どうなる、トランスアジア航空
トランスアジア(復興)航空がちょっと危なそうです。
日本語ウェブでは同社が運航する日本・台北線を明日(11月22日)は全便欠航すると発表しています。

     http://www.tna.com.tw/jp/news-jp?cid=1923

欠航については機材繰りのためと説明され、予約済みの航空券を持つ旅客の航空券は、全額返金するとしています。
でも台湾のメディアでは、同航空は支払い不能に陥り、11月22日付けですべての活動をやめるとのうわさでもちきりです。
Vエアを吸収合併したばかりなのに、さぁ、どうなりますか・・・。
by shackinbaby | 2016-11-21 17:38 | 旅行 | Comments(19)
Commented by nagi at 2016-11-21 20:59 x
事故が立て続けでしたから厳しそうでですねぇ
GEの規模だとモロにLCCと重なりますから。
長距離国際線がないと…

同じような意味合いでCXも東南アジア圏はかなりの改悪というか、東南アジア中心だと上級会員に厳しい改正入りましたね。
Commented by HK at 2016-11-21 22:16 x
NHKでも明日会見を行う予定と報道されました。
台湾人は、最近は安定しているチャイナエアラインでさえ搭乗を避けているくらいですから、立て続けに墜落し、その墜落映像が記憶に残っている間は厳しいでしょう。
Vエアーの失敗で負債を抱えたことも追い打ちをかけたのでしょうね。
Commented by shackinbaby at 2016-11-21 22:33
>nagiさん
4月からのマルコポーロクラブの規約改正のことですか?
短距離線エコノミー中心で乗っていた人には、大きな改悪だったようですね。
長距離便ファーストクラス・ビジネスクラスでお金をたくさん落としてくれる人が優遇され、Vクラス専問のような人には思いっきり大鉈を振るうような変更内容。
あれっ、これってどこかで同じようなことが・・・(笑)。
Commented by shackinbaby at 2016-11-21 22:47
>HKさん
ちょっと怪しいですよね。
明日だけ運休じゃなくてやっぱり・・・の可能性が高いと思いますね。
Commented by nagi at 2016-11-22 14:50 x
解散になってしまいましたね。
やはり事故が引き金でしたか。
Commented by shackinbaby at 2016-11-22 15:44
>nagiさん
やっぱり・・・。
LCCは大きな事故を起こしちゃうと、体力が持たないんですね。
Commented by ほまれ at 2016-11-23 13:40 x
全額返金する体力があるということは債務超過前で
解散を決定したのはぎりぎりの決断でしたね。

安いなぁ~とは思っていましたが…あれMHも安いような気が…
Commented at 2016-11-23 20:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-11-25 12:47
>ほまれさん
お返事が遅くなり、申し訳ございません。
そうなんですよね、あまりに安いと、少し勘ぐっちゃいますよね。
マレーシア航空も・・・、我らの(笑)ワンワールドだし、そうならないことを切に願っています。
Commented by shackinbaby at 2016-11-25 12:48
>hXhXcXiさん
そんな噂があったのですか?
代金返却できるうちの解散ということで、利用者には優しかったのが、不幸中の幸いかも。
話は変わりますが、建設中の桃園メトロ(MRT)空港線のオープン予定については現地ではいかが報じられているんでしょう。
よろしかったらお教えくださいませ。
Commented at 2016-11-25 19:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-11-25 22:29
>hXhXcXiさん
現地からの早速の情報を有難うございました。
そうですか、いついつオープンする・・・なんて記事は誰も信じていないんですね。
『友人に聞くと「年末までには」という答え。ただし、どの年末になるかはわからないそうです』って、すごい笑い話ですね。
Commented by HK at 2016-11-29 00:29 x
まず利用されないと思いますが、軍用機のC130輸送機による臨時便を要請したということです。
もし、本当に運行されるなら、話のネタに乗ってみたいかも。
http://mjapan.cna.com.tw/news/atra/201611230011.aspx
Commented by momo at 2016-11-29 06:35 x
>HKさん
何度かC130輸送機乗りましたがシートは固く(金属製のベンチ?)、機内では会話も難しいくらいの騒音です。
話のネタには面白いと思いますが覚悟してご搭乗下さい。
Commented by shackinbaby at 2016-11-29 12:45
>HKさん
何としても乗客を運ぼうという姿勢は良いですよね。
Commented by shackinbaby at 2016-11-29 12:45
>momoさん
おぉ、そんな、状況ですか・・・。
momoさんは本当に何でもご存知&ご体験済みですね。
Commented by HK at 2016-11-30 00:32 x
>momoさん
お教えいただきありがとうございます。
映画か何かで見たことがありますが、実際も胴体に背を向けて、乗客同士が向かい合わせに座るんでしょうか。
ノイズキャンセリングヘッドホンが本領発揮しそうですね。
Commented by momo at 2016-11-30 07:27 x
>HKさん、shackinbabyさん
軍用機なので人も貨物扱いです(笑)。
気圧、温度調節も旅客機のようなものありません。
ネットに幾つかC130搭乗レポあります。
www.geocities.jp/skullshot_mmm/report/2007/071202_c130.html
空自小牧基地からの体験搭乗レポですが珍しい「空輸ターミナル」の民間空港のようなフライトインフォメーションボードの写真があります。
また小牧基地には「空飛ぶICU、機動衛生ユニット」をC130に搭載して重症患者の航空輸送を担任する航空機動衛生隊が所在してます。
Commented by shackinbaby at 2016-11-30 11:38
>HKさん、momoさん
航空機動衛生隊機動衛生班には僕も興味を持ってみています。
最大3名の重症患者さんの搬送が可能と・・・。
http://www.mod.go.jp/asdf/ames/contents/ames6.html
のイメージ図通りに上手く動ければ素晴らしく救命に寄与できますね。
この隊は小牧だけではなく、日本の東西、中央にも配置すべきだと僕は思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< JALの制服が似合いますね オリエンタルカレーのCM >>