成田空港の空港旅客数は3900万人の大台に、でも世界を見ると・・・。
成田空港の発表によると、成田空港の2016年の航空旅客数は39053652人と3年連続で過去最高を更新し、初めて3900万人を突破したそうです。
そして国際線旅客数は、訪日外国人が好調なことなどから、国際線外国人旅客数がオープン以来初めて国際線日本人旅客数を上回ったと・・・。
では世界では?となるとUAEのドバイ空港は、航空旅客数が前年の7.2%増となる8360万人で、国際線利用旅客数で世界トップの座をキープしています。
なお、フライトあたりの平均乗客数も209人に達し、これも世界第1位になっています。
ただ国内線のないドバイ空港、全利用者数ではアトランタ空港や北京空港にはまだまだ及びませんが・・・。
by shackinbaby | 2017-01-27 18:00 | 旅行 | Comments(10)
Commented by nagi at 2017-01-27 23:00 x
成田は門限がありますからね。
ただ、日本人は羽田に大分流れたんじゃないでしょうか。
(海外の人には成田のほうが人気みたいですが。NEXとか大変混雑していますし)

ISTは午前1:30発の便だったんですが、空港内は大変な混雑。
0時過ぎているのにTKのラウンジは大混雑でダイニングエリアでモリモリ肉を焼いているという状況でした。
アレぐらい出来ないと全然かなわないんじゃないかなと思います。
Commented by shackinbaby at 2017-01-27 23:38
>nagiさん
イスタンブールのターキッシェエアラインのラウンジは僕も覚えています。
僕の時も深夜発でしたが、あの広いラウンジが一杯、すごい熱気でした。
免税店にも結構人が多かったです。
あの熱気は日本にはないですねぇ。
Commented by HK@Hilton名古屋 at 2017-01-28 20:05 x
エミレーツ航空以外で行くドバイ空港の入管はカオスでした。
フライト時間が迫っていると懇願していた人を一番後ろに並ばせたり、抗議していた人を別室(ガラス張り)に連行したり…
Commented by shackinbaby at 2017-01-28 20:55
>HKさん
それは嫌な光景ですね。
エミレーツ以外というと、 第1ターミナル以外に着いた時ということでしょうか。
そして少し人種差別的な匂いもある感じですか?
Commented by HK at 2017-01-29 10:37 x
確か第1ターミナルを利用したと思います。
新たに入管ゲートをオープンした際も、他の列から我先にと移ってきたのが気に食わなかったようで、シッシッと手で追い払ったりもしていました(笑)
第3ターミナルを利用するエミレーツ航空以外は、扱いが悪いのかなと思いました。
人種差別というか人間扱いされていないような感じでしたが、何故か日本のパスポートを見るとニッコリ笑顔になりました(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-01-29 12:47
>HKさん
僕、思い違いしていました。
エミレーツは第3ターミナルでしたね。
一つ上の僕のコメントは
「エミレーツ以外というと、 第3ターミナル以外に着いた時ということでしょうか」と書くべきでしたね、失礼いたしました。
どうもあの国のお役人には選民意識ってありそうですね。
Commented by momo at 2017-01-29 12:59 x
私の入国絡みで面白い体験談です。

昔々ですがアフリカの某国(日本人に言っても知っている人珍しい国)での体験。
独立して間がなく未だ国の体制、治安が不安定で欧州の友人たちからは物好きと面白がられました。
だって隣の国に飛行機で行くには欧州の旧宗主国経由でしか行けないなんて国です。
もちろん日本大使館なんてありません。

入国時に持込外貨申告が必要なんですがあいにく円、ドル、フラン、ポンド、リラ他と数種類の紙幣がありそれを計算するのに係官は大混乱。
責任者や数人の係官が「あーでもないこーでもない」・・・
算数が皆さん苦手な様子・・・。
あまりに時間がかかるので私が持っていた携帯電卓取り出して計算やってあげました。
すると皆さん驚愕、電卓を羨望の眼差し・・・
「この電卓あげるよ」「えー、本当に!」(確か秋葉原で千円くらいだったので今なら百均で買えそうな電卓)
すると奥からお偉いさん登場、酷いなまりのあるフランス語で「どこのホテル泊まる?」「○○ホテル」「あそこ、国で一番のホテルだ。付いて来い」と空港ターミナル(ターミナルと云うには程遠いオンボロの建物)の外に向かうとそこにはボロボロ、傷だらけのベンツ、ジープ2台と数人の機関銃を持った兵士。
お偉いさんと一緒にベンツに乗り込むと前後に機関銃持った兵士が乗ったジープ、サイレン鳴らしてノンストップでホテルへ!(信号なんてありません。人と家畜が道を占領してます)
ホテル到着、国一番と言っても外国人が泊まれる設備があるのはここだけなのですが。
そんなホテルなのでフロントは多くの外国人が順番待ち。
お偉いさんが機関銃持った兵隊さんを引き連れその列を強引に脇にどけて「こっちこい」「・・・」私は目が点状態。
お偉いさんフロントスタッフに「この日本人、我々の大事なゲストだ、一番良い部屋用意しろ。」
そして「お前、どこか行く時、電話しろ。我々がエスコートする。我々と一緒ならどこ行っても危険ない」
と電話番号書いた紙を手渡して嵐のように去って行きました。

その後、案内された部屋はスイート(国賓級のゲストが使うそうです)、外出時は機関銃持った兵隊さんの護衛付きおんぼろベンツ。

千円の安物電卓で国賓級のおもてなしを受けたお話でした(爆)。
Commented by shackinbaby at 2017-01-29 21:08
>momoさん
これはすごいというか、笑っちゃうというか、何とも印象的なお話を有難うございました。
そんなことがあったんですねぇ。
それでそのお偉いさんからは何か金銭的な要求はなかったんですか?
部下が電卓もらえるんなら俺にはもっと・・・がアフリカ的普通の考えかと思ったのですが。
Commented by momo at 2017-01-30 12:52 x
電卓は部下へではなくこの新しい国へのプレゼントとして渡しました。
それでこのような厚遇を受けたと思います。
メイドインジャパンの製品への信頼度は当時、こんなアフリカの国でも絶大でした。
案内されたホテルのスイートルームはお世辞にもスイートルームと呼べるような内容ではなかったです(笑)。

Commented by shackinbaby at 2017-01-30 18:21
>momoさん
そうでしたか、詳細お有難うございます。
きっとその国も今頃は、特に首都は、すっかり近代的になっていることでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 空港で食べたもの@羽田から伊丹 羽田エクセルホテル東急 >>