週に2回の海外 (3) 「グランドハイアット台北」にチェックイン
良い席にも恵まれて、僕の国際線LCCデビューの印象は、決して悪いものではありませんでした。
リクライニングしない列とのことでも、今回の3時間20分位の飛行時間なら、僕の腰も全然大丈夫。
機内の照明が落とされてからは、1時間以上はうとうと出来たので、これからに向けての体調もOKです。
日本と台湾の時差は1時間。
台北の桃園国際空港第1ターミナル到着は現地時間の午前0時35分でした。
ムービング・ウォークをかなり歩き、イミグレーションへ。
f0036857_21262593.jpg

HKさんに事前にお聞きしていたので驚きはしませんでしたが、深夜でも相当に混んでいる桃園国際空港。
NON CITIZENの列はご覧のようです。
5列くらいの折り返し、人数にして6~70人くらいだったでしょうか。日本からの便だけじゃないようで、西洋系の人など、並ぶ人種も様々。
意外にも同胞と思われる人は少なかったです。
イミグレーションそのものは写真と指紋採取でかなり短時間で終わります。
もちろん直近1年以内に3回以上台湾を訪問した人向けに、入国審査をスピーディーに通過 できるサービス「常客証」が日本からオンラインで申請・取得が可能だし、在住の方なら自動出入国審査システム(e-Gate)が使えるので、ここはもっと簡単に通れそうですが・・・。
僕の場合はイミグレ通過に約20分。
時間は午前1時、銀行はこの時間でも開いていましたよ。
見たところここ1か所だけだったので、ここも行列でしたが。
f0036857_21264023.jpg

この日は1万円が2946台湾ドル、1台湾ドルが3.39円でした。
午前1時10分、ターミナルに出て、今度はタクシーの行列に並びます。
f0036857_21265148.jpg

もちろん市内まで出るのに深夜でもバスはありますが、終点の台北駅前からまた自分のホテルまでタクシーを使わなくてはなので、僕はこの深夜、初めからタクシーを選択したのです。
f0036857_2127197.jpg

これがその行列、深夜1時過ぎでこの状態ですから、すごいです、桃園国際空港。
タクシーはどんどん来くので、この行列でも待つのは約20分弱でした。
配車係がちゃんといて、簡単な英語と日本語は理解してくれそうです。
f0036857_21272684.jpg

外の天気は曇り、気温は約28度と・・・。
生温かくて、ずっと冷房の中にいた身には気持ち良く感じられる温度でした。
タクシー乗車が午前1時35分。
メーターは105台湾ドルから始まって・・・
f0036857_21273971.jpg

僕の泊まる「グランドハイアット台北」には午前2時10分到着。
所要時間は深夜なので35分でした。
料金は1300台湾ドルに高速料金の40台湾ドルのプラス、日本円にすると約4500円ということに・・・。
これだけで僕のジェットスター・ジャパンの台北往復料金と同じくらいの金額になります。
やっぱりなぁ、安く台北にと思ったけど、どんどん値段は積み上がって行くなぁ・・・です。
ホテルへのチェックイン時間が時間なので、もちろんホテルにはレイト・チェックインのメールは入れて、confirmの返事はもらっています。
そのためかチェックインはスムーズ。
アサインされた部屋はグランドクラブのある階と同じ22階と・・・。
f0036857_2127547.jpg

ドアを開けると、ここ数年でリニューアルされたなかなか素敵な部屋が待っていてくれます。
f0036857_21281010.jpg

部屋にはジャズが流れていて、それがまたとてもよく似合う部屋。
シノワズリーを感じさせるインテルもちりばめながら、アーバン・シックに作られています。
f0036857_2128238.jpg

以前は狭いなぁと思った部屋も(33㎡)、リニューアルですっきりしたせいか、心なしか広く感じます。
f0036857_21283868.jpg

今回の予約はハイアットのウェブからで、grand king1泊1室7410台湾ドル++(10%、5%)で総額8559台湾ドル。
日本円にすると約29000円です。
やはり、このホテル、ちょっと高めですね。
f0036857_2137146.jpg

チェックイン時、club kingにアップグレードと言われますが、グランドクラブラウンジが使えるだけで、部屋の造作はリニューアル後は他のカテゴリーとそれほど変わりません。
f0036857_21285262.jpg

レイト・チェックアウトは午後4時までOKですが、朝食はラウンジでのみ可能で、レストランのバフェへの振り替えは出来ません(多少の割引はあるようですが)。
f0036857_21291364.jpg

