秋の小布施ドライブ (6) 「桝一客殿」の朝食
土蔵をリニューアルしたホテル「桝一客殿」で熟睡の後、いつものようにかなり早く起きたshackinbaby夫婦。
新聞を読んだり、TVを見たり、奥さんはまた風呂に入ったりと、部屋の中で過ごし、いよいよ朝食の時間、やっと外に出てみました。
f0036857_19104220.jpg

うぅ、かなり寒い・・・。
気温は7℃とのこと、でも空気はとにかく澄んでいて、これはこれで気持ち良かったですが。
ここでの朝食は夕食同様、系列のレストランでで、朝食はイタリアン・レストランの「傘風楼」(さんぷうろう)とのことです。
地図上、ここかなと思ったのですが、空いている気配がない・・・。
f0036857_19105782.jpg

どうもこちらの赤い入口の方だったようです。
同じ名前なのに、ずいぶん離れています。
本当に一つのレストラン?
f0036857_19111169.jpg

「北斎館」のちょうど向かい、僕らは後で「北斎館」には肉筆の浮世絵を見に行ってきました。
f0036857_19113357.jpg

ここですね、エントランス。
f0036857_19114562.jpg

昼間には溢れかえる観光客もまだ誰一人としていず、いるのは「桝一客殿」の宿泊ゲストのみ。
静かで落ち着いてはいますが、どのテーブルからも旅の高揚感が伝わってくるかのよう。
f0036857_19115625.jpg

僕らは窓際の、ちょっとセミ個室になったような席に・・・。
f0036857_1912782.jpg
f0036857_19122636.jpg

もちろん色々なタイプの席があります。
f0036857_19145176.jpg

たぶん夏などには外のテラスで、というのも気持ち良いでしょうね。
これがメニュー、かなり盛りだくさんです。
f0036857_19124448.jpg

飲み物は好きなものを好きなだけ。
f0036857_19125849.jpg

パンは4種類の盛り合わせ。
日本風な美味しい焼きたて感あるパンたちでした。
f0036857_19131484.jpg

自家製というジャム。
f0036857_19132726.jpg

ヨーグルトにもジャムを入れて・・・。
f0036857_19134087.jpg

あ、メインが運ばれてきました。
僕はエッグ・ベネディクト。
f0036857_1913531.jpg

奥さんはフリッタータ。
f0036857_1914910.jpg

共に悪くなかったですね、予想以上かも。
店の外のメタセコイアの大木が雰囲気出しています。
こんな緑、澄んだ空気の中での朝食は、やはりいつもより美味しく感じましたね。
f0036857_19143887.jpg

by shackinbaby | 2016-11-18 00:14 | 旅行 | Comments(4)
Commented by Fitnessfreak at 2016-11-18 13:03 x
最近、私たち夫婦も十分熟年世代なので、「桝一客殿」のようないわゆる各地の「デザイナー旅館」風の施設を選んで宿泊する機会が多くなりました。つけ刃的に老舗旅館が別館として作ったところもありそうですが、施設を選べば、客室、施設、サービスとも5☆ホテルと同等の満足感が得られるような気がします。一泊2名で6~7万円以上の宿泊料金が必要ですが、気取らないで美味しい食事が食べられるので、金銭的にはむしろお得かもしれません(笑)。そんなわけで、私たちも以前から気にしていた「桝一客殿」のシリーズは、大変興味深く拝見させていただのですが、借金さんの記事にしてはコメントしてくれる人が少ないのが不思議です。ブログの読者の年齢層が自分たちよりお若いのでしょうかね。
「桝一客殿」はジョン・モフォードのデザインには興味がありますが、ややデザイン優先で使い勝手が今ひとつ的な印象を受けました。でも来年の栗の季節に行ってしまうかも・・・
Commented by shackinbaby at 2016-11-18 19:51
>fitnessfreakさん
いつも有難うございます。
「桝一客殿」は季節も重要ですね。
はっきり言って10月初旬~中旬がベストでしょうが、ついでは夏でしょうか。
最盛期を除けば、値段もずっと下がりますが、やはり栗の郷を楽しむには新栗の季節が・・・。
我が家もハイアットとの決別が聞欠けではありませんが、このところ寝室がベッドであれば、旅館にも泊まるようになってきています。
来月初めも久しぶりに温泉に行こうなんても計画しています。
またいろいろ情報があれば、ぜひよろしくお願いいたします。
Commented by 越後屋 at 2016-11-19 22:04 x
山形に来ていますが、やはり温泉宿は時期が大事ですね。
基本客室から唯一の貴賓室に無料アップグレード、「米沢牛のしゃぶしゃぶ」や「つや姫のおにぎり」、客室や食事は満足なのですが、周りは忘年会の団体だらけ…
団体客が来ないような小規模高級旅館すればいいだけの話なんですけど、自分の好みばかり言えないし…
どんな旅館でも楽しめる人間であればいいんですけどね。
Commented by shackinbaby at 2016-11-19 23:04
>越後屋さん
山形ですか、もう朝晩は相当に寒くなってきているでしょう。
うちの奥さんの母方が米沢、父方が酒田の人なので、結婚当初は、何かにつけて山形に行っていました。
どこも食事が美味しく、僕にとっては山形は「美味し国」なんです。
温泉もいろいろ行きました。
ぜひ山形の美味を目いっぱい楽しんでらいてきてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 皆様へお礼 ジェットスター・ジャパンの「ス... >>