新春ホテル初めは、ヒルトン東京お台場 (4) 「グリロジー」でランチ
ランチ@「ヒルトン東京お台場」は去年末オープンしたばかりの「グリロジー バー&グリル」にしてみました。
f0036857_14595828.jpg

以前の「タロンガ」のリニューアル。
エントランスからすっかり今風になり、入り口近くには小さなバーも作られました。
f0036857_1503966.jpg


     http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-odaiba/dining/24c9aece2d0d4b165fd41ba010e896e1

f0036857_1511167.jpg

ウェブには

肉や魚介を炎の力で焼き上げるグリル。最適な焼き加減と繊細な香辛料の駆使によって、このシンプルな料理にこそ、無限の味わいを引き出すことができる可能性を秘めています。オープンキッチンにいるシェフの躍動感を感じていただきながら、グリル料理の味わいの奥深さを存分にご堪能ください。
各種カクテルを揃えるバーも併設しております。


とあります。
f0036857_1513494.jpg

ディナータイムにはアラカルトもあり全体に値段も上がりますが、午前11時半からのランチタイムはスターター、マイン、デザートの中から2品選んで2500円++、3コースで3500円++というコースのみ。
f0036857_1454930.jpg

HPCJのメンバーならここから20%OFFですから、そんなに高くはありません。
f0036857_14542213.jpg

フォッカチャやバゲット、グリッシーニなどのパンや、2種類用意されているスープはセルフ・サービスで食べ放題。
f0036857_14543788.jpg

上の写真も右端に置いてある粉、何だかお分かりですか?
デュカです。
とするとここはオーストラリア料理の店?というほど、オーストラリアではポピュラーな調味料。
発祥はエジプトのようで、一般的にはヘイゼルナッツなどのナッツとハーブやスパイスを混ぜたものをいいますが、ここのは胡麻、クミン、塩、胡椒・・・を感じました。
f0036857_14545153.jpg

この日のスープはカリフラワーのクリームスープとミネストローネ。
f0036857_1455481.jpg

僕は2コースで、最後にコーヒーや紅茶も付きます。

     http://hiltonodaiba.jp/pdf/restaurants/menu/grillogy-20161229094108.pdf

f0036857_14551649.jpg

オリーブオイル、バルサミコ酢にデュカを混ぜても美味しいですよ。
f0036857_145530100.jpg

スターターは5種類からの選択で、僕は帆立貝と椎茸のグリルというものを・・・。
f0036857_1455422.jpg

この値段だけあって、素材は良質なもの。
下に敷いてあるのはフレーグラ、粒粒パスタの醪バターソース和えです。
フレーグラはサルデーニャ地方の名物ですが、クスクスの変型とも言われているとか・・・。
f0036857_14555462.jpg

メインはシーフードタジン、グリルド・アトランティックサーモン、ビーフステーキバーガー、グリルチキンケバブ・マサラカレー、オーストラリア産ビーフサーロイン200g、グリルハンバーグステーキ200gの6種類から選択。
f0036857_1456727.jpg

僕は一番人気というステーキ、マッシュポテト、アスパラガス、トマトが付いていて、ソースは流行のグリーンペッパー・ソースです。
想像よりまともなステーキで、悪くなかったですよ。
あ、ここにも周りにデュカが振られていました。
まだオープンしたてで力が入っているのでしょうか、サービスの方も抜かりはなかったと思います。
お台場のカジュアルランチとして(2441円)は〇といえるかも。
by shackinbaby | 2017-01-11 07:48 | ホテル | Comments(6)
Commented by momo at 2017-01-11 10:42 x
「デュカ」日本人で知っている人はどれくらでしょうか?(笑)
オーストラリアでも20年くらい前は誰も知りませんでした。
因みにオージは「ダッカ」と発音します。

Commented by shackinbaby at 2017-01-11 12:06
>momoさん
デュカは別にそういう名札が付いていたわけでもなく、ただパンの脇にオリーブオイルやバルサミコ酢、バターと一緒に置いてあっただけだったんですが、僕がウェイターに「これ、デュカですか?」と聞くと、そうだと・・・。
確かにそこにデュカと書かれていても、たいていの日本人には分かりませんよね。
ましてオーストラリアではダッカと発音するなんて・・・。
Commented by 12345 at 2017-01-12 07:31 x
おはようございます。
個人的には、パンにはベジマイトもあれば、最高です。
(すみません、朝食向きかも)
豪州人の国民食でも、欧米人は好き嫌いありますね。
でもしょっぱいので、日本人好みだと思います・・・。

Commented by shackinbaby at 2017-01-12 13:32
>12345さん
いつもコメントを有難うございます。
ベジマイトは・・・僕、どうも好きになれません。
あの味は僕には何とも表現しがたく、初めてオーストラリアに行ったときに買って来ましたが、いつまでも冷蔵庫の中で、最後はゴミ箱に・・・。
オーストラリア人の多いアジアのホテルの朝食にはベジマイトの瓶が置いてある事がありますね。
Commented at 2017-01-12 15:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-01-12 16:17
>たXたXさん
いつもコメントを有難うございます。
もちろん貴社のを購入したことありますよ。
ここで宣伝しておきますね。

ローストしたナッツ類、ゴマ、スパイスをブレンドした中東発祥のミックススパイスです。エクストラバージンオリーブオイルに浸したパンをデュカにつければ、ちょっとしたおつまみに大変身。デュカ大さじ1に対して、エキストラバージンオリーブオイル大さじ2を混ぜてパンにつけてお召し上がりください。サラダやスープのトッピングなど、さまざまな料理のアレンジにもご利用いただけます。

その通りと思っています。
最近新橋と浦和のお店覗きましたけど、パクチーチッツプスなかったですよぉ。  

名前
URL
削除用パスワード


<< 数分で予約完了@年末年始の上海... JALとチャイナエアライン、日... >>