グランドクラブは朝の6時半kら夜の11時までのオープン。
もちろんもう閉まっているので、この時間の利用は出来ません。
f0036857_21293427.jpg

あ、でも良いの、見っけ(笑)。
f0036857_21294753.jpg

illyのコーヒーメーカーが置いてあるので(カプセルは3種類)、美味しいコーヒーを入れて一息。
f0036857_2130030.jpg

クリームは冷蔵庫の中に入っています。
f0036857_21301855.jpg

この色のチョイスが効いていますね。
f0036857_21303082.jpg

(珍しく両開きのシャワー・ブース)
f0036857_21304897.jpg

入ってみたドアを中心に、右にクローゼットとやミニバー、左にウェット・エリアが見えています。
f0036857_2131048.jpg

今度は部屋の奥を見たところ。
f0036857_21311171.jpg

うん、良いんじゃないですか、広くはないけれどコンテンポラリーに仕上がった良い部屋だと思います。
f0036857_21312261.jpg

ベッドやリネン類は〇。
f0036857_21313434.jpg

アーバンな中に台湾を感じさせる小物もしっかり入れ込んであります。
f0036857_21314534.jpg
f0036857_2132175.jpg
f0036857_21321375.jpg

ウェルカムフルーツにはパッションフルーツも・・・。
f0036857_21322539.jpg

ソファもクッション性がまずまずの座り心地良いもの、高級品ではないですけれど。
f0036857_2133681.jpg

カーテンはダブル、外側のブラインドは電動で開け閉め出来ます。
f0036857_21331974.jpg

TVは高機能なもの、いろいろな情報が見られます。
f0036857_2133334.jpg

時間は深夜午前2時半、日本時間にすると午前3時半。
さすがの僕のこれから出歩く勇気はなかったので、おとなしくベッドに・・・。
明日に備えます。
by shackinbaby | 2016-10-26 00:05 | 旅行 | Comments(8)
Commented by HK at 2016-10-25 23:47 x
桃園捷運機場線(MRT)の開通が待ち遠しいですね。
開通しても深夜運行されなければ、状況は変わらないかもしれませんが…
Commented by shackinbaby at 2016-10-26 00:16
>HKさん
あれはいったいいつになったら動くんでしょう。
もう何度延期になったことか・・・。
そしておっしゃるように、深夜の運転はとりあえずはなさそうですよね。
Hさんからタクシー乗り場の状況を聞いておいてよかった、平日深夜なのに本当に行列、行列でした。
バスの方もそうだったのかもしれません。
Commented by くろ at 2016-10-26 00:50 x
こんばんは、グランドハイアット台北は少々高めですけれど良いホテルですよね。
去年初めて宿泊したのですが、偶然にも第一段階リノベーション完成記念パーティーに当たりました。
ロビーの噴水がシャンパンクーラーになりテレビ局に大道芸人まで来る盛大なパーティーでしたが、リニューアル完了時はもっと凄いんでしょうね~
いつ完成するんだろ?
Commented by shackinbaby at 2016-10-26 07:20
>くろさん
グランドハイアット台北は館内を徐々にリニューアルしていて、客室は西と東に時期を分けてリニューアル、その後共用エリアをやり、去年の11月からロビーに手を付けはじめ、ロビーのリニューアル終了は今年の2月末だったと記憶しています。
もしかするとくろさんのお泊りはその頃だったでしょうか?
今は眼に見える形での工事はやってないようですが、まだどこかで続けているのかもしれません。
ま、僕は今回深夜のチェックイン、翌日もほとんど出歩いていたので、限られた場所しか知りませんが・・・。
Commented by nagi at 2016-10-26 08:13 x
LCCで台湾はTPEがかなりネックなんで悩ましいですよね。
BRがTSA往復コミコミ3万円みたいなセールをしてるととくに。

特に時間に追われる弾丸トラベラーには時間を金(もしくはマイル)で解決という選択肢も現実的ですし。

最終目的地がTPEじゃなければ台湾発券と組み合わせてTPEまでLCCは全然ありだとおもいます。
その場合は預け荷物が無料のバニラになりそうですがw
Commented by shackinbaby at 2016-10-26 18:31
>nagiさん
「BRがTSA往復コミコミ3万円みたいなセールをしてると」って、そうなのですか。
コミコミでそれは良いですよねぇ。
アライアンスが違うと、LCC以外値段を見ることもなくて・・・。
僕はとりあえずこれでLCCを初体験したので、次はよほど条件の良い(値段の安い)チケットをGET出来ればですが、基本はまた赤組でいくと思います。
Commented by HK@セントレア at 2016-11-23 07:52 x
開通の目途が立ったようですね。
もちろん、まだ油断できませんが。
http://mjapan.cna.com.tw/news/atra/201611220001.aspx
桃園市の鄭文燦市長と賀陳旦交通部長(交通相)は21日、建設中の桃園メトロ(MRT)空港線台北駅などを視察した。鄭市長は、運行システムの安定度が目標に達したとして、来年2~3月には開通できる見込みを示し、台北-桃園空港の運賃は150~170台湾元(約520~590円)になると語った。
Commented by shackinbaby at 2016-11-25 09:05
>HKさん
お返事が遅くなり、申し訳ございません。
この事業も遅れましたねぇ、やっとですか・・・。
台北市内へのアクセスがこれで格段に良くなりそう、オープンが待ち遠しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 週に2回の海外 (4) 朝のロ... フライト・ホテル検索は2か月以... >>