ANAがミャンマーに新会社「アジアンブルー」設立
ANAホールディングスはミャンマーで現地企業と連携してヤンゴン国際空港を拠点とする国際線専門の航空会社「アジアンブルー」(Asian Blue)を設立、早ければ2018年の就航を目指すとのことです。

     https://www.myanmar-news.asia/news_a1HWFvkkn4.html

新会社の株式の49%をANAが保有、基本は「ミャンマー人向けのアジア路線の航空会社」と・・・。
ANAには2013年、ミャンマーの「アジアン・ウィングス・エアウェイズ」(Asian Wings Airways)とパートナーシップ契約を結ぶもののその後キャンセルというという苦い思い出があるので、今度こそ慎重に成長著しいミャンマー市場に乗り込んでいって欲しいです。
by shackinbaby | 2016-12-13 08:34 | 旅行 | Comments(6)
Commented by kitakitune at 2016-12-13 12:57 x
お久しぶりです。師走ということで、若干忙しさを感じています。シンガポール、羨ましいですね。
シンガポールはじめ、アジアの潜在的航空需要は、高いです。そのよう中、アジアとりわけ、ミャンマーの成長可能性は極めて高いので、日本のエアラインからアジアの翼へと、ANAのさらなる飛躍を望みます。
私事ですが、ニューヨーク行く前ですが、来年秋の羽田フランクフルト線のファーストを予約しました。特典ですけど。フランクフルト、ミラノ、ジャルディーニ・ナクソス、ソレント、ローマとヒルトン系に泊まろうと、思います。
ヒルトンホテル ヨーロッパ、中東・アフリカを対象としたフラッシュセール30%OFFを利用しようと、思います。
Commented by shackinbaby at 2016-12-13 19:25
>kitakituneさん
わぁ、やりましたね。
またしてもファーストクラスGET!
僕など正月の予定も決まっていないという体たらくなのに、皆さんの先取先手がうらやましい・・・。
ローマのヒルトンはカヴァリエリでしょうが、クラス感のある良いホテルでしたよ。
ぜひ楽しんでらしてきてください。
もちろんその前に冬のニューヨークも!
Commented by kitakitune at 2016-12-13 22:34 x
初めてのウォルドルフ アストリアですが、朝食はIMPERIALでないと付かないのでしょうか?
ガーデンインを除くと、中心部はカヴァリエリ一択でした。
ローマはホテル高いような気がします。
Commented by shackinbaby at 2016-12-14 12:30
>kitakituneさん
カヴァリエリの最近の運用については良く分かりませんが、ラウンジでの朝食はかなり簡単で、連泊されるようなら一度はレストランでの朝食はいかがでしょうか。
部屋の向きはローマの街が見下ろせるところを強くリクエストしてください。
Commented by kitakitune at 2016-12-16 10:55 x
過去記事見ました。参考にします。
ローマの街並み、楽しみです。
Commented by shackinbaby at 2016-12-16 12:29
>kitakituneさん
カヴァリエリはローマ市内から距離がありますが、シャトルバスが出ているはずです。
ローマの街を見下ろすあのロケーションはなかなかのものでしたよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2017年の第42回「プロが選... たまには温泉~別邸仙寿庵 (1) >>