初日の出と蟹@上海
僕は年末年始を上海で過ごしました。
でももう帰っていて、今日からは仕事です。
今回の旅行、ラッキーなこともあったし、繁忙日(大晦日)なるがゆえに上手くいかないこともあったりして、ま、全体としては中くらいの旅でしたかね・・・。
まずはこれぞ上海という典型的なビューをどうぞ。
f0036857_18222.jpg

これは初日の出、夜は雨が降っていましたが、朝方には上ってこの日の出が・・・。
f0036857_192155.jpg

ここのはダイオキシンは無いでしょう的有名店の上海蟹。
f0036857_1181751.jpg

明日から今回の旅行のことを詳しく書いていきますので、よろしくお願いいたします。
遅くなっている皆様へのお返事も明日には絶対・・・。
by shackinbaby | 2017-01-02 00:00 | 旅行 | Comments(17)
Commented by nagi@FLR at 2017-01-02 03:06 x
明けましておめでとうございます。
無事に帰られましたか。
私はFCOからFLRに移動して明日MXPに向かいます。

チアニーナのビステッカ堪能して(今までの人生のステーキの中で優勝です)、白トリュフのロングパスタ堪能して…あぁ、今回は食い道楽にも程がある状態に。

薫りまくるびっくりする量の白トリュフはまさに坩堝で反則でした。
Commented by shackinbaby at 2017-01-02 10:45
>nagiさん
良いなぁ、良いなぁ、めちゃくちゃ美味しそうですね・・・と涎。
上海ではそれほどのものには出会えませんでした。
イタリアかぁ、胃袋がしっかりしているうちにもう一度は行かなくちゃですが、無理かなぁ、ヨーロッパは。
残りの旅程もお気をつけて。
僕はもう今日は職場に来てますよぉ、仕事はいつもの半分くらいですけど。
Commented by bercy at 2017-01-02 11:14 x
明けまして、おめでとうございます。
年末、麻布台の美林華飯店で日本には今シーズン輸入はなしと言われたので、上海蟹羨ましいです。
Commented by 越後屋 at 2017-01-02 15:11 x
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末に珍しいレストランに行ってきましたので報告させていただきます。
「ボニュ」という店名で、場所は新宿パークタワーから歩いて5、6分くらいの場所にあります。
自分が食べたのはランチで、天然記念物の見島牛のオス去勢牛とメス未経産牛食べ比べコース41,040円。(飲み物なし、税込)

①見島牛のビーフジャーキー
②30種のハーブのサラダ
③スクランブルエッグトリュフがけ
④見島牛のカルパッチョトリュフがけ
⑤オマールブルーまるごと1匹使ったビスク
⑥舞茸、エリンギ、シメジのリゾット
⑦メス未経産牛のステーキ
⑧オス去勢牛のステーキ
⑨アイスクリーム
⑩プリン
⑪水チョコ
の計11品

私自身、それほどグルメではありませんが、かなりおいしくいただきました。
今の時期はジビエも対応可能(入荷状況による)で、10月~クリスマス前くらいまでは最高級アルバ産の白トリュフのコース(108,000円)もあるそうです。
Commented by たにとも at 2017-01-02 17:41 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
上海蟹の味噌は最高ですね。ネットリした味噌の食感は上海蟹ならでは。
は~~っ、食べたい。
年末年始は名古屋の自宅で本当にのんびりしています。
自家製簡単お節をつつきながら、ほぼダイニングのテレビ前を占拠。
時々週末に出掛ける台北のリサーチをする程度。
明日、このお休みで初めて交通機関を利用して食事+実家に行く予定です。

Commented by shackinbaby at 2017-01-02 19:23
>bercyさん
明けましておめでとうござす。
本年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
「美林華飯店」、たぶん奥さんの実家の人たちと個室を利用した記憶があります、もうだいぶ前ですが。
今年は上海蟹にダイオキシン問題があったからでしょう、輸出禁止時期などもあって、日本では今年は品薄だったようですね。
上海でも値段がかなり上がっていました。

