秋の小布施ドライブ (2) 「えんとつ」でモンブラン朱雀を
「桝一客殿」にチェックイン。
素敵なロビーのチェアでウェルカム・栗和菓子をいただいて、スタッフは僕らを部屋に案内してくれようとしますが、僕らにはどうしても午後4時までに行きたいところがあったのです。
それは同じ「桝一」、「小布施堂」グループの「えんとつ」というカフェ。
そこで午後4時まで出されているという「モンブラン朱雀」というモンブランをぜひ味わいたいと・・・。
f0036857_18501316.jpg

この地図を見ても「桝一客殿」から歩いてすぐ、というより広いですが同じ敷地内です。
f0036857_1856413.jpg

メタセコイアの大きな木の所を通り・・・
f0036857_1857052.jpg

「蔵部」という酒蔵・和食レストランの脇を通り・・・
f0036857_18572312.jpg

「天明蔵」辺りもどんどん進んで行くと・・・
f0036857_18575052.jpg

この「本宅」のあるところに出ます。
f0036857_18581636.jpg

小布施の紅葉は今頃が本番でしょうが、10月下旬でももうきれいに色づいている木々がいくつも見えました。
f0036857_18584384.jpg

その横にあるのがこのカフェ「えんとつ」。
f0036857_1859071.jpg

本来ならば、今年は16日まで出されていたという栗餡の上に裏ごしした新栗を素麺状に掛けた「栗の点心・朱雀」という超季節限定の栗生菓子を何としてもいただきたかったのですが、日にちがずれてしまい、めちゃくちゃ残念。

     http://www.obusedo.com/store/event/2016/suzaku/index.html

そこでセカンド・ベストとして「モンブラン朱雀」というこれも人気の栗スイーツをどうしても、ここでいただきたかったのです。
f0036857_185198.jpg

そのことをチェックイン時に話すと、スタッフが「もしかすると本日はもう売り切れているかもしれません」というではないですか。
何でも営業は午後4時まででも、早い人は開店前から行列、その日用意した個数を終了すると、営業終了時間前でももう入店不可になるんだとか・・・。
落胆する僕らを見て、スタッフはすぐに電話を入れてくれ、「特別に何とかしてくれるそうです」と。
ほっとする僕ら。
f0036857_18512354.jpg

店の前には相当前に順番というか予約を取ったらしい人が何人もたむろしています。
そして入口には「本日終了」の札が・・・。
そんな彼らには申し訳なかったのですが、スタッフに一言声をかけると、すぐに席に案内されます。
f0036857_18514139.jpg

系列ホテルに泊まっているという特権でしょうか、有難かったです。
カフェの中は外観と違いモダンな感じ。
f0036857_18515424.jpg

メニューはただ一つ、「モンブラン朱雀」とドリンクのセットのみ、これで1250円です。
もちろん系列店なので、支払いは部屋付けに出来ます。
あ、運ばれてきました。
僕は長野にいるので気分を出してりんごジュースと一緒に。
f0036857_1852810.jpg

かなり大きなサイズのモンブランです。
口に入れると広がる和栗の味が濃くて芳醇、とにかくその栗感が圧倒的で、滑らかさもクリームなどで延ばされた感じではなく、とにかく丁寧に丁寧に裏ごしして作られている気がしました。
美味しい・・・。
奥さんも超同意の様子。
f0036857_18522419.jpg

オリジナルの「栗の点心・朱雀」がとにかく栗・栗・栗というスイーツ(多分)なのに対し、このモンブランの方は中にアイスクリームが入っています。
つまりこれはモンブラン・セミフレッド?
その間にはスポンジ、生クリーム、大粒栗、細かい栗も入っていて、これはやはり味的にも量的にも満足出来る栗スイーツですね。
これを並ばないで食べさせてくれたホテルのスタッフ、「えんとつ」のスタッフには大感謝です。
f0036857_18523821.jpg


     http://www.kyakuden.jp/info/?p=445

参考までに僕らが本当は食べたかった「栗の点心・朱雀」はこんな感じだそう。
f0036857_20114267.jpg

(ちなみにいま色々なブログを見ていたら、これを食べるには期間中でも朝から整理券をもらわなくちゃで、GETするには相当な努力がいるようです)
by shackinbaby | 2016-11-12 01:06 | 旅行 | Comments(14)
Commented by nagi at 2016-11-12 11:12 x
ここまで手がかかっていて1250円のドリンクセットだと安く感じます。
大人気なのも納得。

