シンガポールで一番美味しかったもの
なかなか記事を作っている時間がありません。
今回シンガポールで食べたもので、一番美味しかったのがこれ。
f0036857_20171922.jpg

シンガポール名物のチリ・クラブのスパゲッティです。
チリ・クラブは食べると手がべとべとになってしまいますが(手洗いのボールやお手拭も出てくるものの)、これなら大丈夫。
蟹肉もほぐしたものがたっぷり入っていて、何よりこのチリ・ソースの味が僕の好みでした。
値段はラッフルズホテルの中の店とあって結構お高め、税・サ込で30シンガポール・ドル位(約2300円)だったと思います。
by shackinbaby | 2016-11-26 10:30 | グルメ | Comments(2)
Commented by Yuko at 2016-11-28 11:45 x
はじめまして。いつも楽しく拝読させていただいております。
このパスタはHaliaですね。お時間あればボタニックガーデンズ内の同店で同じものにトライしてください。
緑に囲まれ数倍おいしく感じますよ。
Commented by shackinbaby at 2016-11-28 19:19
>Yukoさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
そうです、ご推察の通りこれはラッフルズのアーケードに入っている「ハリア」で食べました。
パスタの茹で具合もちょうど良く、本当に美味しく食べられました。
ボタニックガーデンズの「ハリア」は過去2度ほど行きましたが、料理ではなく雰囲気で損をしてしまいました。
一度はアメリカ人(たぶん)の団体でとにかくうるさく賑やか(メインランドチャイナの人の賑やかさとはまた別な賑やかさ)、もう一度は料理を間違えて持ってこられちゃったんです。
あの雰囲気ですから、やはり雰囲気も味の一部ですよね。
いつかまた試してみようとは思っていますが、いつになるのか・・・。
またどうぞいろいろ教えくださいませ。
コメントを感謝です。
名前
URL
削除用パスワード


<< フランスの「フォション」がホテル参入 シンガポールで一番きれいだったところ >>