Commented by shackinbaby at 2017-01-02 19:24
>越後屋さん
明けましておめでとうござす。
本年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
はい、名前「だけ」知っています。
前にも書きましたが、僕はあの辺りから歩いて5~6分のところに長く住んでいたので、場所については大体わかります。
美食家の来栖けい氏の店で、とにかく材料にはこだわっていると、でも一人4~5万円という値段は僕には許容範囲外なので、こういう店があるんだぁ程度に・・・。
あと店の名前の由来も効いたことがあるんですが、独特なネーミングですね。
いつもわくわくするようなグルメ情報を有難うございます。
Commented by shackinbaby at 2017-01-02 19:24
>XXXさん
良く分かりました。
詳しく有難うございます。
しっかり読ませていただきましたので、ご指定通り、消去しておきます。
Commented by shackinbaby at 2017-01-02 19:25
>たにともさん
明けましておめでとうござす。
本年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
僕は前にも書きましたが一般の人ほど蟹に執着はないのですが、せっかくこの時期に上海にいるんだから・・・と、歩いて数分のところに有名店があったということもあって、立ち寄っただけなんです。
大きな蟹2匹くらいをメインにあとちょこちょこ・・・でも良かったんですが、実際には蟹をいろいろに料理したコース(安い方から2番目)を頼みました。
上海の上海蟹も以前よりずいぶん値段が上がっている気がしましたよ。
Commented by HK at 2017-01-02 23:08 x
私も先程帰宅しました。
香港も台北も観光するところもないので、カウントダウン以外はグルメ中心となりました。
<香港>
Tango Argentinian Steak House
Fish School
香宮
Social Place 唐宮小聚
Expresso
<台北>
金峰魯肉飯
鼎元豆漿
呉寶春麥方店 (台北店)

これ以外にもあちこち行きましたが、店まで出向くもシャッターを見てがっかりを何度か繰り返しました。
旧正月ではないので関係ないとは言え、年末年始+土日が重なったのも痛かったです。
今回の掘り出し物?は、振られた直後に道端でOpenRiceを検索し、近くで評価が高かったので入店した「Social Place 唐宮小聚」でした。
Commented by 越後屋 at 2017-01-03 07:40 x
借金君の知識量なら、知ってるかな?とは思っていましたが・・・流石です。
Commented by momo at 2017-01-03 09:50 x
「Bon.nu」私も一昨年、昨年と2回行きました。
目立たない外観でちょっと敷居が高い感じがしました。
お値段も敷居が高いですが(笑)。
お味はコスパを考えると賛否別れると思います。
私は父のお供でお客様の接待だったので値段を気にせず頂きました。
私よりも美食家の父の評価は高かったです。
ただ自分で払っていくには少し躊躇します。
Commented at 2017-01-03 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 越後屋 at 2017-01-03 13:52 x
>momoさん
momoさんなら多分体験済みかと思っていましたが・・・流石の上です。
コスパですが、見島牛の流通量、他の材料の拘りようから、自分はさほど高く感じませんでした。
去年、アマネムで頂いた特産松坂牛のテンダーロインも美味しかったですが、肉の旨味はこちらの方が上だと感じました。
(特にメス未経産牛)
Commented by shackinbaby at 2017-01-03 14:28
>HKさん
お帰りなさい&お疲れ様でした。
「年末年始+土日が重なった」、はい、それは上海でも感じました。
外灘など観光名所はもちろん、どこも本当に人が多くて、というより多過ぎて、もういらいらするほどでした。
どうぞ今日はごゆっくりなさって明日からのお仕事(たぶん)に供えてくださいね。
Commented by shackinbaby at 2017-01-03 18:08
>越後屋さん
たまたまですよ、知ってたの・・・。
それに僕のはただ「知っている」とか、「聞いたことがある」程度のところが多くて、実際に自分で体験したところなんて、かなり少ないんです。
越後屋さんのコメントで一体何軒ネットをググったり、頭の中に入れようとしたか・・・。
これからもぜひいろいろ教えください。
Commented by shackinbaby at 2017-01-03 18:12
>momoさん、越後屋さん
momoさんとお父様、さすがのグルマンですね。
ベキャスはジビエの王様らしいですね。
素材と下準備にこだわる店と聞いていますから、お父様がなまじヨーロッパの最高のジビエを体験してしまわれているので(たぶん)、XXXXX感じられたのでしょうか。
僕は美味しいものは好きですが、どうしても値段のことも考えてしまうので、このクラスの店にはなかなか足を運ぼうという気になれないんです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 数分で予約完了@年末年始の上海... HAPPY NEW YEAR ... >>