週に2回の海外 (11) ジェットスタージャパンGK12便で帰国
「W台北」の「YEN」(紫艶)レストランで中華料理の夕食、その後そのバーで「台北101」の夜景などを見ながら時間調整。
午後9時過ぎ、ホテルの1階に下り、ホテル・ロビーから「統一時代百科台北店」デパートの中を通り、「市政府バスターミナル」(市府轉運站)の11番ゲートに向かいます。
f0036857_21325151.jpg

表示もきちんと出ているし、漢字の分かる僕ら日本人には間違いよう無し。
路線番号は1960?
f0036857_19211485.jpg

午後9時20分だから30分高の出発、定刻通りの出発でした。
バスはこん感じの古いタイプ。
新しいタイプのバスだと、充電なども出来るとか・・・。
僕の時は10人くらいの乗客でした。
桃園国際空港までの所要時間は60~70分とのことでしたが、実際には70分かかりました。
途中でどこかに停まったか、僕はうとうとしてしまったので?
ただバスに乗る頃から雨が降り始め、当然停まるだろうと想像していた「グランドハイアット台北」には停まらなかったことをかすかに覚えているくらいです。
なお車内にはトイレはなし。
空港は第2ターミナル、第1ターミナルの順で停まります。
f0036857_19213059.jpg

僕の乗るジェットスタージャパン便は第1ターミナルからの出発。
f0036857_19214757.jpg

ジェットスタージャパンのチェックイン・カウンターは6番のようです。
f0036857_192234.jpg

でもまだカウンターは無人。
チェックインは午後10時45分からという電光掲示が出ているだけです。
あと15分くらいある・・・
f0036857_19222083.jpg

ということで、地下にも行ってみます。
フードコートを見てみたのですが、どこももう店仕舞い状態。
f0036857_19223752.jpg

もちろんお腹も一杯なので見学だけ、もう一度チェックインカウンター前に戻り、あちこちにあるこの充電器で充電をしながらネットを・・・。
f0036857_19233920.jpg

気が付くと、午後10時45分。
チェックインが始まる時間です。
f0036857_1923081.jpg

急いで並ぶと、さっきまで誰も並んでいなかったのに、僕でもう20人目。
時間に5分ほど遅れてチェックイン開始、レセプショニストは1人なので僕は待つこと約15分弱くらいくらいでした。
時間にして午後11位過ぎ。
するともうこの大行列です。
f0036857_19232634.jpg

もうすでに100人くらいになっているでしょうか、すごい数。
HKさんに桃園空港の深夜のジェットスター便のチェックインはかなり混みますよと聞いていたので、午前1時55分発の便なのに、早めに空港に着いたつもりです。
並ぶのが15分遅れたら、もう待ち時間は、レセプショニストが増えたにしても、相当に長くなったでしょう。
セキュリティチェックやイミグレーションはまずまずスムーズ。
出国後通路を進んで行くと、こんな表示が・・・。
f0036857_1923533.jpg

ここにいろいろなラウンジが並んでいるようです。
キャセイパシフィック航空のラウンジは最近世界中同じテイストの作り、見るからに上質そうですがクローズ。
ま、開いていても今回は入れませんが・・・。
f0036857_19241079.jpg

今回このターミナルには僕の入れるラウンジは一つもなかったのですが(「プライオリティパス」を持っていれば入れる「プラザプレミアムラウンジ」などはあり)、こんな無料のラウンジというかお休み処もここにはあるのです。
f0036857_1924242.jpg

「エアポート・エクスペリエンス・ゾーン」という名前らしく、自由に中に入れます。
写真には写していませんが、奥はロング・ソファだらけで、いかにも横になってください的作りです。
たいていもう人が横になっていますが、僕の時はところどころが開いていたので、そこに・・・。
もちろん何の飲み物も出ませんが。
適当な時間に搭乗ゲートA5番に移動。
f0036857_19243754.jpg

途中の様子。
きっと両側は免税店などなんでしょうが、夜だから?清掃中だから?工事中だから?こんな風になっていました。
搭乗ゲート。
f0036857_19245017.jpg

出国後、この時間開いている売店は一つもないので、自販機で水のボトルだけは買っておきます。
確か20台湾ドルだったかと・・・。
搭乗アナウンスは午前1時20分頃。
同25分過ぎから搭乗が開始され、この辺りは予定時間通りです。
f0036857_1925367.jpg

僕の席は、前にも書いたように帰路は多少は寝て帰りたいと、1列目の窓側を1300円で席指定していました。
なので一番前。
f0036857_19251681.jpg

前は壁風の衝立で、奥はギャレーです。
隙間があるので、僕の1Fという席からはギャレーの中が結構見えちゃいます。
f0036857_19255130.jpg

もちろん1列目のA~Cの方が衝立もなく、FAとお見合い席にはなりますが、足も充分延ばせると聞いていましたが、D~Fも悪くありません。
身長184センチの僕が結構余裕でしたから・・・(足が短いからだろうって邪推しないでください、笑)
f0036857_1926778.jpg