でも午後遅くにこれを食べちゃうと晩御飯危険なかおりが(^_^;;;;;
Commented by shackinbaby at 2016-11-12 17:47
>nagiさん
そう言われればそうですが、最初は「えっ、モンブランがこの値段?」と思っちゃったshackinbaby家です。
でも食べれば納得の栗スイーツで、栗の濃さは抜群で、口の中一杯に和栗の風味が広がります。
ここまでの栗感はなかなかないと思います。
サイズも大きいので、確かに夕食に差し支える時もあるかもしれませんね。
でも我が家は夕食もしっかり、ホテルのグループ店の食堂でいただきました。
(ホテル内にレストランはなく、夕食も朝食も歩いて系列店まで出かけるのです)
Commented by hayate2011 at 2016-11-12 20:46
最近あちこちのデパートで売っていますねw
借金さんもご満足したようですし、買いに行ってみるかあ。
Commented by shackinbaby at 2016-11-12 23:25
>hayate2011さん
奥さんの話によると、デパ地下の実演のものより、美味しいとのことです。
旅に出た高揚感と雰囲気がプラスになっての印象かもしれませんが・・・。
Commented by はな at 2016-11-13 10:09 x
ご存知かもしれませんが、現在梅田阪急にて
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/04/a02/00472782/?catCode=601004
こういった催しが行われています。
忙しくてまだ行けてませんが、期間中は是非足を運ぶつもりです。
朱雀モンブラン、食べたいですー
Commented by shackinbaby at 2016-11-13 12:01
>はなさん
リンクを有難うございます。
やはり同じ店の同じものでも、催事によって、少し内容と変えているんですね。
お値段もちょっと長野プライスじゃなくて、大都市値段になっていますね。
でもその他にも美味しそうなもの大集合で、目移りしちゃいますね。
どれをお楽しみでしょうか?
Commented by はな at 2016-11-13 13:27 x
やはり催事価格なんですね。憧れの小布施(好きなワイナリーも)は大阪からは遠く、デパートの簡易テーブルで
いただくのは情緒に欠けますが致し方ありません。
料理人(おもにお菓子)のはしくれですが、和栗のお菓子に関してはいくらでも支払いたくなってしまいます。
画像を拝見する限りではモンブラン朱雀のほうが好みに近いかも。
今回、東京のどら焼きも亀十以外は食べたことないものばかりで・・・おすすめはありますか?
とりあえず日持ちするものは買いこめるだけ買いこむつもりです。
Commented by shackinbaby at 2016-11-13 18:55
>はなさん
祭事価格というか、出張費がかかってるんでしょうけど、ちょっと高めですね。
どら焼きについては
http://shackinba2.exblog.jp/23839688/
をご覧ください。
皆さんとのやり取りで、大体人気店は出尽くしていると思います。
はなさんはプロの方だったんですね、すみません、かなりいい加減なことを書き散らしていますから、プロから見たら何~~んだというようなことを書いているかもしれません。
そのあたりも含めて、またいろいろ教えください。
Commented by 越後屋 at 2017-07-17 18:05 x
連休ということで「えんとつ」の「モンブラン朱雀」を食べに行ってきました。
本当はガトーフェスタハラダの工場見学に行こうかと思いましたが、高崎のあまりの気温の高さ(予報)に尻込み。(笑)

>口に入れると広がる和栗の味が濃くて芳醇、とにかくその栗感が圧倒的で、滑らかさもクリームなどで延ばされた感じではなく、とにかく丁寧に丁寧に裏ごしして作られている気がしました。
自分も激しく同意。
夏なのでアイス入りで冷たいのが嬉しかったです。
しかしながら、並ばずに気軽に入ったせいか感動するほどとは・・・
値段が上がっていて1,500円。
リンゴジュースは・・・でした。
Commented by shackinbaby at 2017-07-17 20:53
>越後屋さん
長野も暑かったでしょう。
並ばずに入れたとすれば、それは本当に良かったですね。
あの店の周辺、緑は多いといえども、とにかく酷暑ですから・・・。
栗の時期のあの店はとんでもなく混みます。
観光バスがあの辺りの駐車場を朝から埋め尽くすんですよ。
リンゴジュース・・・は、普通のリンゴジュースでしたね。
Commented by 越後屋 at 2017-08-22 19:25 x
今日の9時から平日限定で点心朱雀コースの予約を受付けしていたのですが、負けてしまいました。
何回か電話して1時半くらいに繋がったのですが、すでに「空なし」。
宿泊プランも全滅。
すごい人気ですね。
Commented by shackinbaby at 2017-08-22 22:42
>越後屋さん
あれは食事+朱雀のコースですよね、予約は20日からじゃなかったですか?
いずれにしてもこれから栗のシーズンの小布施は狂乱状態ですね。
Commented by 越後屋 at 2017-08-23 07:59 x
今年の予約は昨日だったみたいで、電話で聞いたら12時半で全部埋まったそうです。
借金君の感想が聞きたいな~(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-08-23 11:38
>越後屋さん
もう僕は今年は行きませんよ~。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2016年日本ホテル宿泊客満足度調査 JMBの「2017年 早春 先... >>