数分で予約完了@年末年始の上海 (8) 「田子坊」をうろうろ
「思南公館」を出て歩くこと10分弱、人気のスポット「田子坊」に到着です。
「田子坊」、ここは何と表現すれば良いんでしょう。
上海の巨大な路地裏商店街?
ものすごい数のショップやレストランが狭く入り組んだ路地にびっしりと並んでいる・・・。
そしてそこにまたものすごい数のお客が。
まず、これは9か所ある「田子坊」の入り口の一つ、泰康路の入り口。
f0036857_1524184.jpg

入口を入ると・・・
f0036857_15243849.jpg

もうすぐそこから迷路のよう、細い路地が縦横に走り、迷ってしまうこと必至です。
f0036857_15251612.jpg

お目当ての店がある時は別ですが、ここは迷っても良いんです。
迷いながらあちこち・・・が、ここの楽しみ方かもしれません。
f0036857_15245716.jpg

大きな目印となるような店はなく、とにかく小さめの店がごちゃごちゃと・・・。
そしてそれも店の代替わりも激しくて、しょっちゅう店も変わってるんだとか。
f0036857_15253434.jpg

上記の写真に見えるように一応地番らしいものもあるようですが、この乱雑さではそんなもの全然役に立ちません。
f0036857_15255077.jpg

どこも人、人、人。
f0036857_1526480.jpg

僕はここに10年くらい前に一度来たことがありますが、このタイ料理屋はその頃からあった記憶です。
f0036857_15262175.jpg

ここが一番人だかりが出来ていたのかな?
何?と思って覗き込むと・・・
f0036857_15263989.jpg

何とたこ焼き屋じゃないですか。
トッピングなどは中国風でしたが、まさしくたこ焼き器で焼かれたたこ焼きもどきでした。
これが一番人気?へぇです。
f0036857_15271341.jpg

ちょっと色が毒々しい?
f0036857_15273039.jpg

お馴染み、フルーツの飴掛け。
f0036857_1527511.jpg

「田子坊」のほぼ中央にあるコーヒーショップ、ここも昔来た時あったような・・・。
f0036857_15282784.jpg

フィギュアの店の店頭。
f0036857_15281050.jpg

安倍首相も人気ということでしょうか。
色々な専門店もあって、例としてこれは(チベット?)仏教の店。
f0036857_15284455.jpg

僕も店頭のマニ車、沢山回してきました。
少し歩き疲れたので、豆腐花の店で一休み。
f0036857_1529170.jpg

豆腐花の店はいろいろありましたが、ここは感じの良いお爺さん一人でやっていて、ちょっと美味しそうな雰囲気です。
f0036857_1529278.jpg

甘いのと甘くないのとあって、共に一杯10元。
f0036857_1530438.jpg

木桶から掬ってくれるほのかに温かい豆腐花に蜜、そしてトッピングは干しブドウだけとそれはやや寂しかったですが、味は文句なし。
f0036857_15302522.jpg

ふわふわつるりの優しい味で、蜜もくどくなく、歩き回った体には〇でしたよぉ。
by shackinbaby | 2017-01-08 00:00 | 旅行 | Comments(4)
Commented by shoji at 2017-01-08 07:33 x
田子坊と新天地は大好きなエリアです。
観光地とわかっていてもウロウロすると特に田子坊は古いレトロな雰囲気を感じることができて大好きです。ほしいものなんかは何もないのですが、いつもここではビールを一杯飲みます。いつも田子坊に行くときは隣りにある地下鉄駅の地下にあるレストラン街の満記甜品で焼きドリアンプリンを食べます。
Commented by shackinbaby at 2017-01-08 07:55
>shojiさん
僕もそうです、ここで買おうとか買いたいと思うものなんてほとんどありませんが、この雑踏、カオスっぷりが心地良いんです。
バンコクのマーブンコーンに初めて行った時のような感じですかね。
満記は上海ではよく見ます、シンガポールでも見るし、もうもしかすると日本にももうあるのかな?
確かにあそこはいろいろあるけど、やはりドリアン系スイーツですか、試すべきは。
Commented by shoji at 2017-01-08 08:17 x
満記では最初はマンゴークレープを食べていましたが、その後ドリアンクレープを食べるようになりました。
クリームが多くてドリアンはほんの少しですが、ドリアンを楽しむことができます。
たまたまここの店舗で焼きドリアンプリン(+タピオカ入り)を見つけてそれを試しましたが、美味しかったです。その後他の満記で探してみたのですが、このメニューがなかったのでお店によるのかもしれません。
アジアに行くとドリアンが食べたくなるのですが、スーパーのパックにしても道端のドリアン売にしても、量が多すぎて食べることができないのです。ほんの少しドリアンの雰囲気を楽しむだけでいいので満記に行くとドリアンクレープを楽しんでいます。
Commented by shackinbaby at 2017-01-08 19:53
>shojiさん
そう言えば思い出しました。
まだこのブログを始める大分前、香港の西貢くんだりまで、その名声を聞きつけて行ったことを覚えています。
その時はマンゴ系、たぶん芒果班戟と楊枝甘露食べた記憶が・・・。
僕のドリアン・デビューはタイかマレーシアでした。
名前
URL
削除用パスワード


<< 数分で予約完了@年末年始の上海... 数分で予約完了@年末年始の上海... >>