、なるほど。
JALはこういうの、何かあるんでしょうかね。
Commented by kitakitune at 2016-10-18 13:20 x
JALフィロソフィという2部9章だてで、深い考えがあるようです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-18 18:43
>kitakituneさん
あぁ、あれがありましたね。
いや、JALにもANAの「あんしん、あったか、あかるく元気」のような標語的なすっきりしたものがあったのかなと・・・。
Commented by kitakitune at 2016-10-18 20:13 x
帰りのANAでは、時間がなく空港で買えなかったお土産を機内で買おうと、CAさんに声をかけると、なんとなんと、CAさんは台湾の方でした。やっぱり、台湾の方や中国の方が多い東京ー千歳などの路線に多く乗るそうです。羽田ー台北にも乗るので、是非乗ってくださいという話になりましたが、あれ、この流れ、どこかで?
まさか、ニューヨークを進められた時と同じ流れ、しかし、現在、台北にヒルトンがないようなので踏みとどまれました(笑)。台湾については、テレサテンとマフィアしか思い付かないと言ったら、CAさんに、「それは、昔です」と言われてしまいました(笑)。
ということで、ANAの外国人観光客の取り込みは、かなり本気だなあと、感じた帰りの機内でした。実は、行きつけの虎ノ門のレストランで時間をかけすぎ、危なく飛行機に間に合わないと、ハラハラしてしまいました。
Commented by shackinbaby at 2016-10-18 22:22
>kitakituneさん
お疲れ様でした。
台北にはどういうわけか現在ヒルトン系のホテルはないんですよ、計画すらないようなんです。
最近はマンダリンオリエンタルが出来たり、高級系ホテル進出の機運は大いにありそうなのですが・・・。
台湾はとでも気分よく旅行できる国です。
食べ物も美味しいし、ぜひヒルトン以外も検討されてお楽しみになってください。
Commented by kitakitune at 2016-10-20 20:26 x
台湾をお楽しみ中、なのですね。台湾情報楽しみにしてます。CAさんに勧めらたからか、shackinbabyさんのブログを見てか、台湾に興味がでてきつつあります(笑)。私は、旅行から帰ってきたばかりなのにヒルトンの継続中のスイートセールが気になり出し、今日、11月下旬宿泊のヒルトンニセコビレッジのパノラマルームを思わず、予約してしまいました。ニセコは妻の誕生日ということで、家族旅行です。普段の罪滅ぼしになるか、結果はいかに(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-10-21 19:05
>kitakituneさん
台湾はいつ行っても気持ちよく旅行できます。
今回は滞在時間が25時間、僕のウィークデイの休みを1日休むだけで、いつもと違う風景、食事を楽しみ、それと今回はそれ以上に選択した飛行機に特徴があったんです。
順番に書いていきますので、またどうぞよろしくお願いいたします。
僕にとってはニセコは遠いですが、kitakituneさんのところからなら・・・(想像)。
どうぞ奥様孝行なさってください。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... 「ハイアットリージェンシー東京... >>