タイの現況
タイの町を行き交う人の多くが黒服になったり、低所得者には黒のTシャツも無償で配られたりのタイ。



プミポン国王崩御の影響がすべてに色濃く、一部観光の方にも支障が出ている等の報告もありますが、タイ軍事政権のプラユット暫定首相はプミポン国王死去を受けワチラロンコン皇太子が今月内にも新国王に即位すると見通しと発表したそうです。
この新国王即位で、喪中のタイも、すべてにおいて元気を取り戻してくるかも。
(皇太子の一般的な評判が良くないのは知っていますが・・・)
ただしいろいろな勢力が拮抗するタイ、王室の中も1枚岩ともいえず、このプラユット暫定首相の発言ももしかするとまた変わってくるかもしれません。
by shackinbaby | 2016-10-19 00:03 | 旅行 | Comments(12)
Commented by momo at 2016-10-19 09:31 x
誰が即位しても一年間の服喪は続きます。
現地の友人の話では「国葬が終わるまで国民の気持ちは晴れない。即位があってもその気持は変わらない」と言ってます。
観光業を中心に経済的な損失が広がりそこから社会不安が大きくなることを政権は心配してます。
タイの社会構造が利権争い、権力闘争で分裂しているのを前国王の個人的な権威で纏めてきました。
前国王のような権威は永年の個人的な努力で獲得されたもです。
それは天皇陛下が象徴天皇として努力されてきたことと非常に近いものがあり前国王と天皇陛下との個人的な親交もそれが大きいと思います。
生前退位が我が国でも問題になっていますがタイで起こっていることは他人事ではない側面もあるように感じます。

Commented by momo at 2016-10-19 10:17 x
タイの友人から現地で拡散している日本に関するニュースを教えてくれました。
日本でも報道されているようですが感動してしまいました。

「タイエアアジアエックスのパイロット、パット・パナチェットさんは13日夜、バンコクから日本の成田に到着して国父プミポン国王の訃報を知った。そして、会社より復路では喪章を付けて搭乗せよとの通達を受けた。彼と乗務員たちは翌朝、宿泊先の成田市内で黒い布を買い求めた。
入った店には日本語しかできない女性店員がいた。黒い布を1メートル欲しいと伝えようと、身振り手振りで伝えるが、やはり要領を得ない。しかし、王様の画像を見せてみると、女性はすぐに彼の欲しいものを察してくれた。そして、ソーリー、ソーリーと10回は言っただろうかと彼は綴る。
「彼女は、わたしたちに起こった不幸な出来事をすぐに理解してくれて、弔意をソーリーという唯一の英語で伝えようと、何度も何度も口にした。そして涙を流した。」という。
パイロットと他の乗務員たちは、おかげで搭乗時には喪章をつけて乗り込むことができた。
パットさんは、日本人が自分たちの国王を知っており、そして今何が起きているのかを理解した上に、一緒に涙を流してれた日本人にこの上なく感動し、感謝しているという。
Commented at 2016-10-19 11:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-19 12:13
>momoさん
そうでしたか、「国葬が終わるまで国民の気持ちは晴れない。即位があってもその気持は変わらない」のですね。
僕は即位があればそれはそれで慶事、喪に服すばかりで停滞気味なタイが少しは活気づくのではと思ったのですが。
Commented by shackinbaby at 2016-10-19 12:14
>momoさん
これですね。
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=3860&&country=2&&p=2
日本人の間でのプミポン国王の認知率は結構高いのではないでしょうか。
それに今回の崩御のニュースは、どのニュース番組でも比較的大きく取り上げていましたし・・・。
Commented by shackinbaby at 2016-10-19 12:15
>Octpussyさん
はい、その情報は日本大使館発でも出ていましたので、タイの情報系サイトには随分拡散していました。
ただこういう情勢になったので、この情報がその後どう変化しているのか、はたまたしていないのか、それについての最新情報は出ていないようです。
Commented by momo at 2016-10-21 09:36 x
タイ王位継承問題の知られていない側面をご紹介します。
実はタイ王室は世界でもっとお金持ちなんです。
諸説ありますが経済誌「フォーブス」のデータによれば約3兆8000億円。
因みに第2位はハリファ、アブダビ首長で約2兆5000億円。
バンコクの一等地の不動産(約14平方キロ)、企業の株、金融資産などタイで最大の財閥の側面も持っています。
この膨大な資産の行方も絡んでタイの情勢をウオッチングすると面白いです。
Commented by shackinbaby at 2016-10-21 19:07
>momoさん
そのようですね、TVニュースでもそういう形容詞をつけて紹介しているところがありました。
僕なんか在位期間が最長だった国王なんてほうが、しっくりくるんですが・・・。
いつもいろいろお教えいただいて有難うございます。
僕らの知識もだんだん増えていきます。
Commented by gyoza at 2016-10-22 15:01 x
以前マンダリンオリエンタルバンコクの記事でコメントをさせていただいたgyozaです。

実は来週タイに行って参ります。
まさにタイムリーな話題なので思わず出てきてしまいました。
航空券やホテル予約が終わったあとに、ちょうど私の滞在期間中の爆弾テロ予報が出たり国王陛下の崩御の報があったりと、どうしようか迷いました。現地の友人とも連絡を取り合っていますが、まだ最低1ヶ月の服喪期間中であれば逆に今行ってしまおうと考えました。

とかなんとか理由をつけていますが、何よりも、マンダリンオリエンタルバンコクのオーサーズウィングにあるロイヤルスイートを予約できたことが大きいです(笑)5泊できますので、ホテルからあまり出ず、ゆっくりしたいと思います。
もちろん、大好きなタイと国王に敬意を忘れず、服装にも気をつけながら行って参ります。

帰国後にまたレポートしにお邪魔するかもしれません。よろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2016-10-22 17:15
>gyozaさん
コメントを有難うございます。
「マンダリンオリエンタルバンコクのオーサーズウィングにあるロイヤルスイート」を5泊ですか、それは何とも・・・絶句です。
もう信じられないような夢の世界が・・・でしょうね。
ぜひそのゴージャスなご体験を僕らにもおすそ分けください。
素敵なタイ旅行になりますようお祈りしています。
Commented at 2016-11-10 20:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-11-10 22:17
>gyozaさん
いつも本当に有難うございます。
おっしゃられた件、もちろん喜んで、です。
よろしかったら hitosoul@hotemail.com までお送りください。
楽しみにしています。

名前
URL
削除用パスワード


<< 「世界の都市総合力ランキング」... 「星野リゾート・ウトコ・オーベ... >>