街は早くもクリスマス一色@シンガポール (9) ダウングレードの方が・・・@「グランドハイアット」
シンガポール2日目のshackinbaby、ホテルを「ヒルトン・シンガポール」から「グランドハイアット・シンガポール」に移動。
f0036857_1892438.jpg

アップグレードされてグランド・ウィングのグランド・デラックス・ルームというジュニアスイート・タイプの部屋をアサインされたのですが、僕の希望でダウングレード。
テラス・ウィングに方にあるグランドウィングの部屋に替えてもらいました。
理由はただ単に以前と違う部屋タイプを試してみたかったから・・・。
テラス・ウィングはレセプションから更に奥へ、シンガポール料理の「ストレート・キッチン」脇を通り・・・
f0036857_1894183.jpg

こんな通路を通って行きます。
f0036857_1895694.jpg

プールはこの更に奥、スパなどはこのウィングにあります。
f0036857_18101621.jpg

ウィングの間は南国らしい緑で埋められ、ここがシンガポールのど真ん中ということを一瞬忘れさせてくれます。
f0036857_18103170.jpg

f0036857_18104574.jpg

インテリアはここでも「スーパーポテト」タッチです。
パークハイアット・ソウル、パークハイアット釜山・・・アジアのハイアットの多くで見られるタッチですね。
f0036857_181101.jpg

テラス・ウィングのエレベーター前から、今来たグランド・ウィングの方を振り返ったところ。
f0036857_18111559.jpg

テラス・ウィングは16階建て、エレベーターはカード・キー・アクセスで、僕がサインされたのは最上階。
f0036857_18134449.jpg

このウィングでは、どの階もエレベーター前にはこんなスペースが・・・(階によってデザインは違います)。
f0036857_1814376.jpg

部屋のドアを開けます。
f0036857_18142474.jpg

おっ、やはりグランドウィングの部屋とはテイストが全然違う・・・。
この部屋の方がモダンな作りです。
f0036857_18144315.jpg

確かに広さは452スクエア・フィート(42㎡)と、グランド・デラックス・ルームよりだいぶ狭くなりますが、これはこれで良いんじゃないですか?
f0036857_1815299.jpg

心配して付いてきてくれたレセプショニストに「この部屋の方が気に入りました。こちらにしてください」とお願い、正式にキーをもらいました。
f0036857_18151977.jpg

照明なども今風で、確かに狭めにはなりますが、すっきりしたデザインなので、実際より広く感じます。
f0036857_18153915.jpg

グランド・デラックス・ルームよりハイアット・タッチ。
f0036857_18155537.jpg

写真にはぎりぎり写っていませんが、壁の棚の中には、電気ポット、カップ&ソーサー、ティーバッグ(TWGなど)、スナック類(有料)、冷蔵庫、セイフティボックスなどが、棚の上にはスタイリッシュな鉄瓶風急須とカップが置かれています。
by shackinbaby | 2016-12-06 07:12 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の写真 街は早くもクリスマス一色@シン... >>