週に2回の海外 (9) 「W台北」へ
午後4時、「グランドハイアット台北」をチェックアウトしました。
僕の乗るジェットスター・ジャパンGK12便は日付の変わる午前1時55分の出発予定。
まだまだ10時間弱もあります。
まずは歩いて近くの巨大デパートやショッピングセンターめぐりを・・・。
何かを欲しいというのではなく、ただどんな感じか、何が売られているのか、どのくらいの値段なのか、興味があっただけです。
「新光三越台北信義新天地」、「微風広場松高店」、「誠品書店信義店」・・・。
どこもお洒落でしたねぇ。
時間があれば高雄で食べて美味しかったパン屋「呉寶春台北店」まで歩こうかと思いましたが、ちょっと疲れてしまって・・・。
そうそう、それでも途中色々な発見もあって、今や香港の点心屋「添好運」の支店まで出ているんですね。
そしてここが僕が空港に行く時乗ろうと思っている「市政府バスターミナル」(市府轉運站)です。
f0036857_20205258.jpg

中はかなりきれい、台湾各地行きのバスが次々に出て行きます。
乗り場の前には車中で食べられるようなパンなどを売る店も・・・。
f0036857_20211266.jpg

桃園国際空港行きのバスは145台湾ドル、僕が「グランドハイアット台北」で買ったチケットで、ここから乗れるそうです。
運行間隔は20~30分、空港までの所要時間は60~70分。
最終バスは午後11時発・・・などを必要事項を確認しておきます。
そしてそのバスターミナルの隣が、僕の目指す「W台北」。
この後はこのホテルで過ごすことにしたのです。
向かいは「微風広場松高店」。
f0036857_20212853.jpg

久しぶりの「W台北」、前に来たのはもう4~5年前になるでしょうか。
f0036857_20214337.jpg

台北のホテルの中では、今でも一番エッジの効いたデザインで埋め尽くされています。
f0036857_2022393.jpg

f0036857_20223185.jpg

レセプションと同じ階にあるプール。
f0036857_20224997.jpg

f0036857_2023653.jpg

プールから見上げたホテルの外観。
ライティングもコンテンポラリーですね。
f0036857_20232826.jpg

エレベーターホールの小さな窓から見える「台北101」が夜のモードになりつつあります。
f0036857_2025347.jpg

f0036857_20255453.jpg

エレベーターの中もすごいデザイン。
f0036857_20262586.jpg

レセプション・デスク。
f0036857_20265968.jpg

コンシェルジュ・デスク。
他の国の「W」よりはおとなしいかもしれませんが、台北では間違いなく一番アバンギャルドなレセプション・エリアでしょう。
f0036857_20271925.jpg

この後、時間調整の為、一度ホテルから直接行ける「統一時代百科台北店」に移動、中を見て回ります。
ここを抜ければ、先ほどの「市政府バスターミナル」にも直接行けます。
なので時間を気にせずにこの後、ここ「W台北」で楽しめそうです。
そして予約の時間に31階にあるヌーベル・シノワのレストラン「YEN」(紫艶)に上がって行きます。
f0036857_20244236.jpg

「W」のテイストはこのレストランでも同じで、相当に落とした照明の中、黒を基調にガラスや金属を散らし、ライティングも上手に使って、お洒落系インテリアに徹しています。
f0036857_20274473.jpg

でも僕はすぐにレストランには行かず、まずはそのウェイティング・バーの方を楽しもうというのです。
f0036857_2028069.jpg

ウェイティング・バーですから、食事の時間が始まると急に客がいなくなるので、そこが狙いめと考えたのです。
f0036857_20282119.jpg

ここからは一面ガラス張りの窓から「台北101」が真正面に・・・。
そしてレストラン部分からはこの景色は見えないのです。
このバーからだけ。
この日の天気が良いことを頭に入れて、このバーのことを思いついたのです。
f0036857_21484228.jpg

このバーの奥というか窓際にはこうした半個室のようなスペースがあり、ここが特等席。
タイミングが良かったこともあって、僕はこの上席に案内され、しかも夜景はこの写真の10倍はきれいで、それはそれは最高の時間を過ごせました。
f0036857_22202556.jpg

レストランのメニューなども渡されますが、僕はずっとこの夜景を目に焼き付けていました。
f0036857_20294196.jpg

しかも話を交わしたウェイトレスが、「お食事の後もお待ちしています」などとほほ笑むので、「この席を確約してくれる?」と聞くと、あいまいにですが頷いたよう。
じゃ、食事の後も・・・。
by shackinbaby | 2016-10-30 06:52 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 続 shackinbaby 「... R&Bコンサートのフライヤー >>