ホテルから帰ってきた夜の食事は・・・
「グランドハイアット東京」にクリスマス前に泊まり、夫婦でゆっくりしてきたshackinbabyたち。
家に帰ってももうあまり食べる気にも、奥さんは料理する気にもならず、その夜は簡単にカレーのレトルトで済ませました。
f0036857_20384369.jpg

カレーの激戦地神田神保町でもう長い間いつでも行列のできる店として有名な「エチオピア」のビーフカレー。

     http://www.ethiopia-curry.com/

でも店の味そのままの

     http://www.ethiopia-curry.com/shopping.html

の方ではなく、カレー・メーカーのMCCが作った方のレトルト、スーパーで普通に売ってる方のカレーです。
でも味はあのスパイス一杯のいつもの「エチオピア」の味で、さらさら気味なカレールー、油っぽさがなく、後味すっきりのここのカレーの特徴は良く出ている気がしました。
f0036857_20372965.jpg

お店のように辛さを選べたり、ジャガイモが付いてきたりはしませんが・・・。
デザートは数日前に家で煮た花豆。
f0036857_20385872.jpg

花豆とは、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことで、「いんげんまめ」とは別種。
紫花豆と白花豆があって、北海道や、東北地方長野県、群馬県など冷涼な地域で栽培されています。
僕らは先日の谷川温泉に行った時に買ってきました。
f0036857_2039967.jpg

先週だったか、TBSテレビ系「サタデープラス」で、医者がオススメの健康食材として取り上げられてから、近所のスーパーからはあっという間に姿を消したそう(奥さんの言)。
これを砂糖控えめに煮て、デザートとして我が家では毎日少しづつ食べています。
by shackinbaby | 2016-12-25 08:51 | グルメ | Comments(6)
Commented at 2016-12-25 09:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-12-25 18:07
>momoさん
お疲れ様でした。
ロンドンも寒かったでしょう?
でも有名なイギリス式豪華さのある意味典型のザ・ゴーリング、往復が快適なフライトとくれば、寒さなんかなんでもなかったかも。
ジョン・ロブの本店までオーダーに行く日本人もいるとは聞いていましたが、momoさんもですか?
乗馬用のブーツなんて一体いくらくらいしちゃうんでしょう、貧乏性の僕はついついそんな下世話なことばかり考えてしまいます(笑)。
こちらこそmomoさんには今年も本当にお世話になりました。
来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
Commented at 2016-12-25 19:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagi at 2016-12-26 01:19 x
花豆を艶よく色よく煮るのは大変なので流石です > おくさま
吸水させて圧力鍋で昆布豆とからなら自分も作ろうかと思いますが…

そしてまだ年賀状作ってる私(涙
Commented by shackinbaby at 2016-12-26 12:41
>momoさん
そうでしたね、以前お聞きしていました。
「乗馬用のブーツは日本ではオーダーできない英国近衛騎兵スタイルの物」とはマニアックですねぇ。
見る人が見るとおっと思う逸品なのでしょうが。
Commented by shackinbaby at 2016-12-26 12:42
>nagiさん
花豆はとりあず前夜に水につけておいて、後は水を時々替えながらゆっくり煮て行けば、間違いはないようです。
奥さんは砂糖にきび砂糖を使うのと、隠し味に醤油を使っているようです。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates 1... クリスマスですねぇ >>