JALとチャイナエアライン、日台全路線全便でコードシェアを・・・
JALとチャイナエアラインといえば、2010年から羽田~台北(松山)線でコードシェアしていましたが、2月下旬から日本・台湾の以下の全路線全便でコードシェアを実施するそうです。
JAL便が成田・中部・関西~台北(桃園)線、羽田~台北(松山)線、成田~高雄線の5路線。
チャイナエア便が台北(松山)~羽田線、台北(桃園)~札幌・富山・成田・静岡・中部・関西・高松・広島・福岡・鹿児島・宮崎・那覇線、高雄~札幌・成田・関西・熊本・那覇線、台南~関西線の19路線と・・・。
JALとしては、チャイナエアラインだけが運航している日本の地方都市と台湾を結ぶ路線によるネットワークの補完が目的でしょうか。
by shackinbaby | 2017-01-11 07:47 | 旅行 | Comments(4)
Commented by HK at 2017-01-12 00:53 x
チャイナエアラインは、地方在住者にとって価格的にもスケジュール的にも利用しやすい航空会社です。
名古屋空港で炎上する生中継映像が目に焼き付いているので搭乗するのは避けていましたが、スカイチーム加盟後は安定しているので選択肢に入るようになりました。
ベテランFAは、日本発着路線以外でも日本語を話せることが多いです。
また、スカイチーム他社上級会員へのサービスが手厚いことも魅力的です。
いつもではありませんが、キャビンマネージャーから挨拶とウェルカムドリンクのサービスもあります。
バンコク路線では、エコノミーでも他社上級会員にプレミアムレーンチケットが配布されます。
アジア路線では、B747-400のビジネスシートやB777-300ER、A350-900のプレエコがエコノミーに開放されるのもお得感があります。
個人的には現状で満足しているので、日系とコードシェアして欲しくないのですが・・・
Commented by shackinbaby at 2017-01-12 13:07
>HKさん
それは使いやすそうですね。
お値段もそこそこでしょうし・・・。
たぶんJALとコードシェアしても、あまり変わらないんじゃないでしょうか。
Commented by maribali at 2017-01-15 19:33
ちょうどそのJALで羽田-松山利用で日月潭 The Lalu へ行っておりました。
本当に台湾はホッと出来る一番近い外国ですね。
台南・高雄も羽田からの直行が出ると嬉しいのですが…。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2017-01-15 21:38
>malibariさん
今年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
おぉ、「The Lalu」、素敵なホテルですよね。
今日の東京は晴れていたものの、本当に寒かったです。
広島などは相当な雪も降ったようで、日本中が冷え冷え。
きっと台湾は日本より暖かく、素晴らしいステイになっているのではと想像します。
どうぞお楽しみになってらしてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 新春ホテル初めは、ヒルトン東京... トレインビューの部屋がある宿の... >>