ミシュランガイド東京2017、3★は12店、2★は54店、1★は161店、ビブグルマンは315店
ソウルなどのミシュラン・ガイドをここでも取り上げてきましたが、いよいよ日本版の時期。
「ミシュランガイド東京2017」では3★は12店、2★は54店、1★は161店。予算5000円以下の良質店である「ビブグルマン」部門には315店が掲載されたようです。
やはり日本は世界有数の食都ですね、すごい数。
3★店は日本料理が「石かわ」「かんだ」「虎白」「まき村」「幸村」「龍吟」。
寿司が「さいとう」「すきやばし次郎本店」「よしたけ」。
ふぐの「山田屋」。
フランス料理が「カンテサンス」「ジョエル・ロブション」で、計12店。
話題としては、昨年の「蔦」に続いて、ラーメン店の大塚の「鳴龍」が1★に輝きました。
f0036857_18465510.jpg

また担々麺の行列がすごくなるぞぉ。
行列に並ぶのが嫌な人はこれを・・・。
f0036857_1853358.jpg

以上速報でした。

     https://clubmichelin.jp/guide/tokyo

(12月1日まで無料で見られます)
by shackinbaby | 2016-11-29 18:48 | グルメ | Comments(2)
Commented by muchikopapa at 2016-11-30 14:28 x
何年か前まで購入していましたが、変わり映えしないのでやめました。今年も同じような内容ですね。ネットでも順位の発表が調べられ、値段も高いので購入はやめます。巷ではよく売れているのでしょうか。
Commented by shackinbaby at 2016-11-30 20:29
>muchikopapaさん
発売されると大抵大手の本屋には平積みで大量に置いてありますから、そこそこは売れるんでしょう。
星付きレストランはあまり代わり映えしないし、大抵の人の興味はビブグルマンかもしれません。
ま、これもネットで見られちゃうし、おっしゃられるように買うほどでも・・・ってなっちゃいますかね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「バリューアライアンス・始動、... JAL、6000マイルで「どこ... >>