各社ポイントサービス・ランキング
もうどの人の財布にも複数枚は入っている各社のポイントサービス・カード。
マニアではなく(笑)一般人の20歳~39歳のビジネス・ウーマン2000名のアンケートによると、所有カードの平均は4.7種類(枚)だったそうです。
(ネットエイジア株式会社調査)
利用しているポイントサービス上位10位は

     1位 Tポイント(78.0%)
     2位 Ponta(68.2%)
     3位 楽天スーパーポイント(60.2%)
     4位 nanacoポイント(31.4%)
     5位 Amazonポイント(30.1%)
     6位 WAONポイント(29.7%)
     7位 WAPON POINT(24.7%)
     8位 交通ICカードのポイント(22.6%)
     9位 dポイント(20.2%)
     10位 ヤマダポイント(20.1%)


ポイントの貯めやすさと満足度では

     1位 Tポイント(75.9%)
     2位 楽天スーパーポイント(74.1%)
     3位 Ponta※(57.4%)
     4位 nanacoポイント(51.8%)
     5位 WAONポイント(49.1%)
     6位 ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)(47.9%)
     7位 dポイント(43.8%)
     8位 WAON POINT(42.9%)
     9位 WALLETポイント(au WALLET)(42.6%)
     10位 JALマイレージバンク(日本航空)(39.7%)


だったそうです。
その他いろいろな細かいランキング・調査結果もありましたが、デートの相手がポイント活用をすることで好感度がアップすることがあるかという質問には、「好感度がアップすることがある」と答えた人は60.5%、逆に「好感度がダウンすることがある」と答えた人は74.3%という結果だったと・・・。
思い当る方はご注意を(笑)。
by shackinbaby | 2017-02-07 00:01 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「楽天トラベル」による人気のビ... 旧知のソウルファンさんの「ホテ... >>