街は早くもクリスマス一色@シンガポール (22) JAL36便で帰国
僕の帰国はJAL36便羽田空港行き、D36番ゲートから午後10時25分出発予定。
機材は往路と違い最新のSS2でした。
f0036857_18415690.jpg

カンタス航空とブリティッシュエアウェイズとのコードシェア便で、B772、つまり777-200ERで、ビジネスクラス42席、プレミアムエコノミー40席、エコノミーが154席の計236席。
僕の席はBコンパートメント先頭の8D、中央2列席も左側の出来です。
f0036857_1916502.gif

お隣は旅慣れた様子の僕と同年配の紳士。
f0036857_18421322.jpg

ディバイダーがあるので、シートにしっかり身を埋めれば、この程度にしかお隣は見えません。
身をかなり起こすと、見ようとすれば、いろいろ見えちゃいますが・・・。
f0036857_18425177.jpg

シートの方向に対して、テーブルはこう方向を変えられます。
f0036857_18432134.jpg

ベッドをフルフラット近くにするとこういう目線に。
フルフラット時はD席のシートの足先は、隣のG席の下に入り込むように沈んでいきますが、さほどの違和感もなく、すぐに慣れました。
通路を歩くFAが気になるとか、床に近くなるので寒いのでは?とかいろいろ想像したことは杞憂に終わりました。
サービスはいつものJAL夜便のサービス。
シートベルトサインが消えるとドリンクと共に、蒸し鶏、そしてチリクラブと豆腐のサラダが配られます。
f0036857_18433536.jpg

羽田までの飛行時間は約6時間10分、僕は「君の名は」を見ながら熟睡モードへ・・・。
3時間弱は眠れたでしょうか。
機内の照明が少し明るくなり、朝食の準備をする音で目覚めます。
日本時間の朝4時過ぎ、僕の選んだ洋食の朝食が運ばれてきます。
f0036857_1844620.jpg

洋食は日本・シンガポール外交関係樹立50周年(SJ50)記念というもので、目覚めのオレンジ・ジュースに続いて、帆立のスモークとミックスビーンズ・オニオンドレッシング、豚バラ肉のモンゴリアンソース、フルーツボウル、ギリシャ風ヨーグルト・洋梨のコンポート添えといった布陣。
こういうやや寝不足の時の朝食には少しヘビーで、すべては食べきれませんでした。
f0036857_18441619.jpg

午前5時40分、無事羽田空港に着陸。
まだがらがらの東京モノレールの車内から、レインボーブリッジなどを見ながら家路へ・・・。
f0036857_18442710.jpg

あぁ、今回も自分なりに良く動き、良く食べ、良く楽しんだ旅行になったと思っています。
最後までお読みいただいて本当に有難うございました。
僕の旅行記のどこかに、皆様のシンガポール旅行の参考になることがあることが少しでもあることを願って・・・。
by shackinbaby | 2016-12-21 00:07 | 旅行 | Comments(4)
Commented by ホテラバ at 2016-12-21 09:14 x
今回も楽しませていただきました。内容も盛りだくさんで参考になる人も多かったのでは?年末はお忙しいでしょうが、僕らはこのブログ毎日楽しみにしていますので、お体には十分ご配慮のうえ・・・・・・。
Commented by shackinbaby at 2016-12-21 11:06
>ホテラバさん
いつも有難うございます。
ハウパーヴィラとか変なところも行きましたからね、いわゆる名所めぐりとは違っていたかもしれません。
皆さんの参考になるところが少しでもあれば良いのですが・・・。
Commented by debura at 2017-01-03 22:36 x
明けましておめでとうございます。(昨年の記事に失礼します)
そして、借金君樣初めまして。
いつも楽しく拝読させていただいています。綺麗な写真で自分も行った気分になったり、旅行の参考にさせてもらってます。
今回のシンガポール旅行記は最初からドキドキしながら拝読してました。スタートした時期と日程からすると、もしかして全く同じ日程?同じ飛行機に搭乗?同じホテル?ではと思いつつ(21)のスケジュールボードの日付を見て2日ずれているのが分かり一寸残念でした。
これからもお体に気を付けつつも楽しい旅行記の発表をよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2017-01-03 23:30
>deburaさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます&明けましておめでとうございます。
ほぼ同時期にシンガポール、同じフライト、同じホテルでしたか、それはそれは・・・。
僕は旅行の詳細を値段も含めてすべて書いていますが、旅行日だけはそれによって僕自身が特定されそうになるので、文中には明示していないんですよ。
その点はご理解ください。
deburaさん的にシンガポールで印象に残られたこと、ございました?
そんなことなど何でも結構です、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< たまには温泉~別邸仙寿庵 (4) 「るい1979」さんの「ダブル... >>