ついに日系LCC、バンコクへ!
かねてから噂されていたピーチ・アヴィエーションの那覇・バンコク・スワナプーム線が、ついに来年2月19日から就航となります。
(那覇発2月19日、バンコク発は2月20日から)
チケットは12月15日午後3時からの発売とのことです。
せーるで果たしてイクラの値段が出るか興味津々。
来年は日・タイ修好130周年の記念すべき年、観光的に更なる追い風になりそうですね。

★那覇・バンコク線スケジュール
MM989 那覇 21:20 / バンコク 0:15(翌日) 月、火、木、金
MM989 那覇 22:05 / バンコク 1:00(翌日) 水、土
MM989 那覇 21:45 / バンコク 0:40(翌日) 日

MM990 バンコク 1:40 / 那覇 7:55 月
MM990 バンコク 1:15 / 那覇 7:30 火、水、金、土
MM990 バンコク 2:05 / 那覇 8:20 木、日


これでピーチは国際線13路線、国内線14路線の計27路線の運航となります。
by shackinbaby | 2016-12-09 19:22 | 旅行 | Comments(6)
Commented by HK at 2016-12-09 23:37 x
那覇の拠点化が着々と進んでいますね。
コスト重視のピーチがドンムアンを選ばなかったのには何か理由があるのでしょうか。
フライト時間を考えると、プライオリティパス所持者にとってはスワンナプームの方が嬉しいですね。
Commented by momo at 2016-12-10 10:20 x
ドンムアン空港国際線ターミナルは受け入れ容量オーバーでピーチは参入難しかったのかもしれません。
LCCの乗り入れ増加でCIQの能力が追いついていないようです。

雑学ですがドンムアン空港の二本の滑走路の間に空軍経営のゴルフ場があります。
何度かプレイしましたがコースを飛行機が横切ったり離発着を間近で見られたりと私のような飛行機マニアには魅力的なゴルフ場です。
そのシーンが動画で観られる記事はこちらです。
sayabangkok.doorblog.jp/archives/52011185.html
空軍の厚生施設なので他のゴルフ場よりも格安でプレイできます。
ただ直線コースなので本当のゴルフ好きには物足りないかもしれません。
注意事項として軍事施設なので写真、ビデオ撮影は禁止ですがどうしても撮影したいときにはキャディさんに許可を貰って下さい。
それからタイでは珍しくドレスコードがありパンツはベルト着用でベルトが付いてないとプレイできません。
Commented by shackinbaby at 2016-12-10 11:25
>HKさん
ピーチは確実にその路線網を広げていっていますね。
そしてそのどれもがほぼ成功している路線、搭乗率も良いようです。
想像以上にピーチの首脳陣は現実を見、知恵を絞っているようです。
Commented by shackinbaby at 2016-12-10 11:28
>momoさん
あのゴルフ場は覚えています。
ただドレスコードなどについては知りませんでした。
今はタイにも立派なゴルフ場がたくさんあるので、わざわざあそこで・・・とも思いますが、空港内のゴルフ場という面白さは不変ですね。
Commented at 2016-12-10 12:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-12-10 15:25
>momoさん
momoさんはこういう方も得意分野なのですね、と冷やかしておきましょう。
それにしても19番ホールとは何という言い方(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 街は早くもクリスマス一色@シン... アリタリア航空が7年連続で「ベ... >>