更に嬉しいことには隣のDとEに誰も来なかったこと。
(180人乗りに、162人の搭乗のよう)
やったぁ!
往路はインボラで非常口席にアップグレードされるし、帰路はこうしてお隣がいない・・・。
でも飛行機のドアが閉まると、デッドヘッドのFAらしい人が1Dに移ってきました。
チーフより先輩らしく、チーフは超丁寧に・・・。
機内食も「これでいかがですか?」なんて渡していました。
定刻の午前1時55分に離陸、僕はすぐに眠りに落ちてしまいましたが、機内食の匂いの時だけ目が覚めましたぁ(笑)。
成田到着は日本時間の午前6時15分。
ボーディング・ブリッジならぬ幌の地上通路を通り、イミグレーションへ。
日本人用のイミグレーションはがらがらであっという間に出国でき、午前9時には何食わぬ顔で仕事に入ることが出来ました。
機内で2時間強寝たとはいっても、この日はかなり眠かった・・・。
しかも仕事は夜までたて混んでいたし。
そしてその翌日午前中も仕事をし、その午後また香港に旅立ったのです。
なので「週に2回の海外」。
次(12)からは、香港編が始まります。
by shackinbaby | 2016-11-01 00:07 | 旅行 | Comments(6)
Commented by 12345 at 2016-11-01 08:02 x
shackinbabyさん、おはようございます。
台湾ならば充分LCC利用は視野にはいると思いました。
ラウンジもプライオリィパスあれば良し。
(現在持っていても宝の持ち腐れです。こういうときに利用価値ありですね。
最近プライオリィパスのメールでは、かなりラウンジを充実させているようです。
いままではしょぼいところ多かったですが、よいところと提携しはじめました。
松山空港では、トランスアジア航空のラウンジ利用ができ、JAL・ANA・
エバー・中華航空などの共用ラウンジ(共用はイマイアですね。)より良いらしいです。)
移動に余裕があるときは、時間はかかりますが、私もバスは利用します。
今おいくらでした?
かなりお安いですよね。

ときおりの弾丸ツアー旅行記期待しています。

Commented by shackinbaby at 2016-11-01 08:58
>12345さん
いつも有難うございます。
ピーチのCEOがよく言うように、4時間以内なら「空飛ぶバス」のLCCでも充分なようです。
今回僕は席に恵まれましたが、そうでなくても機材は新しく、機内環境は予想以上に悪くなかったです。
LCC利用時のプライオリティパスは便利だなぁと思いましたが、有料で入会する気にもならないし、付帯するクレジットカードに今更入るのも・・・、結局誰でも使えるお休みどころもちゃんとあったので、体を休めるのに何の問題もありませんでした。
市内・空港間のバスは145台湾ドル。
往路のタクシーの10分の1くらいでした。
Commented by マンゴペン at 2016-11-01 13:37 x
1枚目の写真、バスがキャベジンのラッピングなのにビックリです。
中国語を話す観光客がドラッグストアでキャベジンを爆買いしているのを見たことがあります。
大陸の方なのか台湾の方なのかは分かりませんでしたが、人気なんですかね?
shackinbabyさんの往復LCC利用の旅行、とても新鮮でした。
香港編も楽しみにしています。
Commented by shackinbaby at 2016-11-01 19:09
>マンゴペンさん
コメントを有難うございます。
いま気が付きました、バスの広告がキャベジンだって・・・。
http://ヤフコメ.com/comments.html/20160626-00000014-mai-bus_all
には
「2012年には台湾で出版された日本のガイド本で市販薬トップ10に紹介され、その内容が中国本土にも知れ渡った。訪日外国人によるドラッグストアでのお土産として「爆買い」の対象になったのだ。著者で日本薬粧研究家の鄭世彬(チェンスービン)さんは「台湾の田舎のおばさんたちの間ではすごい薬だといううわさが口コミで広がっている」(「爆買いの正体」から)と記す」
などとありました。
台湾ではとくに有名みたいですね。
Commented by HK at 2016-11-01 23:43 x
完璧な空港到着時間ですね。
私は、優先レーンを設けて、最前列シート料金を支払った人や新たに優先レーンオプションをつくって料金を支払った人が利用できるようになればいいなと思っています。

桃園空港の免税店ですが、深夜はいつもこんな感じで歩いている人もまばらです。
自販機のローカルウォーター20元が残っていたのはラッキーだと思います。
慣れているLCC搭乗客が搭乗前に買っていくため、売り切れていることも多く、40元のエビアンを買うこともしばしばあります。

シートの横幅は狭く感じませんでしたか?
私は足元の広い席を指定することが多いので、気になるのは横幅の狭さです。
Commented by shackinbaby at 2016-11-02 00:10
>HKさん
今回のジェットスター利用の桃園空港利用の台北では、HKさんのアドバイスがとても役立ちました。
本当に感謝しています。
ほとんどのシーンで、HKさんのおっしゃられるとおりの展開でしたよ。
座席の横幅は、往路の隣の人が普通体系だったせいか、気になりませんでした。
名前
URL
削除用パスワード


<< ジェットスター・ジャパン、上海線就航 ヒルトンの宿泊プランで1000... >>