「ハウステンボス」に海に浮く球体のホテルが・・・
相変らず「ハウステンボス」、というか澤田社長は攻めてきますね。
昨年開業したロボットホテル「変なホテル」の好調ぶりを踏まえて、ホテルでのエンターテインメント性をさらに追求した、「水上に浮かぶ球体型ホテル」(!)なるものを来年12月にオープンすると発表がありました。
f0036857_10535986.jpg

水上ホテルは球体1つで1室。延べ床面積36~38㎡の2階建て構造でベッドルーム、バスルーム、トイレを備えていると・・・。
夜間、宿泊客を「ハウステンボス」の岸壁から大村湾内の「ハウステンボス」所有の無人島までプロペラと船による曳航で移動する客室となるので、窓が大きく取られ、園内の夜景や水中を眺めることができるとのこと。
1室最大4人で料金3~4万円を想定。
チェックインや夜間までの滞在は、ハウステンボス内の既存のホテルで行うそうです。
う~~ん、実際にはどんなものになるんでしょう、興味ありますね。
by shackinbaby | 2016-12-16 00:41 | ホテル | Comments(4)
Commented by nagi at 2016-12-16 11:40 x
これ、海が時化た時とかクローズするんですかね?
それとも船酔い覚悟で宿泊??

ちょっと攻めすぎのようなw
Commented by shackinbaby at 2016-12-16 12:29
>nagiさん
しけてる時は駄目でしょう。
天気は見通せないので、このプランで申し込んで、当日球体ホテルに宿泊できなかったら、「ハウステンボス」内の既存のホテルに宿泊して、プラス多少の返金?・・・というような形になるのでしょうか。
まずは2台で初めて、台数は今後増やしていくそうです。
あと、その「ハウステンボス」が所有するという島がどのくらいの魅力があるかですね。
Commented by momo at 2016-12-17 11:50 x
私は大村湾でもシーカヤックやります。
普段は穏やかですが風があると揺れますし船酔いしやすい方はそうでなくても酔うと思います。
「ハウステンボス」所有の無人島は長島で真円真珠養殖発祥の地です。
近くにはさだまさし氏所有の詩島があります。
澤田社長は長崎~上海航路客船事業も赤字が出たら就航間もなくでもあっさり撤退する決断します。
この計画もダメなら同じ決断やると思います。
Commented by shackinbaby at 2016-12-17 13:30
>momoさん
更にググってみましたら、ハウステンボスは仮想現実(VR)や拡張現実(AR)をテーマにした「夢と冒険の王国」として開発、恋愛やSFをテーマにファミリー向けや若者向けのアトラクションを設ける計画で、来年3月にオープンの予定なんだそうです。
なるほど、この球体ホテルでの移動も、そのアトラクションの一環なんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「京王プラザホテル」に最上級客... 街は早くもクリスマス一色@シン... >>