JAL国内線ネット接続サービス、期間限定で無料に
JALは初号機からおよそ2年半で全77機の国内線新仕様機「JAL SKY NEXT」(JALスカイネクスト)の改修を終了したとのことで、、2月1日から8月31日までそれを記念して、期間限定で無線LANによる機内インターネット接続を時間無制限で無料とするサービスを始めるようです。
上級会員は無料のキャンペーンコードをもらえていましたが、通常は15分だけ無料でした。

     https://www.jal.co.jp/dom/wifi_free/index.html

この機に気軽に上空でもインターネットを・・・。
でも機内にいる時くらいはメールなどから逃れたいというビジネスマンも多そうですが。
by shackinbaby | 2017-01-26 00:02 | 旅行 | Comments(5)
Commented by shoji at 2017-01-26 09:27 x
良いことですね。
wifiはすでにもう社会インフラです。当たり前のようにいつでもどこでも安価(今回はタダで)で使えるということは素晴らしいことです。期間限定ではなくそのまま無料で継続にされればもっといい、そうなれば心意気さえ感じます。
Commented by kitakitune at 2017-01-26 12:39 x
JALに比べて、機内wifiについて、ANAは遅れています。羨ましいです。国際線は対応していましたが、国内では、今までに羽田那覇で対応機に2回しか遭遇したことがありません。
ただし、ANAのプレスリリースによると2017年度中に対象機材を100機程度まで増やすとのことですが。
Commented by nagi at 2017-01-26 13:00 x
えーっとインフラ屋なので安価で…というのは他の社会サービスと違って税金入ってる訳でもなく結構大変なんです(^^;

あ、私は飛行機のなかは基本爆睡なので寝心地のよいシートがあれば幸せです。

Commented by shoji at 2017-01-26 15:24 x
>nagiさん
ええ、理解しています。ですので、心意気と(笑)
私も機内ではほぼ爆睡です。離陸したことすらわからないです。周囲のビジネスマンもそういう方が多いように思います。
Commented by shackinbaby at 2017-01-26 23:37
>shojiさん、kitakituneさん、nagiさん
機内wi-fiは外国の会社はどうなんでしょう。
日本の方が普及が進んでいるんですかね。
外国はあっても有料が多いのかな??
ANAも今は勢いがあるから、あっという間に整備でしょう。
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年初めての国内線搭乗だったの... シンガポール航空+ラリック >>