「世界の都市総合力ランキング」で東京が3位に
今日のランキングは都市問題のシンクタンク森記念財団が毎年世界の主要都市を格付けしている「世界の都市総合力ランキング」の2016年度版。
東京はこれまで8年連続で4位でしたが、今年のランキングでついにパリを抜き、3位に入ったとのことです。
パリはテロなどで評価が下がり、東京は海外からの訪問者数などが増えたことや、円安となったことで、相対的に物価水準や住宅の賃料が下がったことのほか、東京の経済規模が全都市の中で1位を維持したところが評価されたようです。
ランキングは
     1位 ロンドン
     2位 ニューヨーク
     3位 東京
     4位 パリ
     5位 シンガポール
     6位 ソウル
     7位 ホンコン
     8位 アムステルダム
     9位 ベルリン
     10位 ウィーン
だったそうです。

     http://www.mori-m-foundation.or.jp/ius/gpci


by shackinbaby | 2016-10-19 00:04 | 旅行 | Comments(4)
Commented by momo at 2016-10-19 09:44 x
東京は羽田空港の国際化が進んだことも大きかったようですね。
舛添前都知事がパリを抜くことを目標に諸政策を進めてきたのがここにきて効果が出始めたようです。
舛添さん色々ありましたがこれは功績だと思います。
Commented by shackinbaby at 2016-10-19 12:13
>momoさん
いつか取り上げたPwCの同様のランキングではトロントが上位で僕はびっくりしたのですが、こちらでは項目の違いからは、入っていません。
ランキングのバックグラウンドも考えなければですが、なかなか専門家でもないと、ついつい結果だけを追ってしまします。

Commented by HK at 2016-10-19 23:17 x
対象都市は以下とのことで、中東は入っていないのですね。
名古屋が入っていないのは納得です(笑)

ヨーロッパ(マドリッド、バルセロナ、ロンドン、パリ、ブリュッセル、アムステルダム、ジュネーブ、 フランクフルト、ベルリン、チューリッヒ、ミラノ、コペンハーゲン、ウィーン、ストックホルム、イスタンブール、モスクワ)

アフリカ(カイロ、ヨハネスブルグ)

アジア(ムンバイ、バンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタ、香港、北京、上海、台北、ソウル、福岡、大阪、東京)

オセアニア(シドニー)

北米(バンクーバー、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シカゴ、トロント、ワシントンD.C.、ニューヨーク、ボストン)

中南米(メキシコシティ、サンパウロ)
Commented by shackinbaby at 2016-10-21 12:46
>HKさん
そうですよね、中東の繁栄都市が入っていませんでしたものね。
対象の街から外れている理由も知りたいところです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ANAダイアモンド = ヒル... タイの現況 >>