羽田空港のJAL国際線ファーストクラスラウンジの「鉄板ダイニング」に新メニュー登場
羽田空港のJAL国際線ファーストクラスラウンジの「鉄板ダイニング」に新メニューが登場する模様。
夕食メニューに、2月15日からは柔らかな食感が特色の「上ミスジ ステーキ」、6月1日からは「上ミスジ カットステーキ」が・・・。

     http://www.jal.co.jp/info/inter/170201_2.html

ソースは「JALオリジナルトリュフ風ソース」と、あっさりとした「ジャポネソース」の2種類から選べるそうです。
一強時間は午後5時半から11時半まで。
f0036857_15164182.jpg

(上ミスジ ステーキ)
f0036857_15165732.jpg

(上ミスジ カットステーキ)
朝食メニューの「JALオリジナル ライ麦ガレット」は今まで通りだそうです。
この写真通り出てくると嬉しいし、美味しそうですねぇ。
by shackinbaby | 2017-02-08 00:03 | グルメ | Comments(6)
Commented by キテイジェット at 2017-02-07 17:45 x
無印良品を昔、ムインリョウヒンと読んで甥っ子から馬鹿にされたことがある私。
いままで「“ジョウ”みすじお願いします」とオーダー死に逝ってなくて良かったです。
搭乗前に食事できない体質に感謝。

でも、なんか今のも2月からのも、6月からのもおんなじように見えるんですが?
「羽田Fラウンジ高頻度顧客さまにこそ違いが分かる!」ということなんでしょうか?
Commented by shackinbaby at 2017-02-07 18:30
>キティジェットさん
僕にもよくその差が分かりませんが、納入問屋の供給の都合なんでしょうかね、ステーキとカットステーキの違い。
Commented by nagi at 2017-02-07 19:45 x
赤身スキーにはかなり魅力的な。
薄切りにしてわさび醤油というリクエストは…無理かなw
来月で漸くJALの縛りも無くなるわけでイケイケでよろしくお願いしますw
Commented by shackinbaby at 2017-02-08 08:48
>nagiさん
アカミスキー、良いですね、響きが(笑)。
たぶんラウンジのどこかに山葵と醤油はありそうだから、ソースかけないでもらって、自分でソース即席で作るとか・・・。
あと山葵のチューブをそのために持っていくとか・・・、駄目だ、考えがどんどん変態的になっていく(笑)。
nagiさん同様、JALには本当にのびのび、そして頑張ってほしいです。
Commented by たにとも at 2017-02-09 12:45 x
そう言えば、私が羽田空港の国際線利用するのは午前中が多くて
午後利用は夜セントレアからの乗り継ぎで東南アジア便くらい。
その時は乗り継ぎ時間短くラウンジ利用しなかったりします。
ミスジステーキ食べられる日が来るのでしょうかしら。
Commented by shackinbaby at 2017-02-09 16:30
>たにともさん
なるほど、それは分かりますね。
朝はこれまでと同じガレットだそうです。
前のパンケーキも最初の頃は美味しく食べたのですが、だんだん飽きてきて・・・(贅沢ですね)。
朝食も次期には何か違うものを期待です。

名前
URL
削除用パスワード


<< 世界最長路線、カタール航空のド... 旅行予約サイト顧客満足度ランキング >>