マカオ情報など
多少の波はあるようですが、依然拡大の一途をたどるマカオの観光業界。
いまやカジノ売上ではラスベガスのおよそ6倍という圧倒的な世界一になっていますが、ホテル客室供給数ではラスベガスの約15万室を大きく下回っています。
しかしマカオ政府統計調査局の資料によれば、今年9月末時点で営業中のホテル数は前年の同じ時期から4軒増の107軒、客室供給数は20.7%増の36197室となっていて、これに建設中または計画中の数を加えると、将来的にホテル数が1.5倍の159軒、客室供給数が1.4倍の50672室となる予定とのことで、客室数でもラスベガス越えが見えてきました。
8月には客室数1700室の大型IR「ウィンパレス」がオープン、近々1泊の料金が優に1000万円を超えるいわれる世界最高額の宿泊料金となる客室数200の「La Villa Du Comte」(ルイ13世ホテル)もオープンするし、マカオはホテル・ファンには相変わらず要注目のホットな町です。



そうそうこのホテルは予算的に無理としても、「ウィンパレス」のショッピングアーケード内にある、東京は巣鴨の「ミシュランガイド東京2016」でラーメン店として世界初となる1★評価を得た「Japanese soba noodle 蔦(つた)」がプロデュースしたラーメン店「HANAMI RAMEN」辺りはいかがでしょうか。
メニューは醤油ラーメンのみで、トッピングの違いで値段は118~158パタカ。
サービス料10%がプラスされるので日本円換算すると、およそ1700~2300円にもなりますから、う~~ん、ラーメンといえどもマカオ・プライスだった・・・。
でも朝から夜まで大繁盛だとのことです。
f0036857_8503659.jpg

ま、ラーメン屋でもこの内装ですからその値段も仕方ないか。
by shackinbaby | 2016-11-22 11:48 | 旅行 | Comments(2)
Commented by momo at 2016-11-22 18:26 x
マカオの勢いいつまで続くんでしょうね。
汚職取締、経済減退で本土からの大金落とす客が減っているそうですが。
Commented by shackinbaby at 2016-11-25 09:02
>momoさん
大陸からのお客に関してはそう書いてある情報も多いんですが、実際にはもうラスベガスの6倍規模のカジノ事業ですから、やはりまだまだ右肩上がりなんでしょう。
何しろ彼の地は人口が多いですからね、中級以上の人がとりあえず一度はマカオの来るだけでも数千万人?
名前
URL
削除用パスワード


<< 「博多名代吉塚うなぎ屋」で満足... reduced rates! ... >>