バンヤンツリーがアコー・ホテルズと戦略的業務提携
最近のアコー・ホテルズは貪欲ですねぇ。
ラッフルズ、フェアモント、スイソテルの買収に続き、今度はアジアの高級リゾートホテル・チェーンの「バンヤンツリー」と戦略的業務提携することを発表しました。
これに伴い、アコー・ホテルズは新株予約権社債を引き受けるかたちで「バンヤンツリー」に約19.3億円を出資、株式転換後の持ち株比率は5%となり、合計約10%までの追加出資が可能となるそうです。
今回の提携によって「バンヤンツリー」の利用者は、「アコーホテルズ」の予約システムや、ロイヤルティプログラムにアクセスできるようになります。

     http://economictimes.indiatimes.com/industry/services



(お隣、韓国ソウルにあるバンヤンツリー)
by shackinbaby | 2016-12-12 12:24 | ホテル | Comments(4)
Commented by ma-yamanaka at 2016-12-12 23:37 x
こんばんは!

最近のアコー・ホテルズの勢いには私も驚いておりますが、バンヤンツリーとの提携やプログラムの導入は賛成です。バンヤンツリーは大好きなグループだったのですが、リワーズ系がイマイチで同じホテルグループでも場所によって大きく対応が異なっていると感じていました。それがプログラムでつながり顧客として一意に認識されるとサービス向上が図れるのではないかと期待しています。もちろん時間はかかりそうですが・・・

しかし気になるのはバンヤンツリーのプライベートコレクション( http://www.btprivatecollection.com/ )です。京都にもあり興味があるのですが今回の業務提携で今後どちらに向かうのか・・・

暫くは目が離せなくなりそうです!

Commented by shackinbaby at 2016-12-13 12:46
>ma-yamanakaさん
京都のバンヤンツリーですけど
http://www.btprivatecollection.com/wp-content/uploads/2015/04/KYOTO-Fact-Sheet-5.5.20152.pdf
ですよね。
僕も、ここの滞在記を長いこと探しているのですが、ネットには出てきません。
たぶんアジアの富裕層の長期滞在などで、ネットに情報を上げるような層とは違う人達の宿泊で、秋はほとんど出ないのでしょう。
場所は良い場所ですよね。
日本のバンヤンツリーには昔某ホテルでお世話になった人がいるはずで、彼に聞けばいろいろ教えてもらえるのでしょうが・・・。
Commented by ma-yamanaka at 2016-12-15 00:28 x
やはり、こちらの宿泊の記事はshackinbabyさんでも見つからないのですね・・・

私自身もこのメンバーになろうとしていますが年間XX泊コミットでミニマムXXX万円との事で少し悩んでいます。今の生き方では、そんなにバンヤンツリーばかりには泊まらないと予想しています。数年たって私のライフスタイルに余裕が出たらと思っていましたが、このタイミングでアコー・ホテルズとの連携がなされて販売方法が変わるかも?とか、無くなるのではないかと思って気にしています。今のところは維持する方向のよう手ですがしばらくすると変わるかもしれません。

何時か滞在したら記事にしたいと思っています!

ではまた
Commented by shackinbaby at 2016-12-15 21:16
>ma-yamanakaさん
ここに関してはma-yamanakaさんほどご関心を持っている人は、日本のホテル・ファンの中ではあまりいらっしゃらないような気がします。
というより一般のファンにはほぼ無名。
だからこそma-yamanakaさんもより一層燃えられるのでしょう。
僕の予想では京都はそれほどの作りでもいないような気もしますが、ご体験になられたら、ぜひ僕らにも情報のおすそ分けをお願いいたします。
本当にいつもいろいろ有難うございます。
名前
URL
削除用パスワード


<< たまには温泉~別邸仙寿庵 (1) 街は早くもクリスマス一色@シン... >>